立命館大学食マネジメント学部進学!K・Kさん(江戸川女子高校)

・合格校

立命館大学 食マネジメント学部

関西大学 人間健康学部 人間健康学科

國學院大學 経済学部

獨協大学 法学部 法律学科

獨協大学 経済学部 経済学科

昭和女子大学 環境デザイン学部

白百合女子大学 人間総合学部

 

 

講師)早速合格者インタビューはじめていくけど、受験を振り返ってみてどうだった?

 

Kさん)よろしくお願いします。んー---、率直に、思ったより打率が良かったっていうのが、正直な印象ですね。

 

講師)打率というと?

 

Kさん)共通テストであそこまで受かるって思わなかったです。なんかもっと落ちると思ってました。関西大学とか國學院とか、そういう驚きが第一印象でした。

 

講師)なるほどね。確かに毎回合格の度に驚いてたもんね(笑)ちゃんと合格ボーダー計算して可能性伝えてたのに(笑)じゃあ十ヶ月通して一番つらかった時期っていつだったの?

 

Kさん)つらかった時期・・・・・。んー----、そうですね、ちょうど現代文が始まった時期、国語開始の時期が一番きつかったですね。夏過ぎてからのタイミングですかね。

 

講師)具体的に何がつらかった?

 

9月開始でもバッチ伸びた国語!

 

Kさん)具体的にはもう現代文ですよ(笑)あの時点でも偏差値40点だったし、もうほんと最悪みたいな。古文もやんなきゃだし、覚えなきゃいけないことあるし、絶対間に合わないでしょって思ってました(笑)

 

講師)国語の授業はもはや私に対しても八つ当たりだったよね・・・。正直(笑)

 

Kさん)ほんとそうですね(笑)もう授業中もイライラしちゃってました・・・。出来なすぎて(笑)逆ギレというか、もう間に合わないじゃんって焦りからイライラしてました(笑)

 

講師)あれ?最終的にその9月からの授業で結果どうなりましたっけ?(笑)

 

Kさん)肝心な試験の時に助けてくれたのが、英語と国語でした(笑)実際立命館の試験も唯一日本史でこけちゃった時に何で受かったんだろ?って思ったら現代文が踏みとどまってくれてて、後は鍛え上げた英語が引き上げてくれて合格してましたね(笑)

 

講師)なるほどね。イライラはしてたかもしれないけど、最終的に国語もちゃんと通用するようにはなったと(笑)ちなみに現代文の授業は何が役に立った?

 

Kさん)最初は現代文の読み方も何も分からなくて、授業でディスコースマーカーとかを使って、何が大事なのかとか、どこが重要なのかとかちゃんと見つけ方から読み方から教わってやってみたら、結構読めるじゃんってなりました。何よりも現代文の文章を読むのが苦じゃなくなって、そこから安定して点数伸びるようになりましたね。

 

講師)確かにクラスの中でもスタートでいうと現代文は多分クラスの中で一番できなかったもんね。

 

Kさん)絶対そうですね。本当に読み方もわかんなかったですもん。

 

講師)結果、結局古文も得点源になってたよね。 その辺の成長は自分でどう捉えてるの?

 

完全にゼロからのスタートで掴み取った逆転合格

 

Kさん)1年前の高2の同日模試から本番の共通テストで点数くらべてみたら1年で50点変わったんですよ(笑)リーディングだけで50点変わってるんですよ!!1年だけで、こんなに上がるんだってちょっと引きましたね(笑)

 

講師)ん?リーディングだけで?(笑)リスニングとリーディングあわせてじゃなくて?そんなに低かったっけ?

 

Kさん)やばかったですよ(笑)リーディングだって20点台ですよ?!(笑)

 

講師)確かに入塾面談の時にその点数で「立教目指す」って言ってた時に、ビックリしたけど、Kさんの目を見て「本気だな」って思って私も全力で本気でサポートしようと思ったね。

 

Kさん)あの時、私の志望校聞いて、先生が「分かった、一緒に目指そう!過去にも同じような学力から何人も受かってるから大丈夫!」って言ってくれたのが大きかったです。

 

講師)そりゃ、そのために我々がいるからね!しかし英語の偏差値30台からの立命館合格は凄いね!ちなみに入塾してから気付いたこととかあったりする?

 

Kさん)意外と自習室に通うっていうのが全然苦じゃないなっていうのには気づきました。 塾で友達とかできて最後の時間まで残った時に一緒に帰りながら話したりするのも楽しかったしその時間で息抜きができたりいろんな情報共有できたり悩みとか共有できたりそういう時間が楽しかったですね。

 

講師)確かにクラスは仲良かったね。うるさかったよねシンプルに(笑)

 

Kさん)本当うるさかったですね(笑)仲良かったですし(笑)

 

講師)確かに(笑)後は10ヶ月の受験生活通してこういう部分変わったっていうのはあったりする?

 

受験を通して身に付いたやり抜く力と折れない心

 

Kさん)変わったっていうのはやっぱり・・・・・・・やり抜く力(笑)

 

講師)今めっちゃEDIT STUDYにわざと寄せたでしょう?(笑)急にボケてくるじゃん?(笑)

 

 

Kさん)いやいや、本当です!ホントホント(笑)例えばそれこそ、日本史とかは全然伸びなかったり、苦労したりって多かったんですけど、とにかくやらなきゃ始まらないと思って何度も繰り返しやって、それでも心折れずにやり続けたっていうのはすごくあったと思います。本当に。

 

講師)確かに入塾時に正直言って、3科目で得意な科目はなかったもんね・・・。てか正直完全にゼロだったもんね 。確か模試の結果持ってきてくれたけど、本当に冗談抜きで点数と偏差値どっちなの?ってぐらいの点数とか偏差値だったもんね?

 

Kさん)本当に入塾時ひどかったですもんね(笑)

 

講師)何がそこまでKさんを突き動かしてたの?絶対に諦めなかったじゃん?どんなことがあっても、投げ出さなかったし、何が原動力だったの?

 

Kさん)諦めようと思ったこと自体がなくて、志望校に対する強い気持ちがあったっていうのと、あとやっぱり先生方とお母さんとか家族がずっとこう支えてくれたりしてたので・・・。正直自分の機嫌が悪い時とかも「よしよし」って、こう寄り添ってくれてるんだから、自分がそれに応えないのは失礼だなって思ったし・・・だから諦めることだけは絶対ないなって思ってました。

 

講師)確かにかなり思い込まれてたもんね。やっぱり親御さんとか家族にも当たっちゃったりとかあったの?

 

Kさん)ありました。夜中にいきなりぐずりだしたりとか、ご飯食べながら過去問の見直しとか一緒にしてたんですけど、全然できないって言ってこう泣き出したりとかありましたね(笑)そんな時に親とか1on1で先生が寄り添ってくれて、支えてくれてたからやっぱり絶対に最後まで諦めないって思ってました。

 

講師)なるほどね。素晴らしい精神力だね。ちなみに周りの人は何でそうやって支えてくれたんだと思う?

 

Kさん)えっ・・・・・・・ 。何で・・・?

 

講師)逆の立場で「どういう人」だったら真剣に支えたいと思う?

 

Kさん)えっ・・・・そりゃぁ一生懸命努力している人ですよね。

 

講師)きっとKさんもそうだったから周りも支えてくれたんじゃない?実際鬼気迫る表情とひた向きな努力は本当に素晴らしかったよ!是非そこは自信を持ってもらいたいな!

 

Kさん)なんか嬉しいですね(笑)でも確かに親にも言われたけど、自分を認めるって言うのは苦手かもしれません(笑)

 

講師)是非、自身の成長も認めてあげてください。じゃあせっかく逆転合格したわけだから、大学入ってチャレンジしてみたいこととかあったりする?

 

Kさん)そうですね・・・。琵琶湖キャンパスって結構周りに誘惑するものがないらしんですよ(笑)だから大学生らしく勉強は続けたいです!第二言語も始まるだろうし、今回の英語で出来たように基礎を固めてちゃんとついていけるようにしたいです(笑)

 

講師)なるほどね!結構EDIT STUDYで逆転合格を掴んだ人は勉強を続けたいって人多いね。ほかにあったりする?

 

Kさん)あとはせっかく一人暮らしをするので、ちゃんと自立できるようになりたいですね!ご飯も作れるようになりたいですし、バイトも始められるのでちゃんと貯金とかお金の管理とかもしたいです!今はまさに料理を家で練習してます(笑)

 

講師)家族が練習台にされている(笑)あるあるだね(笑)これだけ努力して成功体験も積んだわけだし、もう自分に自信はもてそうかな?

 

Kさん)そうですね!私入塾した時って本当に出来なかったじゃないですか?しかも私学校のクラスも私立文系の一番下のクラスの7組だったんですけど、先生に「立命館受かりました!」って報告したら職員室がざわついたらしいです(笑)そういうの聞くと自信持てましたね(笑)

 

講師)学校でも一番下のクラスだったんだ(笑)本当に逆転合格掴んだね!おめでとう!では最後に将来のEDIT STUDYの後輩へメッセージをお願いします!

 

Kさん)「焦らない!」ですかね。なんでもそうですけど、焦りがあると頭に入るものも入らないし、周りを意識してライバル心とかもって研鑽するのも大事ですけど、周りを気にし過ぎて焦るとよくないので、とにかくカリキュラムで決まっていることを黙々とこなして、迷ったり焦ったら週に1度の1on1面談で先生に相談するって感じですかね。

 

講師)イヤ、成長したね!是非大学生活を謳歌してください!

 

Kさん)ハイ!楽しみます!ありがとうございました。

 

 

現高2生必見!2022年度「無料高2セミナー」校舎&オンラインで開催
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓