関東の主要大学の偏差値を一覧表にしました。一部の大学学部についてはリンク先に大学・学部の特徴や就職先などの情報を記載しています。

偏差値

大学(学部)

70

早稲田(社)   早稲田(商)

69

早稲田(政経)   慶應(法)

68

早稲田(法)   早稲田(国教)   早稲田(文構)  早稲田(文)   慶應(経済)   立教(異文)

67

早稲田(教)   早稲田(人科)   上智(法)

66

慶應(商)   上智(総合G)

65

早稲田(スポ)   慶應(文)   上智(外)   上智(経済)   立教(経営)   青学(総文化政)   法政(GIS)   慶應(総政)   慶應(環境情報)

64

上智(文)   同志社(商)

63

立教(法)   立教(社)   明治(商)    明治(国日)   明治(法)    明治(経営)   明治(情コ)   青学(国政経)   青学(法)   青学(教人科)   青学(経済)   中央(国情)   中央(国経)   同志社(心理)   同志社(グロコミュ)   同志社(グロ地域)   同志社(経済)   立命館(国際)   関西学院(国際)

62

立教(経済)   明治(文)   明治(政経)    中央(法)   法政(法)   同志社(社会)

61

立教(文)   立教(現心)   立教(観光)   青学(経営)   青学(文)   中央(総政)   中央(経済)   同志社(文)   同志社(法)   関西学院(経済)

60

青学(社情)   法政(文)   法政(国際文化)   法政(経営)   法政(人環)   法政(キャリア)   学習院(法)   学習院(国社)   学習院(経済)   東洋(文)   明学(心)   成城(社会)   成蹊(経済)   明学(社)

59

立教(コ福)   中央(商)   東洋(国際観光)   関西(社会)   関西(文)   関西(商)

58

青学(コ人)   中央(文)   法政(経済)   法政(社会)   法政(現福)   学習院(文)   明学(文)   國學院(文)   成蹊(文)   成蹊(法)   東洋(社)   駒沢(G)   東洋(法)   成城(法)   國學院(経済)   成城(経済)   明学(経済)   武蔵(社会)   武蔵(文)   武蔵(経済)   立命館(文)   立命館(経済)   立命館(政策)   立命館(経営)   立命館(食マネ)   関西(社会安全)   関西(法)   関西(政策)   関西(経済)   関西(総合情報)   関西学院(文)   関西学院(社会)   関西学院(人間福祉)   関西学院(法)   関西学院(総合政策)   立命館アジア(アジア太平洋)

57

成城(文芸)   國學院(法)   専修(法)   立命館(産社)   関西学院(教育)

56

明学(法)   東洋(経済)   東洋(経営)   駒沢(経営)   関西(人間健康)   関西学院(神)   立命館アジア(国際経営)

55

駒沢(文)   日本(法)   駒沢(法)   駒沢(経済)   西南学院(外国語)   西南学院(国際文化)

54

専修(文)   日本(文理)   専修(商)

53

日本(商)   日本(経済)   専修(経済)   専修(経営)   西南学院(商)

52

東洋(ライフ)

51

西南学院(法) 西南学院(経済)   西南学院(人間科学)   福岡(人文)

50

日本(芸)   専修(ネ情)

49

福岡(法)   福岡(経済)

47

福岡(商)

<算出方法>
2019年5月に河合塾が発表したボーダーライン一覧表から、3教科以下で受験できる方式などを抽出し、独自の方法で算出。
その結果を表にまとめたものであり、各大学の優劣や難易を断定しているものではありません。
あくまでも参考値としてご覧ください。

 

また下記に各高校偏差値群から行ける大学はどこなのか?実在の高校をモデルに記事をまとめております。是非ご参考にしてください。

 

高校偏差値70だとGMARCHの進学率は45.2%!

高校偏差値65だとGMARCHの進学率は38.1%

高校偏差値60だとGMARCHの進学率は46.0%!

高校偏差値55だとGMARCHの進学率は12.6%!

高校偏差値50だとGMARCHの進学率は2.4%!

高校偏差値45だとGMARCHの進学率は0.4%!

 

2020年偏差値の概況

早慶上智の偏差値動向

早稲田がトップに君臨するかたちとなった。
早稲田は以前からハイレベルとされていた政治経済学部に対して、社会学部や商学部も難易度を上げている。
それと比較すれば慶應は停滞が感じられる。

MARCHの偏差値動向

MARCH群の中で全学部の偏差値を平均した数値を出すと立教大学がトップとなる。ただし一部偏差値60を下回る学部も存在している。
それに対して明治大学では全ての学部が偏差値60を上回っており、大学への入学難易度は高い。
反対にMARCHの中でも比較的偏差値が低く出ているのは中央大学と法政大学である。
学部による偏りはあるが、特に法政大学は多摩キャンパスにある学部が比較的低い状況と言える。 しかし以前からすると上昇傾向にあるため今後の動向が注目される。
中央大学も新設学部は初年度から人気が高く、偏差値的にもハイレベルな滑り出しとなった。

日東駒専の偏差値動向

日東駒専群は昨年度から全体的に偏差値が上昇傾向にある。
その中でも特に東洋大学にはMARCHと肩を並べる偏差値の学部を保有しており、躍進が見られる。
日東駒専は入試方式が多様で一概に学部の難易度は語れないが、偏差値50台前半の学部も存在しており、合格余地はあると考えられる。

関関同立の偏差値動向

関関同立は関東でいえばMARCHから日東駒専までのゾーンに広く分布している。
偏差値の平均で見るとMARCHの平均よりも少し下に位置していることが分かる。
関関同立は就職におけるブランド力も十分にあるため、入試難化時代の関東の受験生にとっては立地にこだわらず検討すべき大学群かもしれない。

日東駒専がMARCHに勝つ!?

一部の学部においては日東駒専の学部がMARCHの学部の偏差値を上回っているのが見て取れる。
国際系、心理系などは人気かつ枠が狭いため、従来倍率や偏差値は上がりやすい。
しかし上記以外にも2017年度に開設された東洋大学国際観光学部など、新しい学部も上位に来ている。

近年の受験生に人気の観光系学部。インバウンドや東京オリンピックなどの周辺環境が人気を押し上げている。
かつては留学などで海外に出て英語を使った仕事をしたいという憧れを描く受験生が多かったが、現在は日本にいながら観光業に携わることによって英語を使いつつ外国人と交流したいという考えを持つ受験生も多い。
観光を学ぶには、以前は専門学校が主流であった。ホテルマンやツアーコンダクターなど具体的な職業を思い描きつつ、入学時点から専門スキルを身につける傾向があった。
しかし最近では4年生大学が観光系学部を設置し始めている。
ただ現状では観光系学部を設置している大学はまだまだ少ないため人気が集中し、偏差値を押し上げているようだ。

偏差値についての豆知識

この偏差値表の数値はどのように算出されているのか?

予備校が発表している各大学の偏差値は一般的に「結果偏差値」と呼ばれています。
前年度、その予備校が主催する模試を受けた受験生の偏差値のデータを保管しつつ、アンケートでその受験生が実際に受かった大学を調査します。
簡単に言えば「模試で○○の偏差値があった人が合格しているから、この大学の偏差値は□□ぐらいかな」と算出しているわけです。
これとはべつに「予想偏差値」も存在します。
こちらはその受験年度の合格定員の増減、就職率や教授の異動などの評判の上下、模試での志望度調査などから予想して算出される偏差値になります。

偏差値と合格難易度は本当に比例するのか?

あくまで目安でしかありません。
結果偏差値で考えればあくまでも前年度の受験生たちのデータであり、今年度とは違う集団になります。
また予想偏差値は予想ですからその通りになるとは限りません。
あくまでも1つの目標として、その偏差値相当の成績を目指し、日々勉強に励んでください。

 

【早慶上智】偏差値範囲6470

3つの特色学部

①早稲田大学国際教養学部

 ほぼ全部の授業が英語で行われ既存の学問体系にとらわれない学部。少人数の授業で欧米大学並みの課題が出る。日本人学生が日常的に英語で会話しており独特の雰囲気がある。他学部からこの学部の学生は別世界に思われている。

 

②慶應義塾大学総合政策学部、環境情報学部

 一般的に2つの学部を合わせてSFCと呼ばれている。入試の小論文のテーマが異なるだけで、入学してしまえばほとんど同じである。幅広い学びを通して、問題解決能力を磨くことを主としている。勉強が自由で個人が自身の研究を深めている。

 

③上智大学文学部新聞学科

 全国的にも珍しい学科だが、メディア系を学べる学科として日本で最も古い歴史を持っている。マスコミ業界への就職は狭き門だが、この学科の卒業生の多くがマスコミ業界に就職している。新聞、テレビ制作など実践的な授業もあり有名人の卒業生が多数いる。

 

早稲田大学

<建学の精神と成り立ち>

「学問の独立」「学問の活用」「模範国民の造就」

1882年に大隈重信が創立した東京専門学校が起源。日本では慶應義塾大学と共に最も古い段階で大学令に基づく大学となっている。大隈重信が有名な政治家であることから政治経済学部を中心に財界、文化人、芸能人と多くの分野で逸材を輩出している。

<キャンパス&学部>

早稲田キャンパス(偏差値範囲6770

 政治経済学部

 法学部

 商学部

 教育学部

 社会科学部

 国際教養学部

戸山キャンパス(偏差値範囲6567

 文学部

 文化構想学部

所沢キャンパス(偏差値範囲68

 人間科学部

 スポーツ科学部


<マメ知識>

早稲田大学は他大学にある「一般教養科目」がない。一年次から専門科目を学ぶことになる。入学した学部が想像したものと違うなど興味が湧かなくなった時が大変。その為、転部や転科する学生も一定数おり制度も整っている。

 

慶應義塾大学

<建学の精神と成り立ち>

「独立自尊」「自我作古」

福沢諭吉が設立した蘭学塾に始まり、1868年に慶應義塾として名付けられた。日本では早稲田大学と共に最も古い段階で大学令に基づく大学となっている。経済学部の前進である理財科は多くの財界人を送りだした。

<キャンパス&学部>
三田キャンパス(偏差値範囲6569

 文学部(24年次)

 経済学部(34年次)

 法学部(34年次)

 商学部(34年次)

日吉キャンパス(偏差値範囲6569

 文学部(1年次)

 経済学部(12年次)

 法学部(12年次)

 商学部(12年次)

湘南藤沢キャンパス(偏差値範囲65

 総合政策学部

 環境情報学部

<マメ知識>

慶應義塾は幼稚舎からあり、長い間慶應義塾に属している学生がいる。その為、幼稚舎出身の学生の団結力は高い。中には高校の段階で留年している人もいる。付属高・中学の入試難易度は非常に高く、大学受験は経験してないが地頭はかなりいい。

 

上智大学

<建学の精神と成り立ち>

「叡智が世界をつなぐ」(Sophia – Bringing the World Together

イエズス会員が日本に来日し1913年に日本で最初のカトリック大学として創立。受験界だと「早慶上智」と並び称されている。ほとんどの学生が都心にある四谷キャンパスで学んでいるのは学生間のつながりを考えるとメリットが大きい。

 

<キャンパス&学部>

四谷キャンパス(偏差値範囲6467

 外国語学部

 文学部

 法学部

 経済学部

 総合人間学部

 国際教養学部

 総合グローバル学部

 神学部

 

<マメ知識>

 キャンパス内には外国人が多い。教員も6人に1人が外国人。上智大学の英語入試をくぐりぬけているので英語力はあるが、勉強しないとすぐに落ちるので上智大学の学習環境を使って勉強し続けている学生が多い。

 

GMARCH】偏差値範囲5868

3つの特色学部

①中央大学法学部

 「法科の中央」として言わずと知れた中央大学の看板学部。23年に茗荷谷の新キャンパスに移動予定。移転により大学院と連携しやすくさらに人気を集めそう。移転で多摩キャンパスにある「炎の塔」がどうなるかは学内で注目の的である。

 

②立教大学経営学部 

BLP」と呼ばれるリーダーを育てるプログラムでMARCHのスター学部に成長した。立教大学自体がリーダー養成学校に変貌している中、産業界からの経営学部の評価は早慶並みとも言われ始めている。

 

③青山学院大学地球社会共生学部

 15年に新設された学部。他大学が先進国を意識したグローバル化を進めている中、東南アジアを主として既存にとらわれない教育を実施している。新興国の社会課題を主にテーマに置いており2年後期に全員が行く留学先もタイ、マレーシアが中心となっている。

 

学習院大学

<建学の精神と成り立ち>

 1877年に建てられた華族学校が源流。その為、元華族や古典芸能関係者とのつながりも深い。また、皇族の卒業生が多い為学校名は全国的に有名。立地も最高で、現在は規模の小ささを活かした少人数教育、手厚い就活サポートを売りにしている。

 

<キャンパス&学部>

目白キャンパス(偏差値範囲5860

 法学部

 経済学部

 文学部

 国際社会学部

 

<マメ知識>

 全学部生が同じキャンパスで学んでいる強みを活かして就職セミナーを実施し多くの学生が参加している。卒業生が講師役をして面接対策などを実施している。人数は少ないが有名企業への就職率はGMARCHの中でもかなり高い。

 

明治大学

<建学の精神と成り立ち>

「権利自由、独立自治」

1881年に創立したフランス法学を教授とする明治法律学校が前進。建学の精神に基づいて自由と自治の精神を養うことを理念としている。また個を強くするキャッチフレーズを近年は多く使用している。

 

<キャンパス&学部>

駿河台キャンパス(偏差値範囲6263

 法学部(34年次)

 商学部(34年次)

 政治経済学部(34年次)

 文学部(34年次)

 経営学部(34年次)

 情報コミュニケーション学部(34年次)

和泉キャンパス(偏差値範囲6263

 法学部(12年次)

 商学部(12年次)

 政治経済学部(12年次)

 文学部(12年次)

 経営学部(12年次)

 情報コミュニケーション学部(12年次)

生田キャンパス(偏差値範囲62

 農学部

中野キャンパス(偏差値範囲63

 国際日本学部

 

<マメ知識>

  和泉キャンパスの図書館は12年に新しくした。堅い雰囲気ではなく柔らかい雰囲気となっており居心地を最優先にした作りとなっている。グループ、1人使用と用途に応じても使い分けられているようになっており学生からの評判も良い。

 

青山学院大学

<建学の精神と成り立ち>

 「教育は、永久にキリスト教の信仰にもとづいて、行われる」

明治時代初期に米国の教会から派遣された宣教師達によって設立された3つの学校が母体となっているミッションスクール。現在でもキリスト教を教育の主としており「キリスト教概論」の授業は理念の背景を理解するための必修授業となっている。

 

<キャンパス&学部>

青山キャンパス(偏差値範囲6165) 

 国際政治経済学部

 文学部

 法学部

 経済学部

 経営学部

 教育人間科学部

 総合文化政策学部

相模原キャンパス(偏差値範囲60

 社会情報学部

 地球社会共生学部

 

<マメ知識>

 ここ10年、GMARCHの中で大きく変化している大学。学部移動で青山キャンパスで学べるようになったり、駅伝優勝効果で志願者数を大きく増やしている。幼稚園からあり学生の帰属意識も高く寄付金の金額はGMARCHの中でかなり多い。

 

立教大学

<建学の精神と成り立ち>

「キリスト教に基づく教育」

1874年に聖書と英学の教育を主として築地の外国人居留地に開かれた私塾の立教学校がルーツ。ミッション系の大学として全国的に有名。その後、関東大震災で築地校舎が焼失したため、現在の池袋に校舎を移した。

 

<キャンパス&学部>

 池袋キャンパス(偏差値範囲6168

  社会学部

  法学部

  文学部

  経済学部

  経営学部

  異文化コミュニケーション学部

 新座キャンパス(偏差値範囲59~61

  観光学部

  コミュニティ福祉学部

  現代心理学部

 

<マメ知識>

 経営学部「BLP」が目玉になり13年からは「GLP」として全学部生が受けられる授業が開講された。また「SA」と呼ばれる制度もある。一学年先輩の学生(SA)が、授業進行などをするプログラムで授業自体が学生中心となっている。

 

中央大学

<建学の精神と成り立ち>

 「實地應用ノ素ヲ養フ」 ~ジッチオウヨウノ ソヲ ヤシナウ~

1885年に法律家たちが「英吉利法律学校」を創設したのが起源。イギリス法についての理解と法の知識が社会が求める人材につながるという考えがあった。立地が都心から離れておりGMARCHの中では地方出身者が割と多い。

 

<キャンパス&学部>

 多摩キャンパス(偏差値範囲5862

  法学部

  総合政策学部

  経済学部

  商学部

  文学部

  国際経営学部

 市ヶ谷田町キャンパス

  国際情報学部

 

<マメ知識>

 学食がおいしいはかなり有名。キャンパスが都心ではないのでキャンパス内で全てが完結する為、施設はGMARCHの中でも充実している。また、1学年に各クラスに担任がついたりと学生が馴染みやすい仕組みが多い。

 

法政大学

<建学の精神と成り立ち>

 「自由と進歩」

1880年に発足した日本最古の私立法学校「東京法学社」がルーツ。建学の精神からも多様性を認め合うことを育んでおり、GMARCH最多の15部を設置している。その中でも注目を集めるのは国際系の2学部。

 

<キャンパス&学部>

 市ヶ谷キャンパス(偏差値範囲6065

  法学部

  文学部

  人間環境学部

  国際文化学部

  経営学部

  グローバル教養学部

  キャリアデザイン学部

多摩キャンパス(偏差値範囲58

  経済学部

  社会学部

  現代福祉学部

  スポーツ健康学部

 

<マメ知識>

市ヶ谷キャンパスの大規模な改修が現在も進んでいる。21年に全ての整備が終わる予定でこれから入学する学生は綺麗な校舎で学べる。立地がいい為、どのターミナル駅にもアクセスが良く、遊ぶ所には困らない。

【成成獨國武明学】

3つの特色学部

①國學院大學文学部

建学の歴史から国文学に力を入れてたのでその分野の著名な学者が教鞭をふるってきている。史学科は日本史学、外国史学、考古学、地域文化と景観コースと4つに分かれており、自分の力で過去の歴史を読み解く能力を身に着けることができる。

 ②獨協大学外国語学部

「語学の獨協」と呼ばれるようにドイツ語を中心とした外国語教育には定評がある。語学を身に着けるだけでなく文化、経済、歴史の専門家の教授も多くバックグランドも構築できることが他大学と比べて強みになっている。

 ③成城大学文芸学部文化史学科

日本では数少ない民俗学を専門的に学べる学科である。貴族文化などではなく日本または世界のごく普通の人々の生活にあったローカル文化に注力を当てて研究することができる。フィールドワークなども盛んで実際に研究対象の現地に行って情報を集めたりする

成蹊大学
<建学の精神と成り立ち>

「個性の尊重」「品性の陶冶」「勤労の実践」

1906年に開かれた成蹊園という塾が起源。三菱財閥の岩崎小弥太などが支援して設立した関係から三菱グループとの関係性が強い。この大学群の中だと圧倒的に三菱系企業の就職が多い。

<キャンパス&学部>

(偏差値範囲5860

 経済学部

 法学部

 文学部


<マメ知識>

立地も吉祥寺と都心から離れていない。キャンパスも正門から並木道が続いているなど自然も多く、よくドラマの撮影などで使われている。また大学図書館も斬新な設計となっており、ミーティングルームがる為、本を読むだけでなく議論を深められる場所となっている。

 

成城大学
<建学の精神と成り立ち>
 「所求第一義」

1917年に澤柳政太郎が成城学校内に設立した成城小学校が起源。その後成城中学校から財団法人成城学園が分離独立し設立され現在の学校法人成城学園の前進になった。

<キャンパス&学部>

(偏差値範囲5760

文芸学部

経済学部

法学部

社会イノベーション学部

<マメ知識>

近年教育改革が行われ成城国際教育プログラム(SIEP)が始まった。SIEPは留学や海外インターンシップの参加を目指すものである。参加には基準があり2年次と3年次のプログラムとなる為、目指す学生は早期から準備が必要である。

 

 獨協大学
<建学の精神と成り立ち>

 「大学は学問を通じての人間形成の場である」

西欧の文明文化と交流しようと1881年に設立された獨逸学協会が起源。1964年に天野貞祐は 関 湊の協力を得て、獨協大学を開学し外国語に堪能な国際人の養成に努める一方、外国の文化の教育にも注力している。

 

<キャンパス&学部>(偏差値範囲50~55)

外国語学部

国際教養学部

経済学部

法学部

 

<マメ知識>

大学の起源が国際人の養成に努めることだったので外国語教育の内容は充実している。留学制度等はもちろんだが、外国語、国際教養学部には航空会社や運輸会社に就職する人が多い。語学力を磨きたい人には制度が充実しているのでおすすめしたい大学と言える。

國學院大学

<建学の精神と成り立ち>

 「本ヲ立ツル」

1890年に創設された皇典講究所が起源。異国文化理解にはまず自国文化の理解が必要という考えから、国文学と国史の研究に注力してきた歴史がある。神道学科がある大学は國學院大學を含め2校しかない。

<キャンパス&学部>

渋谷キャンパス(偏差値範囲58

 法学部

 神道文化学部

 文学部

 経済学部

 

たまプラーザキャンパス

 人間開発学部

 

<マメ知識>

 昨今のグローバル教育の中で國學院大学はまず自国文化の理解が必要と考えており、学部を問わず自国文化を深める科目を設置している。神道学科は国内でも珍しい神社本庁の神職の資格が取得できる課程も開講している。

武蔵大学

<建学の精神と成り立ち>

「人間形成を根幹に、明日の新しい日本を担う、優れた人材を育てる」

 1922年に設立された旧制武蔵高等学校が前身。このグループ群の中でも学生数は少ない部類で設立以来少人数教育を行っている。その為、「ゼミの武蔵」として有名で1年次kらゼミが始まる。

<キャンパス&学部>

江古田キャンパス(偏差値範囲58

  経済学部

  人文学部

  社会学部

 

<マメ知識>

武蔵大学は昔から少人数のゼミを1年次から実施して学生の実力を伸ばしている。一方的に講義を聞く授業ではなく学生が様々な意見を言いながら進んでいく。小規模大学なので教員、学生センターなど多方面からアプローチしている指導は評価が高い。

 

 明治学院大学


<建学の精神と成り立ち>

 「Do For Others

1863年にJ.C.ヘボンが開いた塾が起源である。ヘボンはヘボン式ローマ字を作ったとしても有名。その後キリスト教を日本に根付かせたいという思いで1877年に東京一致神学校が築地に作られ、1887白金に移転して明治学院が設立した。

 

<キャンパス&学部>

横浜キャンパス(偏差値範囲5660) 

 文学部(12年次)

 法学部(12年次)

 経済学部(12年次)

 社会学部(12年次)

 心理学部(12年次)

 国際学部(14年次)

白金キャンパス(偏差値範囲5660

 文学部(34年次)

 法学部(34年次)

 経済学部(34年次)

 社会学部(34年次)

 心理学部(34年次)

 

<マメ知識>

法学部にグローバル法学科が設置され英語教育を謳っている明治学院でも注目の学科。2年次秋学期に全員英語圏の大学へ留学することが必修になっている。それ以外でも留学制度は充実しており多くの学生が毎年留学している。