■#15前半■ミスターダイエットスタディのゼロからの挑戦(社会編)!!

忙しさにかまけ、しばらく更新できていませんでした吉祥寺校進行記LIVEです。

見てくださっていた方すみません!ここからはコンスタントに更新できそうです。

 

最近のダイエットスタディの様子はと言いますと、11月に入って授業内容は英国社ともに実際に問題を解く演習授業が増えています。生徒達も日々の自分の点数に一喜一憂しながら、実戦で力を伸ばしているところです。

 

特に社会科目はいち早くセンター試験の過去問演習を開始しており、1週間に1年分ずつ、もうかれこれ6年分は解いています。センター試験の社会科目は過去の出題と類似したものが多く、過去問をしっかりやりこむだけで高得点が狙えます。

私が担当している既卒世界史クラスでは13人中4人が、4月の時点で世界史に触れたことがない完全初学の状態でしたが、今や100点、98点、97点、85点と、4人とも申し分ない点数が穫れるまでに成長しています。

 

今日は中でも成長が著しいKくんのインタビューをお届けします。

 

ミスターダイエットスタディ(と私が勝手に思っている)Kくんは、端正な顔立ちで性格も穏やか。モテそうないい男です。

私がミスターDSと考えるのはそういった面もありますが、何よりダイエットスタディの教えを信頼し、忠実に実行し、着実に成績を伸ばしてきたところにあります。

我々ダイエットスタディの真髄の体現者と言えるKくんのこれまでを一緒に振り返ってみました。

 

名川)世界史のセンター演習、かなり高いレベルで安定してきたね!素晴らしい!

 

K君)はい!ありがとうございます。でも入塾時の自分から考えると驚きです。

 

名川)そうだね笑。初学でよくここまで持ってきたよ。

最初は地図も見たことないとか言ってたもんね!確か「世界史って地図の知識は必要ですか?」って質問されて、あたりまえだろ!って心の中でツッコんだ記憶があるよ笑。

 

K君)懐かしいです!恥ずかしながら、当時は「アメリカがどこにあるか」すら知りませんでした。地図を見る機会なんてなかったので。。

 

名川)そうそう!あれは驚きだった。

でもそれがここまでになったんだから、よく頑張ったよ!

 

K君)はい。もうやるしかないって思ってココに入ったので、何をやればいいか全部先生に聞いて、その通りひたすらにやりました。

世界史は必ず地図を見ながら授業の復習をして、文字通りゼロからやってきた感じです。

 

名川)諦めずによく頑張ったね!Kくんの良い所はとにかく素直なところだよ。

勉強のやり方にしても、こちらが教えたことを忠実に守ってやってくれるでしょ?実はそれって才能で、普通はどうしても怠けたり自分流にラクなやり方を作り出しちゃったりするんだけど、君はそうじゃなかった。

だから成績が伸びてきんだね。ある意味当然の結果として。

 

K君)いやいやそんな、先生のご指導の賜物ですよ〜

 

名川)うるさいよ笑。ただその謙虚さもいいよね。

Kくんはやれば普通にできる人なのに、現役の時はどんな感じだったの?

高校って偏差値どれくらいのところだっけ?

 

Kくん)高校偏差値は40後半だと思います。

周りの友達で大学受験をする人があまりいなくて・・・芸術系に進んだりとか。なので雰囲気的に受験モードで勉強をできていたかというとそうではなかった気がします。

結局、受験結果としては日東駒専も引っかからずって感じでした。

センターの英語も50点でしたからね、今考えると、それで受験に挑んだ自分が怖いです笑。

 

名川)そうだったんだ!

英語センター50点って・・・じゃあ今その3倍ぐらい穫れるようになったってことだね。すごい成長率だ笑。

でも、だとしたら結構辛かったんじゃない??ほぼゼロの状態からここまで来るのは。

 

K君)辛かったです!!

特に世界史の1周目はかなり・・・。

ダイエットスタディの社会って1回の授業で15ページぐらい進んで、数ヶ月で全部やりきるじゃないですか。初学でかつ地図の知識も一切ない自分にとっては相当なハイペースで、日々ついていくだけで必死でした。色々時間をかけたいけどすぐに次の授業が来ちゃうし。

でも先日の総復習テストの前の1週間の休校期間で、弱いところを見直しつつ対策して、かなり追いつけたって感じです。

で、今はレギュラーテストの3周目・4周目をこなしながらさらに知識を定着させてます。

そうしたらセンターの過去問は気づいたら9割以上穫れるようになってました。

 

名川)そうかそうか。確かにハイペースだからね。

最初から伝えてたけど、それでOK!日々のレギュラーテストに受かることをとにかく目指して付いてきてもらって、早く1周終わらせて、そのあとでひらすら反復と演習!

とにかくレギュラーテストだけ落とさないようにやっていれば、たとえ君のように初学の人でも、この時期にはかなりの知識が頭に入るカリキュラムになってるからね。

 

K君)はい。正直これでいいのかなって不安もありましたけど、信じてやっていて良かったです。他の初学の人もみんな自分と変わらない点数になってますし、すごいですね!ダイエットスタディ!

あとはちゃんと合格しないと。

 

名川)すごいでしょ!

信じて付いて来てくれた君たちの努力が何より1番の要因だけどね。

あとは是非志望校に受かって努力を結実させてくれ!

 

ところでこのまえ質問してくれたけど、英語はその後どう??

質問してくれてから1ヶ月ぐらい経って、点数はかなり上がってきてるけど。

 
         ⇒⇒⇒ 次回、Kくんのセンター英語が50点から3倍になった秘密を公開します!!

    大学受験の重要情報を毎月1回レポート配信いたします。

    配信月に合わせた知っておくべき情報をピンポイントでお送りするので、是非皆さんの受験成功に役立ててください!

    【1月の配信内容】

    高校2年生向け:大学受験を一般受験する高校2年生が1月に知っておくべき2つのコト
    高校3年生向け:高3のEDIT STUDY生の場合、1月時点の状況はこうなる!
    保護者の方向け:高校2年生のお子様をお持ちの保護者様が今の時期に知っておくべき2つのコト

    以下のフォームから送信いただくと自動返信メールでレポートをお送りします。


    ご氏名 (必須)
    学年
    メールアドレス (必須)