大学受験塾・予備校のランキングって意味あるの?

大学受験塾・予備校のランキングサイトといえば「塾ナビ」になります。

 

 

 大学受験塾・予備校は「講師」「カリキュラム・教材」「塾の周りの環境」「塾内の環境」「料金」の5項目を5段階で評価され、総合評価がマークと共に5段階で表示され、その他あらゆる面を塾ナビ側が考慮し、ランキング化しています。

 

 

塾ナビ以外にもネット上で「塾 ランキング」など検索すれば様々なランキングが出てきますので、このページにたどり着いた方であれば、見たことがある人がほとんどだと思います。

 

 

 タイトルに戻りまして、「大学受験塾・予備校のランキングって意味あるの?」と聞かれれば「意味はナシ」という結論に至ります。理由は2つあります。

 

 

 ①その塾・予備校に通ったほんの一部の生徒の意見に過ぎない(通った生徒でもないかも)

ネットに投稿している評判はその大学受験塾・予備校に通ったほんの一部の生徒の意見です。そのため掲載された口コミや、その口コミに基づいたランキングは意味を為さないのです。

 

 

そもそも、実際その塾・予備校に通っていなかった人の投稿かもしれませんし、その塾・予備校の競合が書いた可能性さえあります。

 

 

そもそもランキングサイトというのは「自社で大学受験の塾・予備校ランキングサイトを作って、1位にして入塾者を増やす」というロジックで運営されているサイトもあります。

 

 

 

以前、有名な「文系塾・予備校ランキング本」の出版をその本で毎年1位になっている塾が自費出版していたと内部告発があり、ネットで話題にもなっていました。大学受験塾・予備校のランキングサイトはあてになりません。

 

 

 

ランキングに反映された評価はあなたと同じ学力・性格・価値観を持った人ではない

 投稿している人が仮にその大学受験塾・予備校に通っていた生徒だとしても、投稿した人はあなたと同じ学力・性格・価値観を持った人ではありません

 

 

 

その塾・予備校とのマッチングを考える際には「先生・講師との相性」「授業レベル・進度との相性」「周りの生徒やクラスの雰囲気との相性」など複合的に、様々な要素が重なり合います。

 

 

 

ランキングに反映された評価はあなた以外の人が体験した結果であって、あなたが入塾した後に体験することを何も約束するものではありません

 

 

大学受験塾・予備校「ホントに正しい」選び方

 

 

入塾を検討する際は、ランキングはあてにせず、必ず2つ以上の大学受験塾・予備校を比較するため実際に校舎に足を運び、個別面談・説明会・体験授業に参加して下さい。最後は自分が最も信頼出来て、本気で頑張れそうな大学受験塾・予備校を選び頑張るのみです。

 

 

大学受験の重要情報を毎月1回レポート配信いたします。

配信月に合わせた知っておくべき情報をピンポイントでお送りするので、是非皆さんの受験成功に役立ててください!

【2月の配信内容】

高校2年生向け:高校2年生と、その親御様が受験生になる直前の2月に知っておくべき2つのこと

以下のフォームから送信いただくと自動返信メールでレポートをお送りします。


ご氏名 (必須)
学年
メールアドレス (必須)