早稲田大学教育学部進学!M・Yくん(小金井北高校)2019

〇今年度合格校

早稲田大学・教育学部

東洋大学・国際観光学部

東洋大学・社会学部

東海大学・観光学部

 

〇昨年度不合格校

早稲田大学・文化構想学部

早稲田大学・文学部

早稲田大学・社会科学部

立教大学・観光学部

法政大学・人間環境学部

東洋大学・観光学部

東洋大学・社会学部

 

小路永)早稲田大学・教育学部、補欠繰り上げ合格おめでとう!!

 

Yくん)ありがとうございます!

2浪の最後の最後までハラハラでしたが、第一志望の早大に進学できて本当に良かったです!

 

小路永)DIET STUDY史上最大の逆転劇だったよ。

入試が厳しくなる中、2浪で、センター失敗、MARCH合格がない状態で、早稲田に補欠繰り上げ合格。

 

お母さま)本当にハラハラドキドキでした。

早稲田に合格するまで胃が痛くて、何でこんな強気な出願をしたのかなと思ってました。

 

センター失敗でも、早稲田中心の強気出願

 

小路永)センター本番で過去最低点となってしまったけど、早慶中心に出願する方針は変えずに一般入試に向けて出願したもんね。

 

Yくん)はい、センターは英語・国語が過去最低で8割程度、日本史はいつも通り97点でしたが、自分でも自己採点してビックリしました。

センタープレは3科目で93%だったから、立教観光まではセンター利用で合格して、一般は早慶のみ受験しようと思ってました。

 

小路永)センター試験の結果を当日メールで送ってもらった時はビックリしたよ。

結局、センター利用前期では東海・観光、東洋・社会学部しか合格できなかった。

結果的に東洋・観光はセンター利用後期で合格した訳だけど、センター翌週に一般入試に向けた面談を実施したんだよね。

 

Yくん)小路永先生からは早稲田・上智の出願数を減らしてMARCHを増やすことも提案してもらいましたが、しっかり話をしてMARCH2学部、早慶上智を7学部と決めました。

 

小路永)MARCHは明治全学部、立教は観光のみという強気出願だったね。

でも早稲田を減らして、MARCH中心に出願したらMARCHは確実に複数合格していたはず、ただ早稲田には合格してなかったかもね。

 

お母さま)それは何でだったんですか?

正直、もっとMARCH受験した方が良いんじゃないかって思っちゃいました。

結局、早稲田教育以外は立教も明治も不合格でした。

 

小路永)早慶に合格する実力はありましたし、秋から早稲田の過去問を中心に演習を重ねて合格点も取れていたので「早稲田合格」という目標を実現するための出願戦略でした。

それにYくんの性格や学力状況を考慮して、強気で勝負した方が入試当日まで学力が伸びる可能性が高いと判断した結果、このような出願になりました。

 

お母さま)結果的には良かったんですが、ハラハラでした。

 

運命の3/16、早稲田大学教育学部の補欠合格発表日

 

小路永)僕も正直ハラハラドキドキでした。笑

3/16に早稲田補欠発表は僕もPCYくんからのメールがいつくるか、いつくるか、とPCF5の更新ボタンを何度も押してたよ。どんな感じで発表は確認したの?

 

お母さま)私は仕事の関係で11:30~休憩だったんですけど、本人は12時に電話で確認すると言っていました。

 

Yくん)12時に電話で発表を聞いたら合格していて、お母さんに電話したら泣いて喜んでくれました!

 

小路永)感動的なストーリーだね。

 

Yくん)しかもその日の夜に先生も集まる高校の同窓会があって、みんなが早稲田合格を祝ってくれたんです!先生は喜んでくれましたが、驚きの方が大きかったかもしれません。

 

お母さま)まぁまぁな進学校ではあるんですが、この子、高校時代の成績はめちゃくちゃで、先生から見たら早稲田合格は大逆転合格だったんです。

 

小路永)その同窓会は最高に楽しい会になったね!

高校時代はめちゃくちゃな学力状況で、なぜ1浪目は河合塾を選択したの?

 

お母さま)1浪目にもDIET STUDYに資料請求はさせて頂いたんですが、河合塾に友達がいるのと、早慶クラスに入れたので、河合に決定するとのことでした。

 

DIET STUDYと河合塾の違いは「基礎の定着・レギュラーテスト」にあり

 

小路永)なるほど。

河合塾とDIET STUDY、両方通ってみてどう?

 

Yくん)河合塾の早慶クラスは三角形で言えば頂点の部分ばかりやってて、下の方の基礎がないまま難しいことばかりやってたなぁ~と思いました。

 

小路永)とは言えある程度の進学校にいて、早慶クラスで、Yくんは1浪時もサボらずに頑張ったとは思うんだけど、1浪目は東洋大学まで不合格になった。

河合塾の早慶クラスから早慶に受かる人は10%もいないとはいえ、中々悲惨な結果だった。

 

Yくん)基礎がなかったのと、授業の内容が消化不良だったり、授業以外の勉強法が確立されてなくて、私大文系入試に必要な知識が定着していなかったと思います。

 

小路永)なるほど。

1浪目のセンターも7割程度の中途半端な点数だったもんね。

そんな中でDIET STUDYに通ってみてどうだった?

 

Yくん)基礎から丁寧に教えてくれること、その内容を年500回もレギュラーテストで確認してくれること、この部分が僕に合っていました。

 

小路永)なんでそう思ったの?

入塾時にDIET STUDY入るの悩んでたじゃん。笑

 

Yくん)河合塾の時って、授業の内容が理解できてるか、授業の復習が出来てるか分からない状態で先に進んでたので、知識が定着しているか確認できていませんでした。

DIET STUDYは授業でやった内容をレギュラーテストで日々確認してくれるので、知識が定着していると実感出来ましたし、実際、成績も上がりました。

何をどれくらい勉強すれば良いか明確ですし、河合塾に比べてかなり勉強しやすかったです。

 

「早稲田合格だけ」を目指した2浪目の受験勉強

 

お母さま)DIET STUDYに入るのを決めたのは小路永先生が「早稲田合格のためのカリキュラムを同時並行で作って、進捗を管理します、あとは2浪の気持ちは凄くよく分かります」と言ってくれたことが大きかったです。

 

小路永)僕も2浪ですから、気持ちは分かります。

この10か月「絶対に早稲田合格」ということをぶらさずにやってきたから2浪でも成績は凄く上がったし、必然的に早稲田中心の出願になったということです。

 

お母さま)浪人しても成績が上がらないってよく言うので、入試も厳しくなる中で2浪して大丈夫かなという不安もありました。

ネットでDIET STUDYのレギュラーテストの結果を見てたんですが、合格保証の人多いですよね?

 

小路永)所沢校の浪人生は70%程度が合格保証の対象者でした。

しっかりやることをやれば合格保証の対象者になるのは簡単ではないけど、難しくはないよね?

 

Yくん)はい、ただ月曜の日本史の日のテストがきつくて、4時くらいまで勉強したこともありました。

 

小路永)日本史の日のテストは大変だけど、確実に上がるよね。

 

Yくん)ほとんどの人が演習で90点以上取ってましたもんね。

センターの日本史クラス平均って何点だったんですか?

 

小路永)92点だったから、まぁまぁだね。

 

お母さま)それは凄いですね!

 

Yくん)満点取りたかったけど、97点で悔しかったです。

でも一般入試も日本史に関しては絶対にアドバンテージが取れる自信があって安心して入試に臨むことができました。

 

小路永)入試が相当厳しくなって、英社は実力できちんと取れてて、点数が安定しづらい国語がはまった時に合格する印象だから、早稲田教育は国語がはまったのかもね。

 

お母さま)早稲田文化構想・社会科学部・立教・明治は手応えがあると帰宅していて不合格でしたので、早稲田教育が繰り上げ合格になるよう毎日祈っていました。

 

早稲田合格の秘訣は「執念」と「2浪早稲田の握手」にあり?!

 

小路永)僕も同じです。

MARCH合格がない状態で、残りの早稲田受験を目の前にして「このまま東洋に進学することになったら自分のことが許せない」と言ってくれた時に、早稲田に合格できると直感的に感じていたので、教育の補欠合格を聞いた時も繰り上がるとは思ってました。

あれは凄まじい執念みたいなものを感じたよ。

 

Yくん)その日の帰り際に小路永先生が「早稲田2浪パワーを送る」と握手してくれて、そのおかげか入試当日も安心して早稲田を受験できました。ありがとうございました!

 

小路永)握手が少しでも役に立っていたら嬉しいよ!

あとは何かDIET STUDYで印象的なエピソードある?

 

Yくん)小路永先生が過去にDIET STUDYに通った生徒の話をよく授業中にしてくれたじゃないですか?あれが面白かったので、僕の早稲田合格のエピソードも来年以降、「伝説」として毎年生徒に受け継いで下さいね。実は成人式ネタもあるんです。

 

小路永)なになに?

 

Yくん)清瀬市の成人式でスピーチする人って、前年にスピーチした人が指名することになっていて、2浪に入ったタイミングで指名されたので成人式には出席しなきゃいけなかったんです。それで、そのスピーチの中で「2浪で早稲田に合格します!」って発表して、有言実行しました!ちなみにスピーチの後は舞台で太鼓も披露しました。

 

お母さま)成人式でスピーチして、太鼓も叩いて、早稲田に合格して、結果的には、胃が痛くなりましたが、良い2浪の1年でした、ありがとうございました。

周りの方にもDIET STUDYをお勧めしているところです。

 

小路永)それは凄いメンタリティだね!

お母さまも弊塾をお勧め頂き、誠にありがとうございます。

では最後に浪人生、特に2浪目に入る方へアドバイスがあれば!

 

Yくん)2浪で、ある程度学力があっても、しっかり基礎からやり直すことはとても大切です。例えば英語で言えば単語を確実に暗記すること、日本史で言えば用語を押さえた上で漢字ミスをゼロにすること、その確認のためにDIET STUDYのレギュラーテストに合格し続けること。そうすればMARCH以上に合格できます!

僕は早稲田に入学したら、第1志望だった文化構想学部への転部を目指して頑張ります!

 

小路永)貴重な2浪生へのアドバイスありがとうね!

では文化構想への転部目指して頑張ってね!!