法政大学人間環境学部人間環境学科進学!I・Rくん(船橋芝山高校)

合格校

法政大学人間環境学部人間環境学科 
中央大学経済学部国際経済学科
法政大学社会学部社会学科
國學院大学経済学部経済学科

 

SS)久しぶり!なんか楽しそうでよかったよ。

 

I君)はい()

 

SS)でもごめん、本当に一個だけ、一個だけ指摘していい?

 

I君)はい。

 

SS)ちゃんと合格報告頂戴?

 

I君)いや本当にすみませんそれは() いや、ほんとバタバタしてて、あ、一応中央も受かったんですよ。

 

SS)本当に!?マジおめでとう!でもお祝いすぐ言いたいから連絡ください!()

 

I君)すいません()で、進学先は中央は多摩キャンパスになっちゃうので、立地的にも考えて、法政にしようかなって考えてます。

 

SS)了解。中央も法政もちゃんと決まったうえで選べるっていうのが一番大事だからね。本当におめでとうございます。

 

I君)はい!

 

 

泣いた合格発表

 

SS)受験終わってから何してすごしてたの?

 

I君)今めっちゃ遊んでます()

 

SS)いいね、何の憂いもなくやりたいことやれる時期だからね。じゃあ合格者インタビューさせてほしいと思うんですけど、今日は突然のインタビュー依頼に応じてくれてマジありがとうね。合格発表はどこで見てたの?

 

I君)自分の部屋で一人で見てて、合格って出てすぐ下のお母さんに知らせに言った感じです。

 

SS)それは、法政?それとも中央の合格発表の時?

 

I君)法政ですね。受かったって報告して、まあ、ちょっと泣いたっていう感じですね()

 

SS)泣いたの!?ちょっと詳しく聞きたいそれ。

 

I君)実は本当に全然手応えなかったんですよ。法政の受験。なので、どうせ落ちてるだろうって感覚で見に行ったら合格だったから、それでちょっと感極まったというか。

 

SS)おー。感動的な合格だね。お母さんに報告して、お母さんなんて言ってくれたの?

 

I君)お母さんも泣いてました。

 

SS)そりゃそうだよね。10月間面談とかさせてもらってたから本当に平坦な道のりじゃなかったじゃないですか。気持ち的に凹むこともいっぱいあったと思うし、僕らとお話をしてた中でもそれだったから、お家でもそういう雰囲気あったと思うんだよね。それをいろいろ見てくれたお母さんからすると、決まったって連絡来たら嬉しいよね。その後、お父さんとかとお話しした?

 

I君)お父さんにはLINEで報告して、おめでとうみたいな感じで、その後みんなで食いに行きました。

 

SS)いいね、じゃあ本当にそれで祝ってもらって。いやー本当によかったね。

 

大手予備校でうまくいかなかった一年目

 

SS)では、本格的にいろいろお話し聞かせてほしいんですけど、まずは何がきっかけで僕らの塾に来ようと思ってくれたの?

 

I君)ネットで津田沼の近くの塾で調べたのがきっかけで、エディットスタディを調べたら私大文系でMarchに絞ってるっていうのが自分に合ってるかなって思ってきてみました。

 

SS)なるほどね。確か別のSSが一番初めに説明と体験授業をやらせてもらっていて、確か、現役の時に帝京大学には受かってたけど、それは蹴ってって感じだったよね。

 

I君)そうです。

 

SS)もともと現役の時塾って言ってたんだっけ?

 

I君)K塾に行ってました。

 

SS)そうだよね。それ以外にもいろいろ見られていたと思うんだけど、そんな中で僕らの塾に決めてくれた一番の要因って何だったの?

 

I君)やっぱK塾って授業はやってくれるけど、授業をやったら勉強は自分でやってねって感じじゃないですか。正直、勉強する意欲は結構あったんですけど、自分はそのやり方が分からなかったんですよ。でも、エディットスタディはその勉強方法を指定してくれて、それを努力でとにかくやるって感じだったのが自分には合ってるかなって思ったんですよね。勉強のやり方が決まってるっていうのが多分一番いいなって思えたところです。

 

SS)なるほどね、確かにそういうニーズであればすごいピッタシだったかもしれないね。実際どうだった?入塾してみて。

 

I君)本当に最初の方とかは、英語がもうバンッと決まってて、正直最初の方何やってるのか分からなかったんですけど、でもだんだんその勉強の要点が見えてきて、それをだんだん繰り返すうちに分かっていったから本当に良かったなと思います。

 

SS)なるほどね、初めは結構戸惑ってたんだ。

 

I君)最初は結構、本当に闇、といったらあれですけど、とにかくやるみたいなモチベでやってたので、最初はちょっと追いついてなかったけどちょっとずつ追いつけていったみたいな感じです。

 

SS)いいね、なんで追いついていけたと思う?

 

I君)多分、本当に毎日同じこと繰り返して、例えば英文だったら前置詞とか関係代名詞とかもだいぶ分かるようになってきて、ちゃんと読み込む文とそのままさらっと読む文っていうのがだんだん判別できるようになっていったら、だんだん勉強が乗ってきたって感じです。

 

SS)なるほど、じゃあ反復して繰り返していくと見につくっていう勉強の方法も見えてきたって感じだったんだね。選択科目はどうだった?

 

I君)選択科目は、去年は本当に所々の知識しかやってなくて、エディットスタディに入って選択科目の授業が始まって、その知識が繋がったというか、全部見えてきたみたいな感じでしたね。

 

 

一年目の受験との違い

 

SS)そしたらさ、前に河合塾に通われてた経験があると思うんだけど、そことの違いっていうのを聞かせてほしくて、どんなところに違いがあった?

 

I君)K塾は授業をやったら、あとはほったらかしというか、自分で全部模索しながら勉強って感じだったんですけど、自分はその時本当にどう勉強していけばいいか分からなかったので、言い訳になっちゃいますけどけど気力がなくなっちゃって。もう本当にわけわからないまま現役は終わったんですよ。でもエディットスタディは本当にカリキュラムがあるからそれどおりにやって、プラスで自分が必要だなって分かったことをやっていけば成績は絶対上がるから、それをひたすらやってたって感じです。

 

SS)いま成績は絶対に上がるって言ってくれたけど、そう思えたのは何がきっかけだったの?

 

I君)英検2級を7月の終わりに取れて、その時にちゃんと成長してんだなっていう実感が持てたから、これを繰り返しやろうっていう意識がでましたね。

 

SS)なるほどね、成績が上がったって自信がでて、あとはひたすら繰り返したんだ。お役に立ててよかった。あとはなにかあったりする?

 

I君)K塾って過去文コピーするとき、その過去問を借りて10円で1ページコピーするんですよ。でもこっちは言えば全部やってくれるんで、それは本当に便利だなって思います。

 

SS)確かにね。結構馬鹿にならないもんね。コピーとると110円ってなると。過去問一回やるたびに数百円ってかかっていくとそこそこの額になるしね。

 

エディットスタディで学んだ読み込みの重要性

 

SS)エディットスタディで勉強をしていて、一番役に立ったなっていうのは何だった?

 

I君)やっぱり読み込みが本当に大事だなって思いましたね。入試受ける前も、読み込みしていったら本当にその頭が英文脳になる感じがして、とかそういう経験もできたから本当に読み込みが一番大事だなって思いました。

 

SS)具体的にここで役に立ったなって思えたの、どんなタイミングだった?

 

I君)センター演習があった時、全然間に合わなくて点数取れなかったんですけど、でもやっぱり読み込みしていったら定形文というか形があるじゃないですか、その反応速度が読み込みすれば上がるし、前置詞だとか関係代名詞だとか文法的な部分も読み込みで意識してやってれば反応できるから、そういう部分ではすごく役に立ったなと思います。

 

SS)まさにだね、本当に語学だから無限にパターンあるように見えるんだけど、型ってある程度決まってるとこあるもんね。役に立ったのが何よりうれしいです。ちなみにさ、きつくなかった読み込み毎日やるの?

 

I君)読み込みですか?きつかったです()

 

SS)絶対そうだよね()

 

I君)最初の時とか、本当にセクション15までをずっと繰り返すみたいな時があったじゃないですか。ずっと同じ英文だから、飽きてくるというか、最初はマジできつかったです。

 

SS)そうだよね、そんなめちゃくちゃきついやつなのになんでここまでやり切ってくれたの?

 

I君)やれって言われたからですね。()

 

SS)なるほどね、そこまで信じてくれてたんだね。

 

I君)本当にエディットスタディに入った以上は、やれって言われたことをとにかくやろうと思ってたんで、本当にそれでやりましたね。

 

この10か月で得られたもの

 

SS)じゃあさ、この10ヶ月間で得られた、受験勉強で得られたものって何ですか?

 

I君)忍耐ですかね。それが本当に一番だったと思います。本当に日本史とか読み込みとかってひたすら反復じゃないですかで、正直本当にめんどくせーって思った時もあったんですけど、やっぱりそれ1日でもこうサボったりしたら今までやってたの全部ダメになっちゃうなと思って、だから本当にちょっとでもいいから続けるっていうのが大事だなと思いました。

 

SS)本当に素晴らしいね。

 

I君)辛いことでもちゃんと努力すれば実るんだって体験できました。

 

SS)ここまで本当にいろいろ話してくれてありがとう。では、未来のエディットスタディ生に向けて一言エールをお願いいたします!

 

I君)えー、言われたことをやった方がいいですよ。

 

SS)その心は?

 

I君)エディットスタディではちゃんと道が敷かれてるから本当にそれを一歩ずつ歩けば行きたいところにいけると思います。

 

SS)ありがとう!これからの大学生活、本当に楽しんじゃってくださいね!