ナガワ校長の生徒interview  ~A・Iくん(浪人生)~

名川)今年のDIET STUDYのブログ一発目は君です!よろしく頼んだ!

Iくん)え、俺がですか!? はい、分かりました。

名川)まずはDSに来るまでの経緯について教えてほしいな。高3のときは部活頑張ってたんだっけ?

Iくん)そうですね。野球部に所属していて7月まで部活してました。
引退したのは夏ですが、その後体育祭だの文化祭だのがあって受験勉強は10月からしましたね。

名川)なかなか余裕のある高3生だね(笑) 受かる自信があったの?

Iくん)いや、微妙ですね。家が近いこともあって日大を狙ってたんですよ。
英語が壊滅的にできなかったんですが、過去問を解いてる感じだと政治経済が結構できて、なんとか英語の失点をカバーできるかなと思ってたんですが・・・ダメでしたね。。

名川)日大以外は受けなかったんだっけ?

Iくん)そうなんですよね。その辺からしてテキトーな受験だったなって感じなのですが、結局日大の二部しか受からなかったんです。

名川)実は2年計画で最初から浪人を前提に考えてたとか?

Iくん)いえ、全く。落ちたらジムのトレーナーか公務員試験でも目指そうかなと考えてました。でも受験が終わってみて、やっぱり大学にはちゃんと行きたいなと思い直しました。

名川)ジムのトレーナーも似合いそうだな~。
去年のセンターの英語って何点ぐらいとれてた?

Iくん)たしか70点台だったと思います。

名川)あれ、先々週ぐらいに演習したとき何点だったっけ?

Iくん)130点弱でした。

名川)おお、数か月で5,60点分も成長してるじゃん!

Iくん)そうなんですよ!この塾に入ってすごいできるようになったなって自分でも結構驚いてます。7月の模試のあたりで既に結構力がついているのを感じてました。

名川)ほおほお、良い塾を見つけましたね(笑)
ここを見つけてくれたのはお母様だっけ?

Iくん)そうです。自分で予備校に問い合わせしたりもしたんですが、なんかイマイチで、そうしたら母がネットでDIET STUDYを見つけて教えてくれました。
問い合わせの電話は自分でしたんですが、たぶん電話に出てくれたのが名川先生だったんですけど、なんとなく雰囲気良さそうだなと思って面談に来てみることにしました。

名川)実際に塾を見たり説明を聞いたりしてどうだった?入塾の決め手はあった?。

Iくん)1番は合格率ですね。
合格保証を取った人が90%以上MARCHに入ってるって聞いて驚きました。
説明を聞いて、データの信憑性もあって、自分も合格保証の取得を目指して日々頑張れば成長できそうだなってイメージがすごく湧いたんです!

名川)それは大事なことだね。当然塾の合格率っていうのは、その数字が信頼できるものかどうかも含めてよく見るべき。
でもそれだけじゃなくて、そこで自分がやっていくイメージが湧くかどうかっていうのもすごく大事な視点だと思う。その点の納得度が高かったのなら良かった。
他には何かあった?

Iくん)入塾の決め手ってわけじゃないんですが、強いて言えば・・・面談のときに先生が許してくれたことが嬉しかったですかね。

名川)あっ、もしかして、ももクロ??(笑)

Iくん)はい(笑) 3月末のライブのチケットを取っていたのに母が「浪人生の身でそんな時期にそんなところに行くのは許さない!」って言ってきて、泣きそうなぐらい凹んでたんですよ・・。
面談のときも母が先生に「息子がそんなこと言ってるんですけどどう思います!?」って聞いたときに、先生が「行かせてあげてください」って言ってくれて。
あのときは先生が神か仏に見えました(笑)

名川)あのときの君の満面の笑みはいまだに忘れられないわ(笑)
君と話してみて、しっかりスイッチを切り替えられる人だと感じたんだよね。あと根性もありそうだなって思った。
だから3月いっぱいは思いっきり好きなことをしてもらって、4月から受験生モードに入ってもらえた方がむしろ良いかなと思ってね。
お母様は驚いたかもしれないけどね。
実際君は4月からちゃんと毎日自習室に来て、よく頑張ってるよね!

Iくん)はい!合格保証を100%近くでちゃんと取って、やるからにはMARCH以上にちゃんと入りたいと思ってます。

名川)えらい!英語の総復習テストも993点と素晴らしい点数だったし、世界史も初学なのによくレギュラーテストに合格し続けてると思うよ。
昨年センター英語70点というのを考えたら目覚ましい努力だと思う。

Iくん)ありがとうございます。
初学の世界史は結構苦しいですよ。でも自分と同じく初学のメンバーが10人弱いますけど、みんなちゃんと受かってるじゃないですか?あれはプレッシャーというか良い刺激になってます。

名川)そうだね。受かることがあたりまえっていう、基準が高い空気ができあがってるもんね。君も含めて妥協を許さないしっかりした生徒が多くて、すごくいい雰囲気づくりができてるなと思ってる。
何か今の目標はある?

Iくん)そうですね~。10月の模試では英語160点ぐらいいけたらいいなと思ってます。

名川)これから演習も増えていくし、頑張ればそのぐらいまで普通にいけるはず。
引き続き頑張って!

Iくん)了解です!

名川)じゃあ、また追跡インタビューするかもしれないんでよろしくね。

    大学受験の重要情報を毎月1回レポート配信いたします。

    配信月に合わせた知っておくべき情報をピンポイントでお送りするので、是非皆さんの受験成功に役立ててください!

    【1月の配信内容】

    高校2年生向け:大学受験を一般受験する高校2年生が1月に知っておくべき2つのコト
    高校3年生向け:高3のEDIT STUDY生の場合、1月時点の状況はこうなる!
    保護者の方向け:高校2年生のお子様をお持ちの保護者様が今の時期に知っておくべき2つのコト

    以下のフォームから送信いただくと自動返信メールでレポートをお送りします。


    ご氏名 (必須)
    学年
    メールアドレス (必須)