大東文化大学人気急上昇!~その理由とは~

 

こんにちは。EDIT STUDYです。今回の記事では「大東文化大学人気急上昇!~その理由とは~」と銘打ってお話ししていきたいと思います。ここ最近人気、実力ともに急上昇中の大東文化大学にスポットを当て、その人気の秘密を長年「ゼロからMARCH」の逆転合格に導いてきた私立文系専門塾のEDIT STUDYならではの視点で徹底解説していきたいと思います。

 

大東文化大学とは

 

そもそも大東文化大学はどのような大学グループの位置づけになっているのでしょうか?大東文化大学は関東の難関私立大学グループとして有名なGMARCHを目指す受験生の多くが併願先でも検討する関東に本部をおく私立大学グループの大東亜帝国と呼ばれる大学グループの一角になります。

大東亜帝国とは大東文化大学・東海大学・亜細亜大学・帝京大学・国士館大学をまとめたグループです。近年の都内の私立大学定員厳格のあおりから難易度も人気も上昇しています。また、各大学の人気の学部はGMARCH並みの偏差値や難易度、人気も高まっている、そんな大学になります。

 

※EDIT STUDYの2022年度の大東文化大学の合格速報を下記にまとめておきました。学部ごとの合格数を出しておきましたので、参考にしてください。

 

<2022年合格実績速報>
大東文化大学11学科合格!

法学部3学科合格!

経済学部2学科合格!

文学部2学科合格!

社会学部1学科合格!

外国語学部1学科合格!

教育学部1学科合格!

国際関係学部4学科合格!

 

人気の秘密

 

ではそんな大東文化大学の近年人気、実力ともに上昇してきている理由を具体的に挙げていきたいと思います。EDIT STUDY独自の調査で明確になった理由は以下の3つです。

 

1.立地
2.学部の新設や増設
3.就職実績

 

それぞれの理由を具体的に根拠も交えて解説していきたいと思います。

 

1.選択肢の多さ

 

1つ目の理由が意外かもしれませんが、その選択肢の多さです。大東文化大学は8学部20学科・7大学院研究科の幅広い学びを展開する総合大学の一つでもあります。大東文化大学の大きな特徴は進路に合わせて選べる科目の豊富さと、他学科の科目も選択できるカリキュラムにあります。

大東文化大学には未来の自分と出会うための幅広い「学び」を提供する場があふれています。また、4年間の学びからさらに学問や専門知識・技術を追求したい方のために大学院を設置しています。それでいて教員一人あたりの学生数は12人(非常勤含む)ですので、学生と教員の距離が近く、親身に教えてもらえることも人気の一つです。

 

2.資格取得

 

大東文化大学の人気の2つ目の理由は学内で開催するダブルスクールによる資格取得の支援が充実している点です。ダブルスクールではさまざまな資格取得のための勉強が可能です。例えば、英語力を伸ばしたい人はTOEIC受験対策もありますし、将来の就職活動で役に立つ「秘書技能検定合格対策MOS受験対策」や財務・金融に関する資格を取りたい人向けの「日商簿記検定受験対策ファイナンシャルプランナー受験対策」、流通・販売に強いリテールマーケティング(販売士)受験対策など多岐に渡るダブルスクールの内容が非常に充実しています。

 

こうした幅広い資格試験の支援プログラムも学内で開催されるため、授業後にそのまま受講が可能で、学業はもちろんクラブ活動やアルバイトとの両立にも非常に便利です。また、学生割引制度で、学外で受講するよりもリーズナブルな料金で受講できるのも魅力の一つです。

 

3.就職実績

 

最後に挙げる大東文化大学の人気の理由は「就職実績」になります。実は大東文化大学は大東亜帝国の中でもここ最近就職実績を伸ばしてきている大学です。GMARCHの併願校で検討される大東亜帝国の中でも大東文化は就職実績でも非常に多種多様な業界・業種に学生を輩出しています。実際に就職率は驚異の96.1%であり、キャリアセンターでは年間を通じて様々なプログラムを実施しており、就職率も7年連続増加するなど、一人ひとりが満足できる就職を目指しています。

 

また大東文化大学には毎年、約14,000社の求人票が届きます。寄せられた求人票はキャリアセンター掲示板やWeb上でも閲覧することができます。就職支援プログラムも充実しており、年196回も開催されています。例年3月に開催する学内企業説明会には合計約300社に及ぶ企業や団体の人事担当者が来校し、Uターン就職相談コーナーも設置しています。

 

主な就職先は(株)エイチ・アイ・エス、ジェットスター・ジャパン(株)、(株)JALスカイ、スズキ(株)、全日本空輸(株)、日本通運(株)、区・市役所(埼玉県)、埼玉県警察本部、埼玉県教員(中学校・英語)、東京都私立教員(高等学校・英語)など大手企業への実績も豊富です。

 

今回ご紹介した3つの理由で近年、大東文化大学は日東駒専の中でも偏差値や人気が高まり、GMARCHの併願校として数多くの受験生が検討する人気の大学となっています。

 

現高2生必見!2022年度「無料高2セミナー」校舎&オンラインで開催
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

※各大学グループで特集を組んでありますので、興味がある方は下記↓をクリックして下さい。

早慶上智が丸わかり!大特集ページ

GMARCHが丸わかり!大特集ページ

関関同立が丸わかり!大特集ページ

成成明学獨國武が丸わかり!大特集ページ

日東駒専が丸わかり!大特集ページ