ゼロからMARCH合格保証が必要な3つの理由

① MARCH以上合格に必要な知識量を確保できる

 DIET STUDYのゼロからMARCH合格保証制度は「何を」「何から」「どのように」「どれくらい」勉強すればいいか分からない、そんなゼロから受験勉強をスタートする生徒にとって必要不可欠な制度です。
 合格保証を獲得するために「授業に出席する⇒授業の内容を復習する⇒レギュラーテストに合格する」というサイクルを10ヶ月続けていくことで、入塾時の学力に関係なく、自然とMARCH以上合格に必要な知識量を確保することができます。

 

②毎日の勉強のモチベーションになる

 授業の復習テストがない大手予備校では、生徒の授業の理解度・定着度を測ることはできません。また、テストがないことで、授業に出席したことだけで満足してしまい、復習をしないかもしれません。そこで、DIET STUDYでは授業ごとに合格保証対象レギュラーテストを実施し、その小さなハードルを越えることがMARCH以上合格につながっていることを明確に提示することで、毎日の勉強のモチベーションを維持していきます。

 

③ テスト結果から適切なアドバイスが可能になる

生徒が合格保証を獲得するためには年間約600回のレギュラーテストに合格する必要があります。一方で、DIET STUDYの講師陣は常に「生徒にどうすれば合格保証を獲得してもらえるか(=MARCH以上合格に必要な知識量を確保してもらえるか)」を考え、指導しています。
テストに不合格になった場合は、授業後に面談を実施し、「勉強のやり方が間違っていないか」「勉強時間が足りていたか」「勉強に集中できる環境に身を置いていたか」など、不合格の原因を特定し、次回合格へのプランを生徒と一緒に作っていきます。また、このような対応を確実に実現するため、1クラスの定員を12名で設定し、LIVE配信コースでは週1のSkype面談、LINEによる質問対応を実施することでレギュラーコース以上のフォロー体制を整えています。

 

⇒自信を持って、受験本番を迎えることができる

 

 DIET STUDYでは過去に合格保証を獲得した生徒の90%以上がMARCH以上に合格しているというデータの裏付けがあるので、合格保証を獲得した生徒は自信を持って入試本番を迎えることができます。合格保証を獲得するために10ヵ月努力してきた「自信」と、過去のデータから得られる「安心感」の両方が機能することで、入試本番で実力を発揮することができるのです。