明治大学商学部進学 寺田健祐くん(坂戸西高校)既卒・所沢校2018

〇今年度合格校

明治大学 商学部
明治大学 農学部
学習院大学 経済学部 経済学科一般プラス

法政大学 人間環境学部 人間環境学科一般A
立命館大学 産業社会学部 人間福祉【セ】
立命館大学 産業社会学部 現代社会学科【セ】
武蔵大学 経済学部 経済学科【セ】
東洋大学 総合情報学部 総合情報学科【セ】
亜細亜大学 法学部 法学科【セ】

 

名川)お、なんだかんだ大量合格をした寺田くん!合格おめでとう!!

久しぶりに会ったけど、最近何してるの?

 

寺田くん)いや~受かっちゃいました!DIET STUDY様様です!!

最近は友達と温泉行ったり、富士急行ったり、ドラム叩いたり、ネジを並べるバイトしたりして過ごしてます。

 

名川)世の中にはネジを並べるバイトがあるんだね・・・

 

寺田くん)そうですよ!ネジを落とすとめっちゃ怒られます。

 

マーチ大学って存在しないんですね。

 

名川)君も相当な逆転合格を果たした1人だと思うんだけど、高3の現役時代はどんな感じだったの?

 

寺田くん)そうですね、大逆転ですよね。

まず高校はクラスで2人しか一般受験をしないような学校でした。みんな推薦とか専門とかで、受験勉強をする人はいないですね。

自分はサボりすぎて高2の時点で推薦がないことは確定していたので、やむを得ず一般で受けるしかありませんでした。

 

名川)なるほど。仕方なく受験したのか。

高3のときは塾に行ってたんだっけ?どんな結果だったの?

 

寺田くん)河合塾に行ってました。でも今考えればほぼ勉強していないに等しい勉強量だっと思います。学校がない日は河合の自習室に行ってましたが、だいたい12時起きの15時塾到着ぐらいっすかね。

 

結果としては帝京すら不合格でした。どこかしら受かると思ってたんですが、今思えば当然の結果ですよね。そもそも高3にも関わらず受験について無知すぎてやばかったです。

笑えないんですけど、みんなが目指す「マーチ大学」っていう大学があると思ってたんですよ()

 

名川)まあ周りに受験する人が全然いなかったことを考えると仕方ない気もする。

情報も少ないだろうし、何をどれぐらい勉強しなきゃいけないかって感覚も持てないよね。

そんな受験生は浪人もテキトーに大手予備校とかに入りそうなもんだけど、なんでDIET STUDYに来たの?

 

基礎からやってくれる塾の存在はありがたい

 

寺田くん)大手で自分が勉強できないことは高3でさすがに気づきました。だから基礎からやってくれて、できれば管理もしてもらえるような塾がいいなと思ったんです。

体験授業を受けてみて、自分でも基礎からしっかりやっていけそうだなって思ってここに決めました。ゼロからやってくれる塾、ホントありがたかったですよ!

 

名川)そっかそっか。確かに、英語の基礎授業で目を輝かせて話を聞いている君の顔を覚えてるよ。きっと色々なことが分かって嬉しかったんだろうね!

 

もう1個、現役で全然勉強習慣がついていなかった君がなんで今年は頑張れたんだろう?

べつにストイックに勉強をしているイメージはないんだけど、ちゃんとレギュラーテストは受かっていたし、よく頑張ったと思うんだけど。

 

寺田くん)DIET STUDYが自分に合ってたんだと思います。

まず毎回毎回確認テストがあるから、そのためにやるべきことが明確で助かりました。

しかもテストの点数を口頭で言うから、恥ずかしい点数を取らないように気をつけました。

 

あとクラスメイトがみんな真面目でしたよね!大手だと一緒に遊んでしまう悪い仲間もできたんですがDIET STUDYではそういった誘惑はありませんでした()

 

名川)一応君でもそんな風に周りを気にしてたんだね()

夏頃に割と真面目に説教した記憶があるんだけど、やれば絶対よいところに受かれるのに君はなかなか本気を出しているようには見えなった。腹八分ぐらいのイメージ。

ぶっちゃけどうだったの?

 

寺田くん)確かに、自習室にずっと居る人とかすごいなって思ってました。なんでこんなにできるんだろうって()

でも先生、俺も移動中に世界史の実況中継のCD聞いたり、見えないところで努力してたんすよ!

 

名川)へぇーそうなんだ。レギュラーテストを落とすことは少なかったから、信頼はしていたけど、いつエンジンかかるのかと思って度々焦らせようとはしてんたんだよね。

そういえば、さすがにセンター後は本気モードだったよね?

 

 

寺田くん)センターは自分的には失敗だったので結構焦りました。だから一般に向けてちゃんとやらなきゃまずいなっていうのは思ってました。

 

センター試験後の過ごし方

 

名川)どんな勉強してたの?

 

寺田くん)暗記科目は最後まで伸びると言われていたので、そこは手を抜かずにやりました。

具体的には古文と世界史です。

古文の演習とかほとんどやってこなかったですけど、あれ単語と品詞分解分かれば大体読めるじゃないっすか?だからその辺をやりまくりました。

あとは世界史もですね。ただキーワードを覚えるのではなくて、ちゃんと中身の詳細とリンクさせて覚えることを意識してました。

俺、最後のほうは1日で教科書1周読めるようになってましたからね!やり続けてると自分でも驚く速さで確認しながら読めるようになるんですよ()もうあの教科書は捨てられません。自分の努力の結晶です!

 

名川)1日1周はすごいね。なんかゾーンに入ったスポーツ選手みたい。

でも、だから一般でたくさん受かったんだろうね。まさに言う通りで、特に暗記科目は2月まで伸ばし続けることができる。過去問演習だけではなくてインプット作業は継続しないと絶対にもったいない結果になる。

 

寺田くん)そうだと思います!最後まで伸びたなって自分でも思いますもん。私大文系はやっぱり暗記ですよ。是非来年受験の子たちにもそれは伝えてください!

あとDIET STUDYのカリキュラムは本当にすごいので安心してやってほしいです。

 

名川)どういうこと?

 

寺田くん)うちのクラスの世界史の平均点って90点ちょっとじゃないですか?それを河合塾の友達に話したら、河合の特進クラスより高い点だよって言われました。

あと英語のテキストも見せてもらったんですけど、うちのテキストのほうが効率的だなと思いました。ルールとかもDIET STUDY流にまとめ直して伝えてくれるじゃないですか?あれは分かりやすいですよ!

 

名川)そっか、ありがとう!

河合塾の特進の点数なんて知らないからなんとも言えないけど、うちが社会が強いのは事実だね。毎年変わらずそれぐらいが平均だからね。

 

ところで大学もそのファンボイチャウみたいなメガネで行くつもり?

 

寺田くん)もうそのイジリやめてくださいよ()これを突き通そうかなって思ってますよ!

 

名川)俺は好きだよ()

せっかく努力して大逆転して受かった大学なんだから、是非たくさん仲間をつくって貴重な4年間を過ごしてください!

 

寺田くん)はい。既にネジを並べるバイトでも明治の先輩とか東大の人とかと出会って刺激を受けてます!大学楽しみます!!