2024年合格実績速報!

町田校【合格進行記】第二回 ~眠れる獅子推参~

既卒生は第1期「だらけ期」を迎える頃だ。(1.5期かも)
そんな中、最近は毎日のように顔をみかけるようになり、頑張っている様子でもあり、
時折ぼーっとしているようにも見えるSくん(既卒)とのお話。

辻井「最近、結構来てるね。調子はどう??」
Sくん「なかなかモチベーションが上がらなくて、継続して出来ないんですよね」

辻井「この時期にはあるあるだね~。原点に戻ってみよう。なんで大学受験を選んだの?」
Sくん「いくつか選択肢があったのですが、周りも大学に行っているし、いろいろ考えた結果、という感じですかね」

辻井「何か深そうだね!笑 大学に入って何かやりたいことがあるの?」
Sくん「運動はしたいですね。でも、何を学びたいかは定まっていなくて、志望校も明確になっていない状態です。。。」

辻井「確かにそれは、なかなかモチベーションが上がらないね。じゃあ、一旦大学はさておき、将来のビジョン、目標はある?」
Sくん「お金儲けしたいです!笑」

辻井「なかなか正直だね!笑 そこから逆算して考えてみたら、良いんじゃない?」
Sくん「逆算ですか。良い大学に入らないと、お金は稼げないんですか?」

辻井「どの程度で『稼ぐ』とするかによるけど。お金を稼ぐための道って何か思いつくものはある?」
Sくん「やっぱり大企業に入ることですか!?」

辻井「それも一つの選択肢だよね。じゃあ、大企業に入ろうとすると何が必要なんだろうね?」
Sくん「… そのあたりのイメージがわかないんですよ~」

辻井「まぁそうだよね!大企業に入りたい人はSくんと同じようにたくさんいて、競争になっていて、ある企業が10人を募集したら、1000人の応募があると企業はどうやって選ぶかな。」

Sくん「やっぱりお金を生めそうな人ってことになりますよね」
辻井「(お金儲けしたいだけあって、考えの筋が良い!)その通り!でも、お金を生めそうな人なんて、わからないよね。企業も限られた時間の中で面接するから、1000人全員に会えないだろうし。。。」
Sくん「そうですね。」

辻井「そこで、書類による選考があったりする。一般に言われる「良い」大学に行っていた方が書類の段階では通りやすいことは何となくわかるかな?Sくんは面接にさえ行ければ、何か採用されそうだもんね笑」
Sくん「そういうことがあって、MARCH以上=選択肢が増えるということなんですね!」

辻井「OK?じゃあ、明日から全力で頑張れそうだね!もう5月も終わりだから、とりあえず夏の模試に向けて、頑張ろう!」
Sくん「いきなり全力は厳しいので、徐々にエンジンかけていきます笑」

辻井「(明日から頑張ってくれ~!)う、うん。そうだね!最後にEDIT STUDYの授業はどう?」
Sくん「文法問題と読解で同じようなことをやるので、授業を聞いたら、結構覚えています。
It is not until ~ that S V とか文法問題、読解で出てきて、また文法問題で出てくるって感じで、あれは気づいたら覚えられているので、ありがたいですね!」

辻井「しつこさで攻められている感じがたまらないよね」
Sくん「こんな感じでやっていけたら、一度やったことは忘れないと思います。」
辻井「英語は1回も落としてないよね?あれ、社会の方は…」
Sくん「あ、次は大丈夫です!笑」
辻井「じゃあ、次は期待してるよ!気づいたらもうこんな時間だ!時間取らせてごめん!」
Sくん「ぼんやりしていた頑張る目的が少し見えたので、やってみます!」

直接は大学受験に関係ないと思うような会話。しかし、向かう目的地が必要で、それに気づくことは大きな前進(=原動力)になり得る。

最近は勉強中の誘惑を断ち切るために携帯電話も家においてきて、走り出すための準備をしている様子。
継続的に勉強するようになったら、おそろしく力を発揮しそうなSくん。
眠れる獅子が目覚め、奮起してくれるよう願います!

EDIT STUDYの卒塾生1500人に聞いたEDIT STUDYの良かったサービスランキング!

1位 週に1度の1on1面談

・毎週自身の足りない部分に気付かせてくれた面談で成績が上がった!
明治大学経営学部経営学科進学!T・Kくん(千葉日本大学第一高校)

・自分から質問できるタイプではなかったけど、面談があったので何でも相談出来ました!
立教大学観光学部交流文化学科進学 S・Oさん(日出学園高校)

・毎週不安を面談で解消してくれたのが大きかったです!
早稲田大学社会科学部進学! A・Tさん(久留米大学附設高校)

1on1面談とは?こちらをクリック

2位 何度も反復してくれるテスト中心カリキュラム

・やることが明確でサボれない環境だから頑張れました!
明治大学商学部進学!丸子くん(船橋芝山高校)

・テストがあって皆で切磋琢磨できたから頑張れた!
早稲田大学国際教養学部進学!S・Mさん(アルジャー高校(東京インターハイスクール))

・テストがあったからこそ10か月心の支えになって頑張れました!
学習院大学 法学部 政治学科進学!H・Kくん(日々輝学園高等学校:通信制)

テスト中心カリキュラムとは?こちらをクリック

3位 少人数反転対話式授業

・対話式授業でサボりようがなかったし、クラスで仲良くなれたのが心の支えに!
早稲田大学教育学部社会地理歴史専攻進学!I・Tくん(井草高校)

・対話式で根拠まで聞かれるので理解力が高まり、成績が上がりました!
立教大学社会学部現代文化学科進学!H・Yくん(千葉英和)

・適度な緊張感と記憶に残りやすかった対話式授業!
順天堂大学 保健医療学部 診療放射線学科進学! N・Kさん(理系+P)

少人数反転対話式授業とは?こちらをクリック

なぜゼロからMARCHを実現できる?EDITSTUDYの全容を動画でざっくり解説!

下記のフォームをご入力いただくと自動返信メールにて動画URLをお送りします。

    お名前【漢字】(必須)

    お名前【フリガナ】(必須)

    学年(必須)

    続柄

    メールアドレス(必須)

    電話番号(必須)

      

    tiktokバナー lineバナー

    あなたにあった大学受験サービス診断!