2024年合格実績速報!

法政大学現代福祉学部福祉コミュニティ学科進学!(H.Tくん)狭山ヶ丘高校

合格校

法政大学 現代福祉学部 福祉コミュニティ学科

駒澤大学 経済学部 現代応用経済学科

駒澤大学 法学部 法律フレックスA学科

東京経済大学 法学部 現代法学科

亜細亜大学 法学部

 

SS)法政大学、合格おめでとうございます!

 

Tくん)ありがとうございます!!

 

SS)第一志望合格した気持ちはいかがでしょう!?

 

Tくん)本当に全然実感わいてなくて、今でも信じられないです。テスト終わった後に受かっている自信がなくて…家のトイレで合格発表見たんですけど、「あ、なんか合格って書いてあるな~」くらいでした(笑)

 

SS)まじか(笑)ご家庭内の反応はどうでしたか?

 

Tくん)親にもすぐ報告したんですけど、信じられなかったみたいで、二人してぼーっとしてました(笑)

 

SS)入学した後から実感が湧いてくるのかもね!(笑)早速だけど、入塾のきっかけを教えてもらおうかな!

 

 

高3の夏前から始めた塾選び

 

SS)入塾のきっかけは友達の紹介だっけ?

 

Tくん)はい、学校の友達が春からEDIT STUDYに通っていて、紹介してもらいました!

 

SS)高3の最初は塾探してなかったの?

 

Tくん)そうですね、なんなら自力でMARCHくらい行けるだろ!と思って塾探ししてなかったですね(笑)実際周りが成績上がりだして、ヤバいこのままじゃ落ちる!と思って焦って塾を探し始めました(笑)

 

SS)結構マイペースだったんだね(笑)EDIT STUDY以外は検討しなかったの?

 

Tくん)はい!体験授業で英語の基礎を教えてもらえたので、英語が苦手な自分にはここしかない!と思って入塾しました。夏にゼロからスタートできる予備校がEDIT STUDY以外になかったというのも大きな理由ですね!

 

SS)確かに、他の予備校だと既に授業が始まっているところに合流する形になるから、基礎はできている前提でスタートするもんね。スタート時期を振り返ると英語はゼロからだったと思いますか?

 

Tくん)はい、自分はむしろマイナスからだったと思います。学校の定期テストとかも全然やってなくて、高校のクラスも成績が一番低いクラスだったので…

 

SS)まじか!EDIT STUDYのレギュラーテスト、Tくんは半年間のレギュラーテスト合格率が97%くらいで余裕の合格保証だったから、勉強好きなのかなって思ってた!

 

Tくん)いえ、完全に嫌いです!

 

SS)素直でよろしい(笑)

 

Tくん)でも勉強が嫌いで苦手だった自分でも毎日の授業をしっかり復習していればレギュラーテストは落とす気がしなかったです。授業内の復習しか出題されないから、やればやった分だけ点数になってくれてモチベーションを上げやすかったですね。1on1面談のおかげで成績が伸び悩んでいた時期もレギュラーテストに集中できたので、落とす気がしなかったです。

 

SS)まさにEDIT STUDYコンテンツの体現者だね!じゃあまずは私大文系専門カリキュラムの感想について詳しく聞かせてもらおうかな!

 

夏から法政合格を可能にした私大文系専門カリキュラム

 

SS)じゃあまずは私大文系専門カリキュラムについてだけど、Tくんが特に伸びたのは英語かな?

 

Tくん)はい!英語を基礎からできたのは本当にありがたかったです!読み込みを直前期まで続けたのですが、入試前日まで英語が伸び続けました!

 

SS)英語の伸びを実感し始めたのは何時頃だった?

 

Tくん)1月すぎなので、勉強を始めてちょうど半年過ぎたくらいですね。12月とかは本当に演習で点が取れなくてメンタルぼろぼろでした(笑)

 

SS)結構あの時期は苦戦してたもんね~(笑)実際、英語は勉強を始めてから点数が伸び始めるまでかなり時間がかかる科目なんだよね。夏からコースは特に時間がないから7.8月に英語しかやらなくても、伸び始めるのは入試直前になってしまうという…

 

Tくん)でも伸び始めたら面白いくらいに急激に伸びていって、気が付いたら法政の過去問も前からスラスラ読めるレベルになっていました!

 

SS)入試本番も結構読めた感じ?

 

Tくん)読め過ぎました!(笑)英文を前から全部精読できちゃって逆に時間が足りなくなってました(笑)そのかわり解けた問題はほぼ全部正解だった気がします。

 

SS)すごいね!そこまで英語ができるようになった秘訣はズバリ…?

 

Tくん)読み込みです!間違いなく!

 

SS)うん、俺もそう思う(笑)

 

Tくん)同じ文章を何度も読むから意味がないっていう人もたまにいますけど、何回やっても成績が伸び続けるイメージがありますね。

 

SS)自分も卒塾生で読み込み経験者だからわかる(笑)読み込みはマジで無敵だね。他に英語はどんな勉強してた?

 

Tくん)英語は読み込みと単語、アップグレードしかやっていませんでした。メインは読み込みですね。日東駒専の英文なら読み込みだけで対応できると思います。キツい勉強方法ですけど、間違いなく伸びるのでやった方がいいです!

 

SS)選択科目は動画だったけど、問題なかった?

 

Tくん)はい、暗記は自力でできますし、覚える内容を指定してもらっていたのでやりやすかったです。レギュラーテストで自分が本当に覚えているかを確認できたので安心感がありました!

 

SS)一般入試に向けて何か特別な対策はした?

 

Tくん)いえ!過去問を解いて、間違えたところを教科書で確認することを繰り返していた感じです!レギュラーテスト対策をしていれば一般入試も問題なく解くことができました!

 

SS)ESの選択科目カリキュラムは全範囲をテストで確認することで実践的な知識を身につけられるから、一般入試でも十分通用するんだよね!最後までやり抜いたTくんは改めて素晴らしいし、結果にも表れて嬉しいです!

 

Tくん)ありがとうございます!

 

SS)じゃあ次は1on1面談について聞かせてもらおうかな!

 

最後まで勉強をやり抜けた秘訣、1on1面談

 

SS)EDIT STUDY1on1面談をすごく大切にしてるんだけど、Tくんにとって面談は役に立つコンテンツだった?

 

Tくん)はい、めちゃくちゃ助かりました!

 

SS)そう言ってくれると嬉しいです(笑)どんな時に役立った記憶がある?

 

Tくん)毎回の面談で学習方法の確認をしてくれたのがありがたかったですね。12月に赤本解いて全然解けなかった時、メンタルやられかけたのも1on1があったから切り抜けられた感じがします。

 

SS)演習で受けるダメージはデカいからね(笑)12月に点数伸びないのは不安だった?

 

Tくん)不安だったんですけど、普段の1on1で「現役生は1月半ばから急激に伸びてMARCHでも通用するくらいになる」って言ってくれていたので安心感はありました!

 

SS)実際Tくんは1月から急激に伸びたもんね!例年、12月頃に現役生は既卒生と比べて演習時間が取れないから伸び悩むんだけど、1月に演習を重ねると急激に伸びるんだよね。Tくんは基礎固めをしっかりやってくれていたので伸びる確信がありました!

 

Tくん)本当にメンタル面も勉強面も1on1でサポートしてもらった気がします!

 

SS)ありがとう!私もTくんのサポートができてうれしい限りです!最後に、この半年はどんな時間でしたか?

 

Tくん)めちゃめちゃ楽しかったです!クラスの人と競い合ったり、合格っていう目標に向かって突き進んだ経験は高校3年間で一番充実した時間でした!

 

SS)まじか!!(笑)それはすごく嬉しいコメントだね!!

 

Tくん)毎日自習室の決まった席を取るために朝早く塾に行ったのもいい思い出です。あの席ともお別れかぁ~

 

SS)自習室に住んでるレベルだったもんね!(笑)未来の生徒に向けてメッセージはある?

 

Tくん)とにかく頑張れ!!!です(笑)塾で言われたことはしっかりやって、自習室を使い倒してほしいですね!

 

SS)OK!来年の生徒に伝えておくわ!改めて、本当におめでとう。また遊びにきて!!

 

Tくん)楽しい半年間でした!ありがとうございました!

※来年の受験を控えた方必見!下記バナーをクリックしてください!
参加受付開始!先着順なのでご予約はお早めに!

あなたにあった大学受験サービス診断!