2024年合格実績速報!

学習院大学法学部政治学科進学!S・Yくん(検見川高校)

合格校

学習院大学法学部政治学科

立教大学スポーツウェルネス学部スポーツウェルネス学科

獨協大学経済学部経済学科

獨協大学法学部総合政策学科

東洋大学経営学部経営学科

亜細亜大学経営学部ホスピタリティマネジメント学科

 

SS)合格おめでとーーーーーーー!

 

Sくん)ありがとうございます。

 

SS)じゃあ、しっかり合格の振り返りしていきましょう!合格自体はいつ見たの?

 

Sくん)学習院の合格発表は自信があったんで、家で見ました!

 

SS)最初見た時の感想というか、どうだった?

 

ご家族も喜んでくれたGMARCHへの逆転合格!

 

Sくん)まずはめっちゃほっとしましたね、とりあえずほっとして、で、わーって嬉しくなって!スマホで見てみんな別の部屋にいたので、伝えたらめっちゃ喜んでました!

 

SS)いいねー、喜んでくれると嬉しいよね!そんな逆転合格を掴んだSくんだけど、入塾から振り返っていこうか。そもそもどうやって見つけてくれたんだっけ?

 

Sくん)最初、千葉県にある大手映像授業の塾に行ってたんですよ。映像って、見たときは『なるほど、すごいな』と思うんですけど、その後少し経つと全く覚えてない、みたいな。だから親が結構探してくれて、辿り着いたのが、EDIT STUDYでした。

 

SS)親御さんが見つけてくれたんだ!実際に見つけてくれて、無料個別相談来て見てどうだった最初は?

 

 

Sくん)正直に言うと、結構半信半疑だったんですよ笑 でも実際に合格実績とか、あと授業の体験受けてみて、対話の感じが理解力とか記憶に残りやすいって分かって。体験授業でそこを感じて、気に入って入塾を決めました!

 

 

体験授業で実際の授業を見て相性を確認し入塾を決定!!

 

SS)なるほどね!実際入った後ってどうだった?

 

Sくん)授業始まって、体験授業と同じ対話だから、やっぱり結構記憶に残りましたね。英語の読み方が根本から変わったんで、最初から成長を感じました。

 

SS)確かにSくんは一番最初から読み込みに関しては凄い効果を感じてくれてたよね。実際にYくんにTEAM面談で読み込みの勉強方法を教えたりもあったね!

 

Sくん)ありましたね笑 でもああして、人に教えるって機会もあってより定着した気がします。

 

SS)ちなみに上手くいくことばかりじゃなくて、大変な時期もあったと思うんだけど、どうだった?

 

 

Sくん)辛かったのは10月、11月の時期ですね。結構夏は自分でも頑張ったと思うんですけど、結構燃え尽きてしまって・・・10月、11月にめっちゃ集中してない時期あったんです。

 

SS)確かにあったね・・・。あれってどうやって乗り越えたの?

 

 

辛い時期もモチベーション回復に寄与してくれた1on1面談

 

Sくん)あの時は先生に何度も1on1面談で喝入れてもらうというか笑 修正してもらって何とかモチベーション上げられましたね。1on1面談繰り返して、目が覚めて、あれなかったらやばかったと思います。多分全部落ちちゃったと思います。

 

SS)じゃあの時の1on1面談はモチベーション回復だったり、維持に役立ってたんだ。

 

Sくん)そうですね。あとは1on1面談だけでなくて、少人数の対話式授業で皆に比べて対話のレベルがめっちゃ下がってるなって気づいたんで、ちょっとやばいなってクラスの少人数の対話式授業だからこそ危機感が持てたと思います。

 

SS)なるほどね。素晴らしいね。ちなみに過去にもそういう原体験ってある?

 

Sくん)イヤ、実はあんまりそういう記憶ってなくて。部活でも勉強でも。だから受験を通して踏みとどまれたというか諦めない部分が成長できた気がします。

 

SS)メチャクチャ良い話だね!じゃここはS君が格好良くなっちゃうのでカットで・・・笑

 

Sくん)この流れY君の時にもありましたよね?笑

 

SS)ゴメン、ゴメン笑 今話が出たから成績以外でSくんが、これ成長したとか変わったとか思うところってどんなところがある?

 

自身を成長させてくれた大学受験

 

Sくん)そうですね。さっきの諦めないに繋がりますけど、辛い時に、あと一歩頑張れるようになったかなって思います。結構、自習室には何回も行きたくないとか、思ったんですけど、1on1面談で先生と一緒に自習室のルールとか決めて、自分自身で強制的に行かざるを得ない状況を作った、でそこで頑張る力を付けることができましたね。

 

SS)いい話連発するね笑 私からすると、Sくんは割かとそこで頑張れるタイプだと思ったんだけど、合格保証を取得して学習院の合格を掴んだSくんでも1on1面談でルール化しないと継続的な自習室を利用した長時間の勉強は厳しかったんだね。

 

Sくん)イヤ、1人だったら本当にしんどかったです笑 目標とかがあれば、結構頑張れるんですけど、1人で目標とかルール決めても続かないので、1on1面談で先生と一緒に決められて良かったですよ!あとはテストとかいい感じのレベルで日々小さな目標があったから、それがめっちゃマッチしてたと思います。

 

SS)なるほどね。ちなみに1on1面談とRテストの両方がなかったらどうなってた?

 

 

Sくん)多分めっちゃだらけて、ずーっとだらだらしてたと思うんですよ笑 

 

SS)相変わらず素直だね笑 他に役に立ってたものってある?

 

モチベーションを支えてくれた少人数対話式授業のクラスメイトたち

 

Sくん)あとは周りですかね?やっぱYくんとかAの人ってみんな朝早いんですよ。僕も結構朝早く行ってるつもりだったんですけど、自習室に行くといつもみんないるんですよ。それがもうやばいみたいな笑 うわっ、負けてらんねえ、みたいな。

 

SS)なるほどね。そういう部分でもEDIT STUDYが合ってたんだね。

 

Sくん)そうですね。やっぱ市進とかマナビスとかって、基本的に自由だと思うんですよ。やるのもやらないのも自分次第みたいな。でもEDIT STUDYの場合は引っ張ってくれたからついていけたみたいな感じですね。やらざるを得ない状況に常にしてくれるので。

 

SS)確かに他塾さんとそういった違いはあるね。ちなみに最終的に学習院や立教の合格を掴み取れたわけだけど、何が一番良かったと思う?

 

Sくん)サポートや授業、クラスとか色々ありますけど、入試的にはやっぱり基礎の徹底が一番ききましたね。試験自体は学習院って基本的な問題で合格最低点も7割オーバーとか結構高めだったと思うんですけど、基礎を徹底的に固めてだからいけたと思います。受けてる際に『あ、これいったな』みたいなのがあった終わった時に、普通にやればいけるって思いました!

 

徹底した基礎固めでGMARCH合格を掴む

 

SS)基礎は本当に大事だからね。そこの徹底をすることが日東駒専、GMARCHに繋がるからね。大学に入ったらやりたいことってある?

 

Sくん)やっぱ憧れの都会、しかも改札から本当に30秒のキャンパスなので全力で楽しみたいですね笑

 

SS)ほらっ!学習院マジで改札からキャンパス近いでしょ笑

 

Sくん)信号1個じゃないですか?引っかからずにダッシュしたら5秒かもしれないです笑

 

SS)本当にメチャクチャ近いよね笑 じゃあ最後に将来EDIT STUDYに入塾するかもしれない未来の後輩に向けてメッセージがあれば、よろしくお願いいたします。

 

Sくん)最初のうちは本当にがむしゃらに勉強していいと思うんですけど、例えばEDIT STUDYならRテストがありますけど、Rテストを何のためにやってるかって常に考えながら、日々のレギュラーテストに対して目的意識があるかどうかが大事だと思います。

 

SS)メチャクチャ良い話!具体的に教えて。

 

Sくん)そうですね。Rテストも、ただ合格するのではなく、Rテストのその先にある入試を意識して解き続けられてたか、どうかっていうので微妙な差は出てくると思うんですよ。本当に本番を意識してRテストの準備の勉強とか、Rテスト自体に取り組むとかやったほうがよかったなって思ってます。

 

SS)入塾時とは比べ物にならないほど、めちゃくちゃ成長しとるやん笑 凄い良い話だね!

 

Sくん)きっと目的を持って入試を見据えて、やってたら第一志望の大学とか学部にも受かってたと思うので。

 

SS)素晴らしい振り返りだね。じゃあこれからの大学生活は今回の成長した自分と最後に話してくれた気付きをもとに悔いなく大学生活を謳歌してください!!

 

Sくん)本当にありがとうございます。マジで感謝します!!

 

SS)こちらこそ10か月指導させてくれてありがとう!!

 

※来年の受験を控えた方必見!下記バナーをクリックしてください!
参加受付開始!先着順なのでご予約はお早めに!

あなたにあった大学受験サービス診断!