【2020年11月更新】オンラインに向いている人・向かない人

こんにちは。EDIT STUDYです。今回の記事ではではオンライン塾・予備校に向いている人、向いていない人の特徴を列挙していきます。オンラインが通常の通塾スタイルの塾・予備校に比べて費用が安いとは言え、ご自身の将来を左右する大学受験の非常に重要「塾・予備校選び」になります。もちろん塾・予備校の費用も重要ではありますが、オンライン塾・予備校を受講、検討する前に是非目を通してみてください。

 

【向いている人】

 

・意志が強い人

・一人でコツコツ勉強できる人

・通学時間が長い人

・一人でもやるべきノルマを与えられていれば自律して学習できる人

・わからないことを質問できる人が身近にいる人

・地方に住んでいるので、近くに受験対策ができる塾・予備校がない人

・部活や習い事が忙しく、塾・予備校へ通う時間が無い人

・夜間の一人歩きが不安な人

・志望大学に在籍する学生に指導を受けたい人

・授業料などの費用を抑えて個別指導を受けたい人

・一人で黙々と勉強をしたい人

・予習や復習を徹底的に行いたい人

 

上記のような方は一般的にオンライン塾・予備校に向いていると言えます。

 

【向いていない人】

 

・さぼりがちな人

・家の中では誘惑が多すぎてはかどらない人

・家での勉強環境に問題がある人

・わからないところは質問したい人

・人に期待されることでより頑張れる人

・一方的な授業だけでなく、対話することで理解を深めたい人

・自分で何から勉強していいかわからない人

・誰かに見張ってもらった方が頑張れる人

・誰かが近くにいないとサボってしまう

・スマホを使っていると、いつの間にかゲームをしてしまう

・映像授業をじっと見ているのがつらい

 

このような方は近くの通塾スタイルの塾・予備校で対面式の授業を受けた方が成績は上がりやすいでしょう。大事なことは通塾スタイルの塾・予備校でもオンラインの塾・予備校でも一定割合の費用は発生します。また自身の将来を左右する大学受験ですので、慌てずに自分の性質や特性を見極めて、きちんと複数の塾・予備校を実際に見学や説明を受けて決めていただければと思います。今回の記事がオンラインの塾・予備校を検討されている方の少しでも参考になれば幸いです。

 

    大学受験の重要情報を毎月1回レポート配信いたします。

    配信月に合わせた知っておくべき情報をピンポイントでお送りするので、是非皆さんの受験成功に役立ててください!

    【1月の配信内容】

    高校2年生向け:大学受験を一般受験する高校2年生が1月に知っておくべき2つのコト
    高校3年生向け:高3のEDIT STUDY生の場合、1月時点の状況はこうなる!
    保護者の方向け:高校2年生のお子様をお持ちの保護者様が今の時期に知っておくべき2つのコト

    以下のフォームから送信いただくと自動返信メールでレポートをお送りします。


    ご氏名 (必須)
    学年
    メールアドレス (必須)