吉祥寺校にて開校 Adaptive数学コース【高1~3】

Adaptive数学コースとは

日本最高峰の人工知能(AI)を用いて一人ひとりに最短で「数学わかった!」を提供する個別レッスンです。まずは無料体験授業に参加して「圧倒的なわかりやすさ」を体感してみてください。

※Adaptive数学プログラムを作成・監修するatama+は、三井物産の教育事業を牽引し、ベネッセブラジル執行役員、南米最大手の教育テクノロジー事業者Geekie社執行役員等を歴任した稲田大輔氏が率いる新進気鋭のスタートアップ企業です。

→ホームページ

対象

以下のような高校生が対象です。

数学が苦手でどこから始めていいかわからない

定期テストで高得点を取りたい

授業の予習・復習に使いたい

☑大学受験に備えて基礎の総復習をしたい

Adaptive数学コースの特徴

“adaptive”とは「適応・順応できる」という意味です。

☑AIが生徒一人ひとりの状態をリアルタイムに診断

☑最短で目標を達成するための「自分専用レッスン」を作成

☑AIが「自分専用レッスン」の正答率を分析し、学びの最短ルートを最適化

Adaptive数学コースをご検討の方はこちらからご登録下さい。
メールにて面談・体験の日程を案内致します。
今回は限定5名(残席2名)の募集となります、受講をご検討の方はお早めにお問い合わせください。

受講開始までの流れ

STEP1 面談・体験授業予約

☑まずはこちらのフォームよりご予約下さい

STEP2 面談・体験授業(約70分)

☑面談ではこれまでの学習状況をヒアリングします

☑iPadを使ってAIを用いたAdaptive数学を体験してもらいます

STEP3 ご入塾

☑ 入塾申込書を提出して頂き、ご入塾となります

☑受験勉強・定期テストなど目的に合わせてご受講してください

授業日程・授業料

週2回(火)(木)・各2時間 19:00-21:00

¥20,000(税抜き)

ad_comment

 

よくある質問

Q1. Adaptive数学の授業中、近くに先生はいないのですか?

学習監督者として必ず先生が付きます。学習は基本的にタブレットをメインに進めますが、細かな学習サポートなどは先生が行います。ご安心ください。

Q2. 普通の塾や予備校との違いは何ですか?

普通の塾や予備校では自分が理解している分野の学習も皆と一緒に受講しなければならず、無駄が生じてしまいます。

一方で、自分が理解できていない分野だけ掘り下げて授業をしてくれるということもありません。

Adaptive数学では生徒一人ひとりの学習理解度に応じてカリキュラムを自動作成するため、無駄が生じにくいシステムです。

これは時間を効率的に使う必要のある高校生にとって大きなメリットと言えます。

Q3. 普通の個別指導の方がいいように思えるのですが?

良い講師に巡り合えた場合、個別指導は非常に優れた効果を発揮します。

ただし、二点知っておかなければならないことがあります。

ひとつは、いわゆる個別指導の先生は約95%がアルバイトのため、まず第一に良い講師に巡り合える可能性が非常に低い点です。

もうひとつは、良い講師は評価も高いゆえに必然的に授業料も高くなります。

一例として、東大卒で実績のある先生の場合、1時間あたりの授業料はどんなに安くても5000円、高い場合は10000円を優に越えます。Adaptive数学ではAIが常に最良の指導法を構築し、その高いクオリティを比較的低価格(1250円/1時間)で提供できる点が大きなメリットです。

モニター生徒の声


稲田

今日はわざわざAdaptive数学の体験に来てくれてありがとうございます。 数学受験を考えているとのことだけど、普段はどうやって受験勉強をしているの?


生徒

高校の数1A・2B演習という授業を週に3時間受講しています。


稲田

その演習はどんな授業形式なの?


生徒

指定された教材を自分のペースで解いて、分からない問題があれば手を挙げて質問したり、指定範囲が終わったら先生に報告したりする形式です。


稲田

典型的な高校の演習授業なんだね。では早速Adaptive数学を始めていこう!

 ♪Adaptive数学体験授業time♪

AI授業AI授業

AI授業AI授業


稲田

間違えた問題も、その後スラスラ解けていた感じがしたけどAdaptive数学の体験授業はどうだった?


生徒

自信のあった「確率」の単元を選択して解き始めたんですけど、最初は間違えてしまいました。その後に解説動画が流れてきて、忘れていた確率の解き方を思い出せました。そして違う演習問題が自動で出てきて、動画で見た解き方を使ったら見事正解することができました!


稲田

素晴らしいね!元々は自信があるはずだった単元も解法を忘れていたら解けないし、解説だけを見ても解法を再現できなかったら入試問題で解けるようにはならないからね。的確な解説と的確な演習の繰り返しが大事だよね!高校の授業と比較して何か気付いた点とかはあるかな?


生徒

高校の授業だと生徒40人に対して先生が1人なので、分からない問題があってもすぐに聞けず「何もしない時間」が生まれてしまいます。Adaptive数学は問題を間違えると解説の動画がすぐに流れるので、頭と手を休める時間がないのがよかったです。それに解説の動画もすごく分かりやすかったですよ!


稲田

それはよかった!他には何か気付いたことはある?


生徒

解説動画のあとに自動で演習問題が出てくるのもよかったです。高校では先生に解説を受けても次に解く問題を指定してもらえないことがほとんどです。


稲田

Adaptive数学は人工知能が生徒一人ひとりに今必要な問題・解説・演習を全て自動で選んでくれるから最短で「数学わかった!」を提供できるんだ! 今日は体験授業に来てくれてありがとう!

Adaptive数学コースをご検討の方はこちらからご登録下さい。
メールにて面談・体験の日程を案内致します。
今回は限定5名(残席2名)の募集となります、受講をご検討の方はお早めにお問い合わせください。