町田校 第十九回 ~統一模試~

2015年12月27日(日)

町田、吉祥寺校の生徒が一堂に会し、統一模試を行います。

 

両校の生徒が顔を合わせることは基本的にありません。噂だけが先行している「ライバル」たちと同じ場所、同じ時間に同じ問題を解いて、日頃の成果をはかります。

 

模試とはいえ、普段と違う環境で試験を受け、上述のライバルたちもいるため、本番さながらの緊張感と圧迫感を肌で感じることができます。

 

統一模試を目前にひかえ、それを想像し、数日前の今日、既に緊張している生徒もいます。

 

今まで頑張って勉強してきた生徒ほど、緊張しているように感じます。

 

以前にも触れましたが、町田校の生徒には、吉祥寺校をかなり意識している生徒もいます。

その生徒らは「絶対に負けない!」、「点数で勝ってやる!」、「やっつけてやる!」とやや言葉は物騒ですが、エンジン全開に奮い立っています。

 

一方、同じ状況の中で、「ちゃんと点数がとれるか不安…」という生徒も一定数います。

受験シーズン本番も近づき、受験生にとっては神経質になる時期です。しかし、自分たちの将来に関わることなのですから、当然のことだと思います。

 

不安の原因を考えると、不安を解消できるのは、ただ一つ、勉強を続けることだけです!便利な特効薬はありません。

この時期は割り切って、ひたすら勉強しましょう!

 

勉強した結果、点数が上がれば、心も落ち着きます。点数が上がらなければ、上がるまでやり続けるしかありません。これが厳しい現実です。

 

点数UPで、ちょっとだけ心が休まれば…という気持ちに加え、

模試直前!ということで、明日と明後日は社会・特講を開催します。

 

今までにセンター試験の過去問を解いて、満足のいく点数がとれていない生徒を対象にセンター型の演習・解説を行っていきます。

 

社会が受験科目の中で武器になるように、85点いや90点以上を全員目指して行こう!という特講です。受験生がいわゆる「楽しい年末年始」を過ごすことは出来ませんが、受験生らしく有意義な年末年始を過ごすことは出来ます。

ここで踏ん張ることで、次回の年末年始は、楽しい年末年始にすることが出来ます。

 

ささやかながら、この特講が生徒たちの点数UPのきっかけになれば、良いと思っています。

次回は当日の様子、生徒とのやりとりなどをご報告したいと思っています!

大学受験の重要情報を毎月1回レポート配信いたします。

配信月に合わせた知っておくべき情報をピンポイントでお送りするので、是非皆さんの受験成功に役立ててください!

【2月の配信内容】

高校2年生向け:高校2年生と、その親御様が受験生になる直前の2月に知っておくべき2つのこと

以下のフォームから送信いただくと自動返信メールでレポートをお送りします。


ご氏名 (必須)
学年
メールアドレス (必須)