1. ホーム
  2. よくある質問

よくある質問(FAQ)

塾選びは一生を左右する大きな問題です。これまで掲示板・メールでお問い合わせを頂いた事項、また来年度に予想される質問をまとめておきましたので塾生募集要項と合わせて目を通しておかれるようお願い申し上げます。しっかりと当塾を理解されたうえでのご入塾をお待ちしています。

授業について

これまであまり勉強していません。塾のレベルが自分に合っているかどうかわかりません。
当塾では全ての授業を基礎レベルから始めています。みなさんが一番気になるのは英語だと思いますが、英語の最初の授業内容は「品詞」です。「”desk”は名詞、”beautiful”は形容詞、”like”は動詞」というレベルから始め、同様に「五文型」「TO不定詞」「接続詞・関係詞」「分詞」を丁寧に説明していきます。当塾は進学塾ですが、「最初から勉強ができる人に塾は必要ない」との前提に立って中学2年生以上の学力があれば誰でも理解できるよう工夫しています。
レベル別のクラス編成ではないのですか。
授業開始となる4月時点ではレベル別のクラス編成は採用しません。5月初旬・7月中旬の年2回、英語のクラス分けテストがあるため、結果を踏まえてレベル別のクラス編成となります。
宿題は出ますか。
出ます。授業日毎に必ず出しています。宿題の量としてはおよそ2~3時間もあればこなせる量に設定しています。勉強の習慣がない方にとってはこの「宿題をこなす」ことがまず最初の困難であることが多く、できるだけ具体的に宿題のこなし方も指導しています。経験上、宿題をしっかりとやってこない方は「できない」のではなく「やらない」だけであり、早めに学習習慣を確立してもらえるよう指導します。
どんな教材を使うのですか。
市販のテキストと自作プリントをメインに使用しています。特にプリントの量は年間で数千枚(午前コース)になりますので、その処理の仕方、ファイリングの徹底も指導しています。「大量の情報をどのように管理するか」も受験で求められる能力です。
授業についていけなくなったときはどうなりますか。
基本的に毎回休まず授業に出席していればついていけなくなるということはないと思います。しかしながら何らかの事情(大抵は「サボり」です)により、遅れが生じる生徒はどうしても出てきます。個別の質問対応などは行いますが、そのような生徒でMARCHレベルに到達する生徒はいないということも知っておいてください。レギュラーの授業を大切にすることが最重要です。

入塾・通塾・退塾について

体験授業はありますか。
ございます。例年3月に体験授業期間を設けています。授業内容は英語の基礎、授業形式は1対1から最大1対3で行います。塾の雰囲気、講師の力量を直接確認してから入塾を決めて頂きたいと思っています。
MARCH(明治・青山学院・立教・中央・法政)以上を狙う生徒でないと入塾できないのですか。
そんなことはありません。例年もう少し下のレベルを目指して入塾される方はいますが、成績の上昇、周りの雰囲気も相まって多くの方がMARCH以上志望に変えていくだけでして、どうしても入学したい大学が自分の中で決まっていれば変える必要はありません。また、塾側からどの大学・学部を受けてくれという要請をすることも一切ありません。塾生のみなさんは勉強に集中してください。
合格進行記には必ず参加しないといけないのでしょうか。
はい。必ず参加してもらいます。当塾は基本的に全ての情報を開示する方針です。ご理解ください。ただし、インターネットに公開するイニシャル・高校名に関しましては非公開希望を承っております。その場合は点数のみの開示になります。
どういう生徒さんが多いのですか。
現在は「進学校の下位層の生徒」と「非進学校の生徒」が半々です。いずれの生徒もMARCHに逆転合格したいという想いでお通い頂いております。
大検(高卒認定)を受けていないのですが、入塾は可能ですか。
入塾自体は可能です。ただし、当塾は高卒認定試験の対策を取っていませんので、よほど自信がある方以外は入塾を控えてもらっています。当塾の勉強が基礎から始まることはたしかですが、高卒認定試験の片手間でこなせるほど甘いものではありません。その覚悟があっての入塾であれば受け付けています。
途中入塾はできますか。
可能です。5月までであれば無条件で入塾を許可していますが、7月以降の入塾希望者には英語のテストを受けてもらい、一定以上の実力(センター試験120点程度)がある方のみ受け付けています。9月以降の入塾に関しましては基本的にお断りさせて頂きます。当塾のカリキュラムでは志望校合格は難しいからです。
本人にまったく勉強する意志がなくても入塾できますか。
お断りさせて頂いています。勉強のモチベーションとは本人次第の部分が非常に大きく、誰かに教えられるものではないと考えています。また、やる気のない生徒は他の生徒にも悪影響です。入塾を希望して頂けるのはありがたいのですが、本人に「どうしてもやりたい」という意志がない以上はご遠慮ください。
入塾テストはありますか。
ありません。やる気さえあればどなたでも入塾を受け付けています。
保護者との面談はありますか。
御希望があれば随時受け付けております。いつでも御連絡ください。 またご質問などは24時間メールにて受け付けております。
塾まで遠いのですが、通塾は可能ですか。
当塾の生徒はかなり広範囲から通塾しており、東京中はもちろんのこと、埼玉・千葉から通ってきている生徒もいます。これまでの生徒の平均通塾時間は片道1時間弱というところでしょうか。最大で片道2時間弱かかるという子がいました。したがって遠くとも通塾自体は可能と言えそうですが、できるだけ近い方が望ましいのはたしかです。費用の問題もありますし、やはり受験生にとって時間は貴重です。
東京で一人暮らしをして通塾したいと考えていますが、費用はどれくらいかかりますか。
こちらのページをご覧下さい。
入塾金・半期(5ヶ月)ごとの授業料以外に費用はかかりますか?
かかりません。補講、漢文補講、年末・年始社会演習なども合格にために全て無料で実施致します。ただし模試は各自で河合塾の模試に申し込んで頂きます(5500円程度×4回)。
退塾はいつでもできますか。
退塾される場合は退塾される前月の15日までにお申し出下さい。お支払頂きました残りの月の授業料を全額返金させて頂きます。また、入塾時に納入された入塾金は、契約撤回(クーリングオフ)の場合は全額お返しますが、契約解除(途中退塾)の場合は退塾違約金として処理させて頂きます。

塾全般について

分からないところや個人的質問、進路やメンタル面などの相談には対応いただけますか。
授業中・授業後に関わらずいつでも受け付けています。また、基本的に生徒との連絡はメールを使って行っていますので24時間対応です。気になるところ、不安な部分は遠慮なく聞いてください。
先生はどんな人たちですか。
生徒のMARCH以上合格のため、授業はすべて正社員が実施しています。
塾の理念とかモットーは何ですか。
理念は「勉強ができない子の成績を上げ、MARCH以上の合格に導くこと」です。「勉強の習慣が身に付いた」「机に向かうようになった」等もたしかに重要なことかもしれませんが、当塾ではそのような生活指導の類は目指していません。目指すところは「受験における成績を上げること」のみです。
他の塾や予備校に通う生徒さんもいますか。
幣塾の社会指導科目が「世界史」「日本史」のみとなっております。そのため数学や政経選択の生徒は英国を幣塾で受講し、選択科目は受験サプリや近隣の衛星予備校などで勉強されています。
夏・冬・春の講習会はありますか。
4月の授業開始の準備となる春期講習はありますが、夏と冬は今のところ開く予定はありません。幣塾は10ヶ月でMARCH以上に合格できるカリキュラムを用意しているため夏・冬に急に多くの授業を行う必要がありません。一般的に夏・冬講習は塾・予備校の儲け時であるため多くの授業を提案された経験もあるかと思いますが、幣塾は成績を上げるために夏・冬期講習は実施しておりません。
子どもの塾での様子を知りたいのですが、どうすればいいですか。
いつでも塾に直接ご連絡ください。
電話・メールともに随時受け付けています。
夏休み・冬休みなどはあるのですか。
GW・夏・秋・冬にそれぞれ1週間程度の休みを設定しています。 詳しくは入塾資料を御覧下さい。
塾はどんな雰囲気ですか。
笑いあり涙ありの教室です。文字通り、笑う人も泣く人もいます。塾として「やる気のない人は来なくてよい」と思っており、その方針は他の講師にも徹底しておりますので、真面目にやりたい人には最高の環境、ただ親に言われて漫然と通っている人にとっては辛い環境でしょう。

当塾の欠点

年間を通した授業しかできないのでしょうか。
はい。「成績を上げる」「責任を持つ」という方針上、基本は年間を通したレギュラークラスで考えています。短期的な講習を希望される方は大手予備校をご利用ください。やはりレベルさえ合えば大手予備校の質の高さは光ります。
休んだ授業の振替制度はありますか。
ありません。基本的に授業には毎回出席して頂くことが大前提です。例年、授業開始直後に「風邪」「体調不良」で休む生徒がいますが、それが事実であるかは問題ではなく、結果としてその生徒たちが一年を通して授業に出席することはできないという事実を問題視しています。体調管理、生活習慣を含めて気を付けて頂きたいと思います。 ただし授業前後の講師への質問、24時間メールにて質問対応をしておりますのでご活用下さい。
学校の授業に合わせた学習や定期試験対策を行うことはできますか。
できません。当塾には様々な学校から生徒が来ており、全ての学校に対応することは不可能ですし、そのどれか一つに絞って対策を練るということはしません。また、当塾が指導するのは「受験を突破する学力」であり、定期テストの順位・内申点等は重視しておりません。それらは学校の先生に御相談ください。
先生を選んだり、合わない時には変えてもらうことはできますか。
できません。基本的にはご入塾から10ヶ月授業を担当する講師が体験授業を実施致しますので、体験授業にて講師との相性をじっくりとお確かめ下さい。その際に「この先生とは合わない」と思われた場合は大変申し訳ありませんが、入塾をご遠慮ください。
推薦入試対策、また学士編入試験や社会人入試の対策はありますか。
ありません。
御相談は受け付けますが、授業では一般入試対策のみを行っております。
塾生になった場合、定期券などで学割は適用されますか。
適用されません。当塾は規模が小さく、鉄道・バス各社が指定する教育機関ではありませんので、定期を買う際には通勤定期を購入して頂くことになります。
PAGETOP