2024年合格実績速報!

【ES講師ブログ】第3回 吉祥寺校/日浅先生 既卒Tくんインタビュー!

こんにちは。

EDIT STUDY吉祥寺校の日浅です。

 

五月に入り気温も暖かくなってきましたが、受験生にとっては「五月病」という言葉もある通り気が抜けてしまいがちな季節でもあります。まだ序盤戦ですがしっかり気を引き締めていきましょう!

 

では早速第3回のインタビューに入っていきます。3回目のインタビューは既卒生のT

くんです!

 

日)Tくん、こんにちは!まだ授業が始まって間もないけどインタビューよろしく!

 

T)え!俺っすか!?インタビューとかされたことないのでめっちゃ緊張しますけどOK です!

 

日)ありがとう!TくんはそもそもどういうきっかけでESをみつけてくれたんだっけ?

 

T) とりあえずインターネットを色々見てて、ESの広告が出てきたんですよね~。

 

日) ああ、広告に気づいてくれたんだ?

 

T) そうです! で、自分も予備校をしらべていたところだったので、そこからHPに飛びました。

 

日) HPを見てどう思った?

 

T)とりあえず塾のカリキュラムをこなせばどんな学力からでもマーチに行けるというところに惹かれたんですよね!

 

日 確かにESは「初期の学力関係なしに10ヶ月でMARCHに合格させる最短距離のカリキュラム」を敷いてる。ただ、それについていくのは当然キツイ部分もあると言ったと思うけどそこは頑張れそう?

 

T) 予備校探しの段階では、周りは大手でいいやとか言うやつが多く、自分も大手予備校を勧められたんすけど、ESは自分で調べてここ!って決めたところなんで、

なんていうのかな・・・。自信みたいなものはありますね!

 

日) 入塾面談の時も体力と「耐える事」には自信があるって言ってたもんね!

 

T)体力に関しては小学校からサッカーやってたんで。高校までチャリで片道25分かけて通ってましたし。しかも皆勤賞です!

 

日) とんでもないね!ESにも自転車で通う予定なんでしょ?

 

T) はい!なのでトータル4年間自転車通学になりそうです!

 

日) 耐えてるねぇ!現時点で尊敬するわ。笑 ところで授業には慣れた?

 

T) はい。体験授業の時から対話式授業は好印象だったのですぐになじみましたね!

 

日) 君は体験授業の時から積極的に発言してくれていたもんね!

 

T) やっぱり独学に比べると対話式は理解度が違います。自分は塾に行った経験がなかったので参考書を読んでいても本当にその知識が身についているのかどうかわからなかったんです。対話式は実践形式の中で何回も同じ事を聞いてくれるので本当に受験に必要な知識が身についている感じがします!

 

日) もう対話式の本質を掴んでいるみたいだな!そうだ、ESでは英語の「読み込み」っていう勉強法をやってもらっているんだけど、やってみてどう?

 

T) ぶっちゃけ単調で眠くなることが多いっす。 笑 とりあえず仕込みに時間がかかりますね。最初に音読をして慣れてから音声を聞いて読み込みをやるんすけど、音声を聞きながら英文を読んでるとだんだんと眠気が。。。 でも頑張って1日のうち午前1.5 午後1.5時間はやってます。 あと先生に言われた通り前置詞の意味の意識はすごく持ってやってますね。

 

日) 読み込みが眠くなる気持ちはわかるよ。そもそも同じ文章を何回も読むことが面白いはずないからね。笑

でも、語学って最終的には読み慣れる必要があるからこのトレーニングは本当に大切なんだ!

あと、ESって英語の文章を読む時に文章の構造をしっかり把握してから訳をしてもらってるんだけどそれについてはどう?

 

T) 現役の時は五文型とかは知ってはいたんですが意識してなかったっす。

意識して読み始めたら読みやすくなりましたね!まだ始めたばかりなのでなんとなくのレベルですけど。

 

日) そうか。地味で眠くなる作業だけど、これを続けていけば必ず英語が早く正確に読めるようになるから大学合格まで「耐える男」として頑張って下さい!笑

またインタビューするかもしれないからその時はよろしく!

 

T) わかりました!頑張ります!!

 

 

 

EDIT STUDYの卒塾生1500人に聞いたEDIT STUDYの良かったサービスランキング!

1位 週に1度の1on1面談

・毎週自身の足りない部分に気付かせてくれた面談で成績が上がった!
明治大学経営学部経営学科進学!T・Kくん(千葉日本大学第一高校)

・自分から質問できるタイプではなかったけど、面談があったので何でも相談出来ました!
立教大学観光学部交流文化学科進学 S・Oさん(日出学園高校)

・毎週不安を面談で解消してくれたのが大きかったです!
早稲田大学社会科学部進学! A・Tさん(久留米大学附設高校)

1on1面談とは?こちらをクリック

2位 何度も反復してくれるテスト中心カリキュラム

・やることが明確でサボれない環境だから頑張れました!
明治大学商学部進学!丸子くん(船橋芝山高校)

・テストがあって皆で切磋琢磨できたから頑張れた!
早稲田大学国際教養学部進学!S・Mさん(アルジャー高校(東京インターハイスクール))

・テストがあったからこそ10か月心の支えになって頑張れました!
学習院大学 法学部 政治学科進学!H・Kくん(日々輝学園高等学校:通信制)

テスト中心カリキュラムとは?こちらをクリック

3位 少人数反転対話式授業

・対話式授業でサボりようがなかったし、クラスで仲良くなれたのが心の支えに!
早稲田大学教育学部社会地理歴史専攻進学!I・Tくん(井草高校)

・対話式で根拠まで聞かれるので理解力が高まり、成績が上がりました!
立教大学社会学部現代文化学科進学!H・Yくん(千葉英和)

・適度な緊張感と記憶に残りやすかった対話式授業!
順天堂大学 保健医療学部 診療放射線学科進学! N・Kさん(理系+P)

少人数反転対話式授業とは?こちらをクリック

なぜゼロからMARCHを実現できる?EDITSTUDYの全容を動画でざっくり解説!

下記のフォームをご入力いただくと自動返信メールにて動画URLをお送りします。

    お名前【漢字】(必須)

    お名前【フリガナ】(必須)

    学年(必須)

    続柄

    メールアドレス(必須)

    電話番号(必須)

      

    tiktokバナー lineバナー

    あなたにあった大学受験サービス診断!