東海大学人気急上昇!~その理由とは~

 

こんにちは。EDIT STUDYです。今回の記事では「東海大学人気急上昇!~その理由とは~」と銘打ってお話ししていきたいと思います。ここ最近人気、実力ともに急上昇中の東海大学にスポットを当て、その人気の秘密を長年「ゼロからMARCH」の逆転合格に導いてきた私立文系専門塾のEDIT STUDYならではの視点で徹底解説していきたいと思います。

 

東海大学とは

 

そもそも東海大学はどのような大学グループの位置づけになっているのでしょうか?東海大学は関東の難関私立大学グループとして有名なGMARCHを目指す受験生の多くが併願先でも検討する関東に本部をおく私立大学グループの大東亜帝国と呼ばれる大学グループの一角になります。

 

大東亜帝国とは大東文化大学・東海大学・亜細亜大学・帝京大学・国士館大学をまとめたグループです。近年の都内の私立大学定員厳格のあおりから難易度も人気も上昇しています。また、各大学の人気の学部はGMARCH並みの偏差値や難易度、人気も高まっている、そんな大学になります。

 

※EDIT STUDYの2022年度の東海大学の合格速報を下記にまとめておきました。学部ごとの合格数を出しておきましたので、参考にしてください。

 

<2022年合格実績速報>
東海大学9学科合格!

法学部3学科合格!

政治経済学部2学科合格!

文学部2学科合格!

観光学部1学科合格!

体育学部1学科合格!

 

人気の秘密

 

ではそんな東海大学の近年人気、実力ともに上昇してきている理由を具体的に挙げていきたいと思います。EDIT STUDY独自の調査で明確になった理由は以下の3つです。

 

1.立地
2.大学スポーツでの活躍による知名度
3.就職実績

 

それぞれの理由を具体的に根拠も交えて解説していきたいと思います。

 

1.立地

 

1つ目の理由が意外かもしれませんが、その立地です。東海大学は全国各地にキャンパスを持つ総合大学としても有名で、文部科学省「地(知)の拠点」の委託事業である「To-Collabo(トコラボ)プログラム」は、全国にキャンパスが広がる東海大学ならではの「全国連動型地域連携活動」を柱に、地域特有の課題や全国共通の課題を全ての教職員・学生が共有し、協力して解決策を見出す取り組みも盛んです。

 

この活動を通して「大学共通教養科目の改革」を教育改革計画の中心に据え、地域連携を前提とした「パブリックアチーブメント(※)型教育」を取り入れた全学的なカリキュラム改革と組織改革を実行していきます。なお、To-Collabo とは、Tokai university Community linking laboratory の略称であり、日本全国に拠点を有する総合大学である東海大学(Tokai University)の特長を活かした地域と大学の教育・研究の連携研究所(Community linking laboratory)を示す名称です。

 

2大学スポーツでの活躍による知名度

 

2つ目の理由は大学スポーツでの活躍による知名度の上昇です。意外かもしれませんが、受験生の多くは第一志望であっても併願校であっても最初の入りは「知っているから」という理由で受験校のピックアップとして選ぶことが非常に多いからです。実際に東海大学が一般社団法人大学スポーツ協会(UNIVAS)による「UNIVAS AWARDS 2019-20」の競技横断大学対抗戦「UNIVASCUP2019-20」で総合ランキング3位に入賞し、表彰式の様子が3月27日に全国へライブ配信されました。

 

UNIVASCUPは、同協会に加盟する各大学の、19年度に実施された31競技の大会における成績を男子・女子・総合でランキングにしたものです。東海大学は、全日本学生柔道体重別選手権大会での階級別優勝全国大学ラグビーフットボール選手権大会ベスト4全日本学生スキー選手権大会男子準優勝など、年間を通じて各運動部が活躍しました。結果として男子競技部門で2位、女子競技部門で3位、総合3位となりました。そしてそれだけメディアの露出も多く、受験生をはじめ世間の目に触れる機会が非常に多かったというのが理由の一つとして挙げられます。

 

3.就職実績

 

最後に挙げる東海大学の人気の理由は「就職実績」になります。実は上述した通り、各スポーツ分野で活躍する東海大学は就職実績においても非常に優秀な実績を誇っており、多種多様な業界・業種で卒業生が活躍しています。

 

例えば主な就職先はスルガ銀行/横浜銀行/みずほフィナンシャルグループ/みずほ証券/全日本空輸/ANA Cargo/東海旅客鉄道/北海道旅客鉄道/日本郵便/東日本旅客鉄道/東京地下鉄/ANA成田エアポートサービス/法務省/警視庁/神奈川県警察本部/町田市役所/三鷹市役所など国の主要機関や一流大手企業への実績も豊富です。

 

今回ご紹介した3つの理由で近年、東海大学は日東駒専の中でも偏差値や人気が高まり、GMARCHの併願校として数多くの受験生が検討する人気の大学となっています。

 

※下記にリンクが貼ってありますので、ご興味がある方はまずは無料個別相談のご予約をお取りください。

 

 

 

※各大学グループで特集を組んでありますので、興味がある方は下記↓をクリックして下さい。

 

早慶上智が丸わかり!大特集ページ

GMARCHが丸わかり!大特集ページ

関関同立が丸わかり!大特集ページ

成成明学獨國武が丸わかり!大特集ページ

日東駒専が丸わかり!大特集ページ