【DS講師ブログ】第5回 吉祥寺校/結城先生 既卒Mくんインタビュー!

こんにちは。DIET STUDY 吉祥寺校の結城です。

 

今回のインタビューは既卒生のMくんです!

 

 

 

結城)Mくんにインタビューお願いしたいんだけどいい?

 

Mくん) インタビューって、あれですか?ホームページに載ってる合格体験記みたいな。

 

結城)そう!Mくんなら適役かなと思って!

 

Mくん) 全然大したこと話せないんですけど、大丈夫ですか?

 

結城)そんなこと無いから大丈夫!(笑) 是非、話を聞かせて下さい。

 

Mくん) わかりました!よろしくお願いします!

 

結城)じゃあ早速だけど、Mくんはどういう経緯でDIET STUDYに来てくれたの?

 

Mくん) ホームページを見ていいなと思ったのもあるんですが、きっかけは学校の先生の紹介です。

 

結城)そうなんだ!じゃあ、ひょっとして学校の先輩も過去にはDIET STUDYに通ってくれていたんだ?

 

Mくん) はい、実際僕の知ってる先輩も吉祥寺のDIET STUDYに通っていい結果を出したそうなので。

 

結城)それはありがたいね。実際に通って結果を出した人の言葉なら信用出来そうな気がするよね。

 

Mくん) そうですね。実際身近な人の意見は結構参考になるので。

 

結城)ちなみに他にはどんな塾を検討していたの?

 

Mくん) 東進の映像授業を検討してたんですが、自己管理が難しそうだなと思いまして。

 

結城)それで、うちに来てくれたと。

 

Mくん) そうですね。

 

結城)確かに、DIET STUDYは学習内容から勉強方法まで細かく指示を出しているからいい意味で管理される環境にはなるね。

 

Mくん) あと、気軽にいつでも質問をしに行けるのがよかったです。大手予備校とかだとちょっと質問するだけでも30分くらい並ばないといけないと聞いたので。。。

 

結城)それはイヤだね。(笑)

じゃあ、Mくんは実際に入塾してくれた訳だけど、DIET STUDYの最初のイメージってどうだった?

 

Mくん) とりあえず名前と場所が怪しいと思いました。(笑)

 

結城)確かに、最初は皆そう言うね。(笑)

 

Mくん) でも実際入ってみたら意外ときちんとしていたので安心しました。(笑)

授業も細かいところまでやってくれてるし、集中して勉強出来ていると思います。

 

結城)それが何よりだよね。

ちょうど1ヶ月英語の基礎を勉強してきたけど、最初に比べて英語が出来るようになってきた実感ってある?

 

Mくん) そうですね。とりあえず五文型がものすごく大事だって事を理解しました。

今までフィーリングで何となく読んでいた英語の、構造がわかりはじめてきた気がします。

構造を意識しながら英語を読むことが大事だなと。

 

結城)そう!そこに気付ければ英語は圧倒的に読めるようになるし、文法問題の解答精度も一気に上がっていくよ。

 

Mくん) 英語の読解の授業中に当てられたときに必ず根拠を聞かれるのも、構造を早く正確に捉える練習なんだなと思うようになって来ました。

 

結城)根拠を答えられるってことは、言い換えれば人に説明出来るってこと。

例えば誰かに教えてあげるっていう視点で勉強すると理解はさらに深まるよ。その意識で細かいところまでしつこくこだわっていければ向かうところ敵なし、MARCHは勿論その上も目指していけるね。

 

Mくん) 自分の周りの友達が早稲田とか理科大とか、皆結構いい大学に通っているんですよ。なので自分もそれと同じかそれ以上の大学を目指したいと思っているので、最低でもMARCHは絶対受かって、何ならその上の大学も目指したいです。

 

結城)DIET STUDYは結構きついカリキュラムを組んでいるんだけど、こなせない量じゃなくて頑張れば必ずこなせるカリキュラムになってる。それについて来てさえくれれば少なくともMARCHは絶対狙えるから、何とか頑張っていこう!実際Mくんはこなせてるから、来年の合格報告期待してるよ!

 

Mくん) 頑張ります!絶対いい報告します!

 

結城)じゃあ、インタビューは以上です!ありがとう!

 

Mくん) こちらこそ、ありがとうございました!

 

 

次回は所沢校、池田先生です!

    大学受験の重要情報を毎月1回レポート配信いたします。

    配信月に合わせた知っておくべき情報をピンポイントでお送りするので、是非皆さんの受験成功に役立ててください!

    【1月の配信内容】

    高校2年生向け:大学受験を一般受験する高校2年生が1月に知っておくべき2つのコト
    高校3年生向け:高3のEDIT STUDY生の場合、1月時点の状況はこうなる!
    保護者の方向け:高校2年生のお子様をお持ちの保護者様が今の時期に知っておくべき2つのコト

    以下のフォームから送信いただくと自動返信メールでレポートをお送りします。


    ご氏名 (必須)
    学年
    メールアドレス (必須)