• 模試の結果、何を見る?

    偏差値をながめていも受験者のなかでの自分の位置しかわからない

     

    模試の成績表が返却されると、まず気になるのは、合格可能性の「判定値」や「偏差値」。……

    続きを読む
  • 最後の伸び

    今回は「最後の伸び」について書いてみたいと思います。


    例えば、12月時点で英語140点前後、世界史60点前後、現代文50点前後(トータル63%程度)の人がいると……

    続きを読む
  • 大学受験合格に向けたペースアップ

    このところは朝も冷え込むようになり、いよいよ受験が近付いてきたという感じがします。体調にも気を付けていきたいところですが、体調を崩す要因は大きくふたつありまして、続きを読む

  • 受かる生徒はこう勉強する!

    今回は受験勉強で優位に立ちやすい考え方について書いてみます。

    まず、成績上位者の人々は勉強をする際に「その知識・テクニックに意味があるのか」「実際に使えるのか」、よ……

    続きを読む
  • スランプの原因

    受験が近付いて過去問等を解いていると、成績のばらつきが気になってくると思い……

    続きを読む
  • 天才の勉強法

    今回はタイトルで攻めてみました。まずは集中力の話から入ります。「勉強は集中」、これはみなさん学校で塾で予備校で耳にタコができるほど繰り返し言われてきたと思います。「あいつは集中力が違う」「僕は集……

    続きを読む
  • 社会暗記は無意味なのか?

    今日はなにかと悪者にされがちな社会暗記について書いてみます。

    当塾の社会進行ペースはおそらく他の塾・予備校よりも速く、覚えるべきところ、より正確に言えばセンター試……

    続きを読む
  • 受験戦略上「有利な」社会科目は何か

    MARCH以上の大学を目指すうえでほとんどの生徒が社会科目を選択するのですが(数学受験も可能ですが10%程度と非常に少数です)、今回はその際に科目選択の基準となるコラムを書きたいと思います。

    続きを読む
  • 社会の成績を上げる唯一の方法

    社会(世界史・日本史)の成績を上げるための暗記法については、毎年多くの生徒から質問を受けますが、その回答はとてもつまらないものになってしまいます。社会暗記の基本を一言で言うなら、

    続きを読む
  • 「暗記」とは―「覚える」という作業

     

    今回のコラムでは、受験勉強における暗記の基本的な作法についてお話をしたいと思います。

    まず、入学試験では大きく分けて

    続きを読む
1 / 212