2024年合格実績速報!

駒澤大学仏教学部の学部情報

こんにちは。今回の記事ではEDIT STUDYが独自調査した駒澤大学仏教学部の学部情報をご紹介します。
赤本には載っていない、リアルな情報です。

 

駒澤大学仏教学部のキャンパス情報

 

 

駒沢キャンパス

 

渋谷駅から3駅7分の好立地。

・図書館には123万冊の蔵書のほか、館内で無線LANを利用できる特別閲覧室、映画や音楽を鑑賞できるAVブース室も完備されています。

禅文化歴史博物館(耕雲館)は東京都から歴史的建造物に指定されています。

 

学部の特徴

 

駒澤大学仏教学部の授業の特徴

 

駒澤大学仏教学部は禅学科仏教学科で構成されています。禅学科は豊かなこころを育み、普遍的な人間力を身につけることを教育の目的として掲げています。仏教学科は仏陀の教えを現代に受け継ぎつつ、歴史、思想、文化などを多面的に考察しながら、現在をいかに生きるべきかを考え、知性、教養、豊かな人間形成を目指すことを教育の目的として掲げています。駒澤大学仏教学部では1・2年次は仏教学科と禅学科の区別がなく、共通のカリキュラムで禅を含む仏教全般の基礎を身につけます。3年次以降に学生の関心や目的に沿って専門的な研究を行います。1・2年次の十分な基礎教育により、3年次以降の専門分野の選択がスムーズとなり、効果的な研究ができるようにバックアップしています。

 

また駒澤大学仏教学部では禅や仏教のみの学問の学修のとどまらず、インド、中国から日本に至る禅の歴史や、思想・教理、芸術・美術などを教える教員を幅広く揃え、学生の知的関心に応える体制を整えています。建学の理念に関わる曹洞宗の歴史や教義全般について深く学べること、そしてそれが実社会につながる力を養うことが出来るよう、学生をサポートする体制を整えています。

 

実際に駒澤大学仏教学部を卒業した学生は、曹洞宗の僧侶として活躍している人も多いですが、教員、公務員、あるいは一般の民間企業(業種は実に多様です)に就職して活躍している人も数多くいます。どのような職業についても、仏教や禅を学んだことは、その人の考え方や生き方に活かされるような教育プログラムが用意されています。

 

駒澤大学仏教学部の就職先

 

駒澤大学仏教学部を卒業した学生の主な就職先は日本年金機構、独立行政法人労働者健康安全機構、防衛省陸上自衛隊、警視庁、小田急電鉄、ユナイテッドアローズ、三井不動産リアルティ、日本郵便など国の主要機関や大手企業への実績も豊富です。

※来年の受験を控えた方必見!下記バナーをクリックしてください!
参加受付開始!先着順なのでご予約はお早めに!

あなたにあった大学受験サービス診断!