プロ講師×プロコーチ

  • POINT.1 全講師「ゼロMARCHメソッド」に基づいた同クオリティの対話式授業を実施
  • POINT.2 PPCの資格を持ったプロコーチが「1 on 1 -a week-」にて生徒のやる気を持続させる
  • ※PPC(Positive Psychology Coaching)とは一般社団法人ストレングス協会が開発したメソッドです。

1全講師「ゼロMARCHメソッド」に基づいた同クオリティの対話式授業を実施

EDIT STUDYの授業は全講師が「ゼロMARCHメソッド」に基づいて、同じ超圧縮カリキュラム、同じ対話式授業を採用することで同クオリティの授業を全科目実施しています。一般的な大手予備校では英語なら「文法」「長文」「構文」、国語なら「現代文」「古文」「漢文」と講師が分かれており、各講師で授業内容、指導方針が異なるため「どの勉強法が正しいのか」「科目にどう優先順位をつけて勉強すれば良いのか」混乱する生徒は少なくありません。EDITSTUDYでは過去10年以上のノウハウを凝縮した「ゼロMARCHメソッド」を全講師が採用し、電子黒板を用いて、同じ教材を使って同じ内容・クオリティの授業を実施することで生徒をMARCH以上合格に導きます。

2PPCの資格を持ったプロコーチが「1 on 1 -a week-」にて生徒のやる気を持続させます

✓PPC(Positive Psychology Coaching)の資格を持ったプロコーチが実施する週1回の個別面談

✓生徒を知り尽くした「授業の担当講師」が実施するため、より具体的なアドバイスができる

  • <生産性シート>

    毎週の学習スケジュールを管理します。目標通り勉強ができているか、正しい勉強法を実施できてるか、テストには合格しているか、一人ひとり丁寧に確認しながら(できてない場合は修正しながら)翌週の学習スケジュールを設定します。
    確実に正しい勉強法を実施し、1週間の学習目標を達成できるよう責任を持ってサポートします。
  • <進路相談>

    現在、大学入試制度は多様化し、たくさんの新設学部が設立されています。そのような外部環境を踏まえた上で、「生徒の希望」をヒアリングしながらデータに基づいた最適な大学・学部を提案します。
    まだ志望大学・学部が決まっていない場合は「あらゆる将来の希望(可能性)」を紹介しながら、生徒の気持ちを引き出し、進路指導を実施します。
  • <Positive focus>

    受験生は模試の結果、志望校とのギャップなどにより、negativeな気持ちになりがちです。解答へのプロセス、勉強する姿勢など生徒一人ひとりpositiveな要素に焦点を当て、褒めて、認めることで、生徒の学習意欲を高めます。また科学的根拠に基づくPPCセオリーを用いることで生徒の自己肯定感を高め、やる気を持続します。

 フロー状態 例)科学的根拠に基づいたPPC(Positive Psychology Coaching)

何かをしているときに、意識を集中し時間的な感覚がなくなるほど夢中で没頭している状態 ⇒「チャレンジ(縦軸)」「スキル(難易度)」の視点から、生徒一人ひとりに合った学習目標を設定する

一般社団法人ストレングス協会
代表理事:松隈 信一郎

慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程修了。ウェルビーングや強み等の人間のプラス面を科学するポジティブサイコロジーの研究に従事。米国GALLUP社人材開発コンサルタントを兼任。ストレングス(強み)やエンゲージメント向上の研修、コーチングを通して、企業の人材育成に携わる。また、これらの研究と実践を通して得た知見をもとに、国内外の教員や保護者、若者育成に携わる方を対象にポジティブサイコロジーの教育に従事する。慶應義塾大学医学部精神・神経科学教室共同研究員、日本ポジティブサイコロジー医学会事務局兼任。

EDIT STUDY塾長(吉祥寺本校校長)

  • 名川 祐人

    10ヶ月間の本気の受験勉強で人生は大きく変えることができます。
    そしてその経験は必ず将来の自分の糧となります。EDIT STUDYは皆さんの本気に全力で向き合います。

吉祥寺校

町田校

所沢校

 津田沼校  

 八王子校  

 福岡天神校  

EDIT STUDY