立教大学現代心理学部進学!川口美音さん(石神井高校)

・合格校 

立教大学 現代心理学部 映像身体学科

明治大学 文学部 演劇学専攻

中央大学 商学部 商業・貿易学科

立命館大学 食マネジメント学部

東京女子大学 現代教養学部 心理コミュニケーション学科

昭和女子大学 環境デザイン学部

昭和女子大学 人間社会学部 福祉社会学科

名川)久しぶり!

第一志望合格、本当におめでとう!!

その他にもたくさん合格を獲って、素晴らしい受験でしたね。

川口さん)ありがとうございます。嬉しくて驚いて、立教の発表の日は泣きました!嬉し涙が流せる日が来るとは・・本当にお世話になりました!

入塾のきっかけは母の強いススメ

名川)ではではベタですが、まずは入塾のきっかけから聞かせてもらえますか?

川口さん)母が高1のときから、この塾をずっと狙っていたからですね。

私が文系科目しかできないので、文系に絞って探してくれていたようです。「あなたは高3からこの塾に入るのよ、ここなら大丈夫よ」って言われて高1から育ちました()

でも確かに私自身、コミュニティが出来上がっているところに途中から入るのは嫌だったので、高3からみんなが入塾して始まるこの塾は良かったです。

名川)すごいね!めちゃめちゃ嬉しいけど、なんでそんなに信頼してくれてたんだろう()

川口さん)私の成績とか性格とかを理解して、早くから考えてくれていた母には頭が上がらず、感謝ですね。

実際にこの塾で本当に実力がついて、第一志望に合格できたので、母の勧めは大正解でした!

名川)高2セミナーに来てくれたよね。1番前の席に座って話を聞いてくれていたのを覚えてるよ。

そこでこの塾の話を初めて聞いて、印象はどうだったの?

川口さん)うーん、テストとか多いし、自分にはついていけないだろうなって思ってました。ていうか変な塾に来ちゃったかと思いました。合格マインドとか、なんか怪しいなって思ってました()

でも母が言うので信じて入りましたけど。

名川)合格マインドか~。ちゃんと科学的根拠に基づいたものですよって強調したとは思うんだけどな()

で、入ってみて、実際何か感じたことはある?EDIT STUDYのいいところとか

川口さん)繰り返し同じテストが何度も出てくるのがイイなって思いました。これだけやれば嫌でも身につくんだろうなって。実際ちゃんと身についてきましたし。

あとはカリキュラム表がすごくよかったです。授業がない日の勉強内容とかも書かれているじゃないですか?自分でやることを考えるのは苦手というか大変なので、本当にあれ通りにやっていました。あれは助かりますね。

 

テスト中心の超圧縮カリキュラムとは

 

名川)でもあれ通りに実行したあなたがエライんだよ。1番はそこだと思う。

そういえば、入ってすぐにコロナで在宅になっちゃったけど、すごくちゃんとやっていた印象があるんだよね。なんであんなにちゃんとやれてたの?

コロナ禍でも頑張れた理由

川口さん)そうですね、今振り返っても自宅であそこまで集中してやれていたことは人生でなかったと思います。頑張ってましたね。

在宅期間でもEDIT STUDYは朝から朝礼やってくれていたじゃないですか?だからまず生活リズムが崩れなかったのが良かったです。

あとは負けず嫌いがうまく働いたかもしれません。4月の途中から本格的にレギュラーテストが開始になっていくんですけど、テストの点数のような分かりやすい指標があると、やっぱり他の人に負けたくないなって思って。それで頑張れました。

あとは全国の受験生がコロナを理由にだらけちゃったりしてるんだろうなって思って、そこで差をつけてやろうと思っていました。

名川)素晴らしいね。あの時期の使い方によって生じた差は実際大きかったと思う。

あとさ、あなたには志望校が明確にあったよね。立教の映像身体はいつから目指してたの?

川口さん)高2の冬ぐらいですかね。元々心理とか法に興味があったんですけど、自分がやっているアクションとか演劇とか、自分が学びたいことを再度整理して、大学学部をよく調べたら、立教の映像身体がベストだって気づいて、そこだけを目指すようになりました。

名川)志望校があったから勉強もストイックに頑張れたのかな?

川口さん)そうですね。英語とかも、勉強していてムリーーって思うときもあるんですけど、立教にいくなら英語に強くならなきゃいけないから頑張らなきゃとか、自分を奮い立たせる原動力にはなっていた気がします。

名川)勉強が嫌だとか、辛い時期って具体的にあった?

川口さん)ちょこちょこ思うときはありましたけど、嫌だなって思っても、結局やるしかないじゃないですか?だからやってました。昔から追い込まれても「意外と大丈夫だよ」「なんとかなるよ」って思える人なんですよね。だからそんなに悩むような時期はなかったですね。

名川)元々合格マインダーなんだね!

あとは川口さんと言えばAO対策も頑張ったよね。結果はダメではあったけど。

志望校である立教はAOも一般も挑戦

川口さん)自分の第一志望がAO入試をやっているなら、せっかくなのでチャンスを増やすために受けようと決断しました。でも、もしうまくいったら最高だなってぐらいの気持ちで、初めからそこまで強い期待はせずにやったので、なんというか負担が大きいわけではなかったです。先生もたくさん手伝ってくれましたし!

結果は残念でしたけど、でも落ちたことによって、一般で絶対受かりたいっていう気持ちが強くなって、自分にとってはいい経験だったと思います。

名川)そうかそうか。受からせてあげたかったんだけど、壁は高かったね。結構責任を感じていたんだけど、一般で川口さんが見事リベンジを果たしてくれたから、俺も救われた思いだし、メールで報告をもらったときは本当に嬉しかったよ。

あのAOが一般へのエネルギーに変えられたなら非常に良かった。

立教の一般入試のために対策って何かやったの?

川口さん)いや、普通のことしかしていないです。例えば英語外部試験も使わなかったですからね・・・。英検も期限切れだったしスコアも低かったので、共通テストをとにかく頑張ろうと思っていたぐらいです。 

名川)共通テスト、新しく始まったわけだけど、どうだった?

川口さん)リーディングは塾でも練習していたし、まあ基本的な力があればできると思っていたので、基本を大事に準備していました。

でもリスニングは本番できなかったですね~。69点ですから()よく立教受かりましたよね。

名川)正直その点数だと立教を目指すにはつらいよね。でもリーディング96点だから、そちらは素晴らしかった!。

川口さん)共通テスト後は本当にやばいなと思って、一般までは国語と世界史の勉強を重点的にやりました。それでなんとか3教科で合格できた感じだと思います。 

名川)具体的には何を頑張ったの?

川口さん)国語は過去問を見て傾向をつかんで練習したのと、古文は暗記を中心に進めました。

世界史は塾でもらっていた年号プリントや文化史プリントが甘いところがあったので、完璧にしてやろうと思ってやっていました。

名川)1年を通して自分頭良くなったなーって思う?

川口さん)めちゃめちゃ思います!特に英語を読むのがすごく速くなったことと、変な読み間違いをしなくなったことが嬉しいです。

名川)他には、何か嬉しかった瞬間とか楽しかったことってある?

川口さん)んーなんでしょう・・・。あ、読込を1~70通してやり切ったとき、毎日そのときは気持ちよかったですね。始めたばかりの頃に、先生から最終的に70英文を通しでできるようにしてねって言われたときは絶対ムリでしょって思ってたんですよ。でもそれができるようになって、力がついている実感が得られたときは嬉しかったですね。

あとはクラスメイトが仲良しで良かったです!3学期になると学校がなくなって友達に会えなくなるじゃないですか?だから寂しかったんですけど、塾に来るとクラスメイトと話したりできるので、みんなに会えることが嬉しかったです。

真面目なときはみんなちゃんと勉強してて、自分も頑張らなきゃって思えるし、周りには助けられたなって思います。

名川)川口さんも周りに色々な刺激を与えてくれていたと思うよ!

座席も教室のちょうど真ん中で、なかなか存在感がありました。

何か来年以降この塾で受験を目指す人にメッセージはありますか?

川口さん)そうですね、まずは読込が大事だということは伝えておきたいです。

面倒くさいと思っても是非丁寧にやってください。

読むのがめっちゃ速くなるし、構造とかも自分に染み込んできます。

最初の方の英文なんて1個30秒とかですけど、それを繰り返しやるだけで本当に大きな効果が得られます。絶対にサボらずやってほしいです。

あとは、すべては自分次第ということですかね。

もちろん悩みとか勉強法とか、先生も相談に乗ってくれますが、最終的に行動を起こすかどうか決めるのは自分です。

自分しかいないわけだから、その自分を否定したり過小評価してしまうと前に進めなくなります。今の自分を認めて、時には褒めてあげることが大事だと思います。そうすれば自分のペースで確実に前進できると思います!

 

平常心で入試に臨む合格マインドとは

 

名川)合格マインドを怪しいと言っておきながら、めちゃめちゃ合格マインド的な話をしてるけど、その通りだと思う!

これからもそうやって自分のこと、自分のやりたいことを大切に、目指す方向に向かって突き進んでください!川口さんなら何でも実現できると思います!

 

大学受験の重要情報を毎月1回レポート配信いたします。

配信月に合わせた知っておくべき情報をピンポイントでお送りするので、是非皆さんの受験成功に役立ててください!

【2月の配信内容】

高校2年生向け:高校2年生と、その親御様が受験生になる直前の2月に知っておくべき2つのこと

以下のフォームから送信いただくと自動返信メールでレポートをお送りします。


ご氏名 (必須)
学年
メールアドレス (必須)