2024年合格実績速報!

明治大学文学部フランス語学科進学!M・Mさん(淑徳与野高校)

合格校

明治大学 文学部 フランス語学科

日本女子大学 人間社会学部 教育学科

國學院大学 経済学部 経営学科

 

 

SS)Mさん、久しぶり!明治大学合格おめでとうございます!!

 

Mさん)ありがとうございます!明治合格めちゃめちゃ嬉しいです~

 

SS)今日は合格者インタビューよろしくお願いします!

 

Mさん)お願いします!

 

SS)受験も終わって今は大学生活に向けて何かしてるの?

 

Mさん)全然してないです!生活リズムも乱れちゃって3時までTikTok見てます。昼夜逆転してます、、(笑)

 

SS)勉強しなくてよくなるとどうしてもそうなっちゃうよね!EDIT STUDYTikTokもしっかり確認してる?

 

Mさん)バッチリしてます!(笑)私、学校でもインタビューあるのでとEDIT STUDY 広めておきます!

 

検討を重ねた塾選び

 

SS)よろしくお願いします!!

それでは早速ですが、Mさんの合格までの軌跡を教えてください!

まずは入塾の経緯から聞いていきたいんだけど、MさんはどうやってESを見つけてくれたんだっけ?

 

Mさん)1、2で勉強をサボって、高3から塾に行かないとどこにも受からないと思って、塾探しを初めて、母が資料を請求してくれて見つけました!

 

SS)お母さんが見つけてきてくれるパターンはすごい多いんだよね。パンフレットを最初見た時どう思った?

 

Mさん)少人数で授業中も毎回あてられるし、毎回の授業で小テストとかあるからサボり癖のある自分には合っているかな、と思いました。

 

SS)しっかり自己分析できていていいね!

Mさんは2月の早い段階で無料個別相談・体験授業に来てくれた記憶があるんだけど、入塾を決めるまでは少し時間があって悩んでたじゃん?

あれは何を悩んでたんだっけ?

 

Mさん)小学校6年間通っていた主に小中学生を対象とした大手塾の大学受験版の塾があってそこと悩んでいました。

6年間いたから知っている先生もたくさんいたし、施設内も把握しているから慣れっていうか、、、結構悩んでいました。

 

SS)悩んでたよね。悩んでいるというかあの時は結構そっちの塾に傾いていたよね(笑)

 

Mさん)はい、そうですね(笑)

ESって聞いたことなかったし、本当にゼロからMARCHに受かるの?って(笑)

でも合格保証あるし、条件も頑張ればクリアできそうだしって思ってESも検討しましたね。

 

SS)本当かよって思うよね、でもMさんが実現できることを証明してくれましたね!

みんな2日目、3日目と体験して入塾を決める人が多い中、Mさんは俺の記憶では6日目くらいまで体験をした記憶がある。ES入塾の決め手となったのって何かありますか?

 

Mさん)決め手はサボり癖のある自分の性格を考えた時に、常に先生の目が届く少人数クラスで小テストも毎回あって、毎回指されながら進んでいく授業っていうところですね!

やっぱりなんとしてもやる方向というか、やらざるを得ない環境に自分を置いたほうがいいと思いました。

 

SS)素晴らしいね!

塾・予備校選びは人生を左右するかもしれない選択なので、Mさんのように自己分析をしたうえで志望校合格の可能性が高い、つまり成績が上がりそうか、というポイントで塾を決める必要があるよね。

この時期、塾・予備校探しをしている人が多くて、塾探しの話をよく聞いていているんだけど、説明会や体験授業に行ったらその場で申込書の提出を迫られたり、その場で入塾するか決めるように促されたりする塾・予備校もあるらしいです。

 

Mさん)私は成績は良くなかったけど結構真剣にMARCHに合格したかったのでどちらの塾も何度か足を運び慎重に選びました。

友達がたくさん通っている予備校とかも一瞬いいかな~って思いましたけど、学校の友達がいるとどうしても学校の授業みたいになっちゃいそうだし、その予備校が友達に合っていても自分とは成績も違うし、自分に合っているとは限らないので。

 

SS)友達が行っていたら楽しくて行きたくなっちゃうところをしっかり目標のMARCH合格を第一に塾選びができてESに決めてくれたんだね!

 

Mさん)そうですね!それともう一つの決め手がその検討していた塾は面談で「早稲田とかMARCH目指せますかね?」って聞いた時に「う~ん、、、この成績じゃちょっと、、、う~ん、、、まあ、、すごい頑張れば、、、う~ん、、、」みたいな反応で(笑)

ESで同じこと聞いたら「行ける、絶対行けます。」みたいな感じで(笑)

本当かよ~と思いましたけど、自信満々で「行ける」と言ってもらえたので信じてみようと思えました。

 

SS)それでESに決めてくれたんだね。ありがとうございます!

 

Mさん)あとは「コピー代も入塾金に含まれている」ってパンフレットに書いてあって、普通の大手とかの塾は過去問とかをコピーしてくれないし、自分でコピーしてお金もかかるっていうのを聞いていたので、めっちゃいいじゃんって思いました。

 

SS)そうそう、俺もずっとESにいるからそれが普通の認識になっちゃってたんだけど、この前、大手予備校近くのコンビニ行ったら受験生がお金と赤本片手に列を作ってコピー機を利用してて驚いた。

ESではコピーにお金かからないし、頼んで印刷までしておいてくれるっていう環境で本当に受験生に寄り添っている塾なんだなって再認識しました!

 

Mさん)大事な時期に赤本コピーに時間費やしたくないし、先生に赤本印刷頼めばペラ紙じゃなく、冊子にしてくれるし今思えばかなりメリットでした!

学校の進路センターみたいなところに赤本が置いてあって、毎日放課後になると赤本コピーしてて、1年分コピーしても3教科だから200円とかになっちゃうんですよ。

それを毎日やっている子たちを見てるんで、過去問印刷とかコピーに関してはESは本当いいと思います。時間もお金もかかからないし。

 

SS)確かにそうだね!無料で印刷できるし、頼めば印刷しておいてくれるから受けないかもしれない大学を含めて幅広く過去問にも取り組めたよね。

 

EDIT STUDYでの受験生活

 

SS)じゃあ、ESでの10か月の受験生活で印象に残っていることって何かある?

 

Mさん)やっぱり、世界史ですかね~(笑)

いつまで経っても伸びなかった世界史(笑)

最後の最後でなんとかなってよかったです。

 

SS)苦しんでいたもんね。ただ、最後の最後で世界史が武器になったからこその明治大学合格だと思うよ!粘り勝ちです!

詳しく苦戦の続いた世界史について聞きたいんだけどいい?

 

Mさん)そうですね(笑)2月に入ってから伸びたんじゃないかくらいです。

普段のRテストの時からサボっているわけじゃなくて、勉強もしてたのになかなか定着できなくて、、、中学生の時から思ってたんですけど、自分は周りの人より覚えるのが遅いなって思うことがあって、人の何倍もやらないと人並みにならないってわかってたけど、夏くらいまでは人並みか、それよりもやってなかったから伸びなかったんですけど、最後まで信じてやり続けました。

 

SS)そうだね、テストもあるし年号も覚えなきゃいけない、地図も覚えなきゃいけないで大変だったよね。

最後はゴリゴリに年号覚えてもらったけど、どうだった?使えた?

 

Mさん)めちゃめちゃ使えました~、ホント年号覚えることがすべてに繋がる感じがわかりました!諦めずにやって本当によかったです。

 

EDIT STUDYの社会カリキュラム

 

SS)明治大学に合格できるくらい仕上がってよかった!

ESの社会は動画授業で不安じゃなかった?

 

Mさん)めっちゃ不安でした。。。でも短期間で世界史をMARCHレベルにするにはEDIT STUDYのやり方がベストなんだと今になって思います。

 

SS)その通りなんだけど、何でそう思った?

 

Mさん)一般的には結構どの予備校も、学校もそうですけど、その範囲の丁寧な解説とか、流れを理解するような授業があるじゃないですか?

EDIT STUDYは超スピードで全範囲を終わらせて、そのあとは教科書暗記でひたすらテストで回していくスタイルで、授業も面白くはなくて、この範囲で覚えることはコレ、それで入試ではこんな感じで出ます、みたいな(笑)

 

SS)そうそう、成績を上げるためのカリキュラム設計になっているから無味乾燥な感じがするけど、10か月でMARCH以上を目指していくにはESのスタイルが最も合理的だと思ってます!

大手予備校とかだと自分の授業を取ってもらうため面白くて楽しい授業が行われて、生徒がその範囲を覚えてくれたかの確認なんてほとんどしないだろうけど、EDIT STUDYでは日々のRテストで徹底的に管理していくから10か月でゼロからMARCHを実現できる。

 

Mさん)私も理解だったり流れを気にしちゃって変に時間をかけちゃう時期があったんですけど、EDIT STUDYのカリキュラムと先生たちを信じてよかったです!

テストを何周もするうちにだんだんわかってくることもあったし、最終的に世界史できるようになったけど、私たぶんほとんどわかってないです(笑)

 

SS)実態はそんなもんだと思うよ!ちょっと乱暴な考えだけど最終的に入試で得点できればOKって割り切れれば EDIT STUDYの緻密に設計されたカリキュラム最強です!

 

合格保証獲得ならず・・・

 

SS)では、最後に合格保証に関して聞きたいと思います!Mさんは残念ながら合格保証を獲得できなかったけど、MARCH合格を実現しました。今後の生徒にとってMさんは希望になると思うので、ぜひ秘訣やアドバイスをお願いします!

 

Mさん)そうですね、全然成績もよくなかったし、テストも落としちゃうことがあったんですけど「自分ならできる!」「MARCHに合格する!」っていう自信を持っていました(笑)

覚えらなくてテスト落としても次のテストまでに覚えればいい、入試当日までに覚えればいいって思ってました(笑)

 

SS)じゃああんまり合格保証獲得は意識していなかったの?

 

Mさん)いや、意識してました!ただ世界史のテストで落としてしまうことが多くて(笑)

 

SS)確かに落ち込んでいる姿をよく見ました(笑)

 

Mさん)1on1面談で先生からにいつも「大丈夫だよ!」とか「絶対受かるよ!」とかポジティブな声掛けをしてもらっていて内心「ほんとかよ~」とか思ってたんですけど、ポジティブな言葉を浴び続けて自分も楽観的になっていました(笑)

なので、合格保証を取れていない人でも自信を持って目の前の勉強に取り組んで、目標は入試当日までには覚える、あとはポジティブに!ですね!

 

SS)おぉ~、ありがとう!非常に参考になります!

もし、今後Mさんと同じような生徒が現れたらこの記事を見せたいと思います!

今日はわざわざ来てくれてありがとう!大学生活楽しんでください!

 

Mさん)こちらこそ一年間ありがとうございました!

 

 

※来年の受験を控えた方必見!下記バナーをクリックしてください!
参加受付開始!先着順なのでご予約はお早めに!

あなたにあった大学受験サービス診断!