青山学院大学文学部の学部情報

ダイエットスタディが独自調査した青山学院大学文学部の学部情報をご紹介します。
赤本には載っていない、リアルな情報です。

青山学院大学文学部のキャンパス情報

青山キャンパス

・表参道、渋谷が最寄のお洒落キャンパス。食事も周りのお洒落なお店で撮る事も出来、一段上のキャンパスライフを満喫できる。
・駅伝の盛り上がりも半端ではない。それ目当てで第一志望者が増えているくらい。
・国立美術館、東京国立博物館、国立科学博物館への入館がパートナーシップ、キャンパスメンバーズに入会しているため無料
・立地的にも周囲の環境もオシャレ、勿論キャンパス内の施設や設備もモダンなものが多い。

学部の特徴

青山学院大学文学部の特徴はいわゆる「青山スタンダード」の利点を最大限に活かす、専門的な科目を自由に選択できてる点です。「青山スタンダード」とはれまでの学部教育において重要な位置を占めていた教養教育を抜本的に改革して、全学的に教養教育と専門教育のつながりをこれまで以上に密接にしたものです。つまりこの「青山スタンダード科目」を履修することによって、学問的なものの考え方、分析の仕方、調べ方、表現の仕方の基礎的な技法や学問的な作法を身につけることができます。

その上で文学部では、過去の歴史を大切にします。古いものと新しいものとを、どう継ぎ合わせて自分の「未来」を拓くのかを「青山スタンダード科目」の上に専門的でかつ実践的な科目を用意し、学生の能動的な研究をサポートしています。

青山学院大学文学部の進路先の特徴としては、学部全体の業種・業界でみると【金融・保険】関連や【通信・情報サービス】関連などが多いですが、毎年上位に入ってくるのが、全日本航空、ANAエアポートサービス、日本航空です。2018年3月卒の学生でみると、全日本航空が10人で学部全体で一番多く、ANAエアポートサービス8人で2位、日本航空が6名で同4位になります。学部全体の比率で多い【金融・保険】の上位企業を見ると、三菱東京UFJ銀行、みずほフィナンシャルグループ、三井住友銀行などのメガバンクが上位に入り、りそなグループや日本郵政グループ、日本生命保険相互会社や損害保険ジャパン日本興亜、第一生命保険、三井住友海上火災保険やあいおいニッセイ同和などの一流大手企業の名前と実績がズラリと並びます。

青山学院大学の受験対策

青山学院大学の学部別受験対策情報についてはこちらをご覧ください。