【DS講師ブログ】第18回 町田校/中野先生 現役Sさんインタビュー!

今回は現役生のSさんへのインタビューです!

 

中野)Sさん、インタビューしたいんだけど、ちょっと時間あるかな?

 

Sさん)いいですよ。気の利いたことは言えないけど(笑)

 

中野)全然おっけー!じゃあ早速始めるね!

SさんはどうやってDIET STUDYにたどり着いたの?

 

Sさん)高校2年生まではDSっぽい私大文系の塾に通ってたんですが、最悪すぎて3年生になるのを期に変えようと思っていて、探していたら親が見つけて来ました。

 

中野)あそこの塾に通ってたんだね。何が最悪だったの?

 

Sさん)自習室が空いていなかったり、授業が一方的だったりでつまらなかったし、成績が上がってる感じがしなかったのが最悪だった(笑)

 

中野)その点DSはどう?

 

Sさん)自習室は空いてるし、授業では当てられるし、成績めっちゃ上がった!

 

中野)気の利いた回答ありがとう!(笑)

夏休みにはいって毎日朝から夜遅くまで勉強してる姿見るけど、家では勉強しないの?

 

Sさん)家では絶対やらない!だから自習室をもっとフカフカにしてほしい!

 

中野)それは検討しておくね(笑)

成績上がったってどれくらい上がったの?

 

Sさん)世界史が前回の6月の河合模試では39点だったのに今回受けた第二回河合模試は82点に上がりました!

 

中野)おー!すごい上がったね!模試の前日話した時「60点取れればいいなー」って言ってたのに全然上回ったね!

何でそんなに成績上がったと思う?

 

S)先生のおかげ(笑)

 

中野)そうゆうのいいから(笑)

 

Sさん)DSって同じ範囲のテストぐるぐる何回も回ってくるじゃないですか?だから忘れそうになった時にまた叩き込むって感じで、覚えられるし、

今まで年号と地図って全然意識してなかったんですけど、先生がめっちゃしつこく年号と地図っていうから意識したらできるようになってきた!

世界史だんだん楽しくなってきました!

 

中野)確かに年号と地図めちゃめちゃ大事だからね!年号が直接問われることってあまりないけど、年号知ってれば解ける問題って結構あるからね!

 

 

Sさん)模試で落としちゃったのが年号知ってれば解ける系だったので、これからも年号覚えまくります。そして年号クイズで先生に勝てるようになります(笑)

 

中野)イイね!いつ勝ってくれるの?(笑)

 

Sさん)世界史の総復習までにはなんとか!

今日の範囲(今日行うテストの範囲)の問題出してください!(笑)

 

中野)じゃあアウクスブルクの和議は何年?

 

Sさん)1545!

 

中野)それトリエント公会議でしょ!

 

Sさん)あ!じゃあ1555!

 

中野)正解!そんな感じで勝てるようになるまで覚えてください!

 

Sさん)オッケーです!

 

中野)じゃあ次の模試の目標点数は何点にする?

 

Sさん)90!

 

中野)イイね!範囲も広がるし、ここから近代に入っていくとややこしいとこ増えてくるけど、日ごろのレギュラーテストに合格し続けて年号と地図をおさえておけば絶対取れるよ!

Sさんは世界史のレギュラーテスト一回も落としてないけど、やっぱり相当意識してる?

 

Sさん)意識してるっていうか、テスト落とすのは気分的に嫌だ。合格しても点数低い時の答案に書かれる先生のコメントも気分的に嫌。(笑)

 

中野)めちゃくちゃ意識してるってことね。そういえば授業休むのも気分的に嫌だって言ってたよね。(笑)

 

Sさん)気分的に嫌じゃない?

 

中野)確かに嫌だね。じゃあこれからも気分的に嫌にならないよう合格し続けてね!

 

Sさん)頑張ります!

 

中野)頑張って!!インタビュー答えてくれてありがとう!