2024年合格実績速報!

関西大学人間健康学部の学部情報

こんにちは。今回の記事ではEDIT STUDYが独自調査した関西大学人間健康学部の学部情報をご紹介します。
赤本には載っていない、リアルな情報です。

 

関西大学人間健康学部のキャンパス情報

 

 

キャンパス

 

政令指定都市でもある大阪府堺市に位置します。

総面積は約3万㎡におよび、地域貢献や産官学連携等を推進するための教育研究環境を備えています。

・体験学習を教育の手法として活用するための「体験学習エリア」が充実。

有酸素能力の測定などスポーツ生理学の研究に必要な実験器具を備える「健康運動生理学実験室」、介護用ベッドや車イス、高齢者体験セット等を用いて介護技術を学ぶことができる「ケアワーク実習室」などが設置されていることも特長です。

 

学部の特徴

 

関西大学人間健康学部の授業の特徴

 

関西大学人間健康学部では、「健康」「からだ」「くらし」これら3つの事象を「人間が幸福であること」を指標として、どのようにすれば、より高みにもっていくことができるかを考えることを眼目にし、2010年4月に開設されました。このような、目的を達成するため、「スポーツと健康コース」「福祉と健康コース」の2コースを置き、「ユーモア学プログラム」を設けています。ただし、一部のテーマに偏らず、人間の健康に関する科目を履修することができるカリキュラムを提供しています。また人間健康学部では、授業はもちろんのこと、授業以外でもそれらを実現させるスキルを身につけるプログラムを展開しています。

 

スポーツと健康コース

生涯にわたるスポーツ活動を通しての人間形成やコミュニティの再生、あるいはスポーツ教育を通した新たな人間の健康のあり方を探り、地域コミュニティにおいて活躍できるスポーツ指導者などの養成をめざします。

 

福祉と健康コース

これまでの社会福祉のあり方や実践を、主体的に生きる人間の生活環境と健康との関係でとらえなおし、子どもや高齢者を単に「援助を必要とする弱者」と見るのではなく、「地域コミュニティを創造する生活主体者」としてとらえ、地域コミュニティにおける福祉文化の構築などの諸課題を教育研究します。

 

ユーモア学プログラム

笑いは健康にどのような影響を与えるのか、人はなぜ笑うのかといった、笑いとユーモアに関わる内容を学びます。各自が所属するコースの専門教育科目を履修しながら、さらに新しい分野の学問領域へと学問的関心を伸ばすことができるプログラムです。

 

関西大学人間健康学部の就職先

 

関西大学人間健康学部は、実践的なフィールドワークや実習を通して将来を「構想する力」、自ら課題を「探究する力」、活動において他者と「協調する力」、問題解決のために専門知識を「応用する力」を身に付けることが出来ます。その結果就職活動も多岐にわたり、大阪府警察官、京都府警察官や東京ガス、吉本興業、三井住友銀行、三菱東京UFJなど一流大手企業への就職実績も豊富です。

 

あなたにあった大学受験サービス診断!