明治大学情報コミュニケーション学部進学!Y.U.くん(宇都宮高校卒)

〇合格校
明治大学経営学部
法政大学人間環境学部【セ】
中央大学総合政策学部政策科学科【セ】
武蔵大学経済学部金融学科【セ】
明治大学情報コミュニケーション学部情報コミュニケーション学科

u1

 

村山)こんにちは!久しぶりの栃木の空気はどうだった?

Uくん)いやー僕の地元は栃木の中でも田舎なんで相変わらず何もないですね。

村山)そっか。君は最初から最後まであんまり変わらないね。勉強してても苦しそうな素振りも見せず、大学受かっても嬉しそうな顔もせず。とにかく明治大学合格おめでとう!

Uくん)ありがとうございます。志望大学に合格できて嬉しいですよ!

 一人暮らしでの受験を決意した理由とは

村山)君の場合は栃木から出てきて一人暮らしをしながらの受験勉強だったわけだけど、そもそもなんで栃木からこの塾に通おうと思ったの?

Uくん)高1のときに英語の勉強法を検索していてヒットしたのがきっかけです。その当時はもちろん通えないですが、サイトにアップされていた英語基礎文法のテキストがめちゃくちゃ分かりやすくて、それを見ながら書いてある勉強法通りに勉強をしていました。

村山)そうなんだ。でも、君は宇都宮高校という栃木で一番の進学校に通っていたのになぜあえてゼロからの勉強法をこなしていたの?

Uくん)それには二つ理由がありまして、ひとつは僕の学力が小6をピークに落ち続けていたという事情があります。小6のときは算数が全国でも上位の成績だったんですけど、そこから中学時代を通して順調に下落し続けて、高校入試ではその貯金が尽きかける寸前で最下位層にギリギリ引っかかっての合格でした。当然、高校でも最下位です。

村山)なるほど。「神童も 大人になれば ただの人」の超早熟パターンだね。

Uくん)はい。もうひとつは、地方進学校の受験指導の理不尽さがあります。学校で与えられる課題の量が膨大すぎて、例えば一週間で熟語問題集300ページ丸暗記とか普通に出してくるんですよ。

村山)うん、分かる。その課題をこなせる人は成績上がって東大とかまで視野に入るけど、こなせないその他大勢は完全に置いてけぼりってやつね。

Uくん)その通りです。というかあんな課題を平気でこなせるやつらは別にどんな勉強したって東大行けると思いますね。最初からスペックが違いすぎます。

村山)それは必ずしもそうとは言えないけど、とにかく君が宇都宮高校で完全に落ちこぼれて置いてけぼりを食らっていたということは把握した。

Uくん)そういうわけで、一応最後まで頑張って勉強したんですが、センター英語119点、世界史56点という悲惨な点数しか取れず、浪人が決定しました。

町田での一人暮らしに対する不安

村山)君は町田に面談に来た時点で、すでに部屋も決めて一人暮らしを開始していたけど、インターネットの情報だけでいきなり飛び込むことに不安はなかったの?

Uくん)僕自身は特に不安はありませんでした。塾長のブログをよく読んでいたので、その効率の良さが圧倒的であることは確信していましたし、年間を通して細かいカリキュラムで管理してくれるところも自分に合っていると思っていました。

村山)君自身はそうだったとしても、お金を出すのは親御さんでしょ。何か言われたんじゃない?

Uくん)そうですね。一人暮らしは大変だから寮はどうかとか、同じ私立文系合格保証なら全国展開している塾の方が安心だとか言われましたけど、最終的には快く送り出してくれました。

一人暮らしでの大学受験を検討している方へ

村山)実際に一年間一人暮らしで受験勉強してみてどうだった?

Uくん)僕は普通に大丈夫でした。寝坊することもなかったですし、毎日自習室で勉強するのも苦じゃなかったです。

村山)Uくんは辻井先生の次に教室にいた時間が長いよね。ほぼ皆勤賞でしょ。そんな君からこれから一人暮らしをしながら受験勉強をするつもりの学生に一言もらえる?

Uくん)うーん。。。
本当にする気はあんのか?ですかね。生半可じゃ帰れねえぞと。

村山)君が言うと重みがあるね。

Uくん)いやいや。あとは9月くらいまでは意識して頑張ろうと思っていました。10月以降は入試が近付いてくるので勝手に集中できますが、夏過ぎまでは意識的にやらないとどうしてもダラけてしまいます。

u2

DIET STUDYを中心とした生活

村山)アドバイスありがとう。で、実際に勉強を始めてから授業は楽しめた?

Uくん)学校や大手予備校は当てられても適当に「分かりません」と言っとけば大丈夫なんで真剣に授業を聞いてなかったんですが、ここではしつこく根拠を聞かれるのでちゃんと聞く習慣が身に付きました。

村山)君は対話で答えられないことはほとんどなかったよね。

Uくん)全科目を一からやってくれたので、ここでの授業内容をちゃんと勉強していれば普通に答えられる質問ですよね。でも、たったそれだけのことで褒められたので少し恥ずかしくもあり嬉しくもありという感じでした。こんなに褒められたのは中学以来です。

村山)いやいや、当たり前のことを当たり前にできるというのは十分すごいことだよ。君がほとんどの時間を過ごした自習室はどうだった?

Uくん)スペースに余裕があって安定して席が空いているところがとてもよかったです。掃除も行き届いていて、快適に勉強できました。

村山)そういえば合格保証対象テストは結局一度も落とさなかったね。

Uくん)この手の言われた通りにやるだけでいい塾って最近ないじゃないですか?指示通りやるだけ、しかもその指示が合理的で適切な分量だったので、個人的には全く落とす気配さえありませんでしたね。全部受かって当然だと思って淡々と勉強してました。

村山)その辺は本当に見事だったよね。

Uくん)社会を早々に固められたのがよかったです。5月のマーク模試は世界史56点でDランクだったのですが、塾の授業を受けているだけで8月には85点のSランクにまで急上昇しました。ここで一気にやる気が充電された感じです。

早稲田大学という存在

村山)そうだね。君は英語も世界史もかなり順調に点数を伸ばしてたんだけど、あと一歩早稲田まで届かなかった原因としては何かある?

Uくん)早稲田に関しては学力面でも精神面でも明らかに対策不足でした。「もしかしたら」とか「ワンチャンあるかも」程度に考えている人に早稲田合格は難しいということがよく分かりました。

村山)もともと明治志望だったしね。上がりすぎた成績に自分が戸惑うという、珍しい現象が起きてました。

Uくん)はい。僕は明治に合格できて大満足です!

村山)それはよかった。では最後に、将来の夢があれば聞かせてください。

これから

Uくん)ないですね。何も決まっていません。

村山)君はときどき大学一年生らしくないことを言うよね。もう少し期待に胸をふくらませた方が楽しいんじゃない?

Uくん)うーん。。
保守的なんですよね、考え方が。

村山)具体的なことは後で考えればいいとして、何か新しいことにチャレンジしてみたら?大学には君が思ってるより楽しいことがたくさんあると思うよ!というわけで何か始めたらまた町田に報告に来てください。頑張ってね!

u3

大学受験の重要情報を毎月1回レポート配信いたします。

配信月に合わせた知っておくべき情報をピンポイントでお送りするので、是非皆さんの受験成功に役立ててください!

【11月の配信内容】

高校2年生向け:大学受験を一般受験する高校2年生が11月に知っておくべき3つのコト
高校3年生向け:高3のEDIT STUDY生の場合、11月時点の状況はこうなる!
親御さま向け:高校2年生のお子様をおもちの保護者様が今の時期知っておくべきコト

以下のフォームから送信いただくと自動返信メールでレポートをお送りします。


ご氏名 (必須)
学年
メールアドレス (必須)