早稲田大学教育学部進学!喜多村卓くん(上宮高校卒)

〇合格校
早稲田大学教育学部生涯教育専修
明治大学商学部
法政大学人間環境学部【セ】

〇前年度不合格校
早稲田大学人間科学部
青山学院大学法学部
青山学院大学経済学部
法政大学人間環境学部
成城大学経済学部

TK1-1

村山)早稲田合格おめでとう!今の気分はどう?

喜多村)最高ですね。最高以外にないですね!最高という言葉以外、見つかりません!

村山)最高だね!合格したときは誰に最初に報告したの?

喜多村)親父に言おうと思ったら部屋におらんかったんで、おかんと妹に報告しました。でも、興奮しすぎて「きょ、きょ、きょふいく、うかたー」みたいになってました。そこからコストコに行ってお祝い用の肉を買いました。

入塾の決め手

村山)塾に電話かけてきたときも何言ってるか分からなかったよ。でも、それだけ今年一年、全力で頑張ってたということだよね。喜多村くんは二浪だけど、去年通っていた塾と比べてDIET STUDYはどうだった?

喜多村)去年通っていた増田塾というところは強制的に自習させるのが特徴だったんですけど、自習室で勉強してても事務員しかおらんで、質問したくてもできんかったのがきつかったです。

村山)自習が売りのところでそれはつらいね。分からないところを分からないままにしておくのは勉強の本質からしても精神衛生上も非常によろしくないな。その自習室ではどれくらい勉強してたの?

喜多村)毎朝8:45に行って夜は閉室の22:30寸前まで、毎日がっつり勉強してました!点数はあんまり伸びんかったんですけど、勉強量だけを自信にして入試に臨みました。

村山)それはすごい勉強量だね!俺でも受験生時代そんなに勉強してなかったよ。
で、去年はどこか受かったんだっけ?

喜多村)駒澤の法学部に合格しました。

村山)きちんと合格したのは偉いけど、たしかに勉強量を考えるとちょっと物足りないね。それで二浪することにしたと。その塾にもう一年通う選択肢もあったと思うし、他の予備校もいろいろ検討したと思うけど、最終的にDIET STUDYに決めた理由は何?

喜多村)体験授業を受けたときに塾長から「君の学力なら早稲田まで届くと思う」と淡々と言われたことが心に残ってました。あれだけ勉強して駒澤しか受からなかった僕が?この人信用できるんかな?みたいな。あとはDIET STUDYの自習室には常に誰か先生がいるという安心感で決めました。そこは去年ほんまにつらかったんで。

講師と生徒の距離感・対話式授業について

村山)信じてくれてありがとう。そのときの言葉が嘘にならなくて俺もほっとしてるよ。じゃあ少し塾の授業についても聞いてみたいんだけど、DIET STUDYの対話式授業はどうだった?

喜多村)対話式授業だと必ず答えの根拠を聞かれるじゃないですか?これは僕の個人的事情なんですけど、二浪なのでちゃんとやってこないと、という意識がすごい強かったですね。みんなの前でだらしない姿を見せたくないと頑張ったのがいい結果につながったと思います。全てがプラスでした!いいところしか思いつきません!

村山)ものすごい模範解答だけど、実際に結果が出たので君に合っていたのはたしかだろうね。クラス替えでメンバーが変わったときとか、明らかに緊張してたよね。あれもいい緊張感だったと思う。では、超圧縮カリキュラムについてはどう?

カリキュラムについて

喜多村)結果が出たから言うわけではないんですが、勉強した分だけ必ず点数につながる英語と社会を重点的に押さえていくやり方は、入塾する前から合理的だと思っていました。ひとつだけ、強いて言うならですけど、国語の偏差値が40行かないような超低学力の人たちにはもう少し早い段階から国語をやらせた方がいいかなあと思います。本当に強いて言うなら、ですけど。

村山)アドバイスありがとう。漢字が読めず、語彙レベルも小学生段階で止まっているような子はたしかに対策が必要だと思う。と、同時に、そういう子は社会暗記にも人より多く時間をかけないといけないことが多くて、悩ましいところではある。社会といえば、喜多村くんは最初から世界史得意だったよね。

世界史について

喜多村)得意というか好きで、去年は細かいところを重点的に覚えていましたね。それこそ大量の自習時間を使って世界史は鬼のように勉強してました。

村山)で、一浪のときはセンター試験で何点だったんだっけ?

喜多村)去年はセンター世界史64点でした。

村山)鬼のように勉強して64点は悲惨だね。ほぼ全国平均と変わらないもんね。
今から思うと何が敗因だったと思う?

喜多村)これは今ならはっきり分かります。勉強のやり方を間違えていました。去年の塾の先生は、まあよくいるタイプの先生だと思うんですけど、「世界史は流れだ」と、繰り返し言ってました。なので、僕も必死で流れを覚えようとしてたんですけど、正直、どんだけ勉強しても流れなんてよく分からんかったんですわ。

村山)まあね。流れって結局…

喜多村)はい、「流れってのは結局、年号を暗記してあとでつなぎ合わせればいい」ですよね?塾長に地図と年号を徹底的に覚えるように言われて今年は年号を集中的に覚えました。

村山)その通り。さすがだね。
じゃあ、遼が燕雲十六州を獲得したのは何年?

喜多村)936年!

TK2-1

村山)もはや気持ち悪いね。。
世界史は武器になったみたいで何よりだけど、英語はどうだった?

英語について

喜多村)英語は去年のセンターが144点で、今年は160点でした。

村山)あれ、大して上がってないね。

喜多村)点数としてはそうなんですけど、読み込みのおかげで読むスピードが飛躍的に上がったのは実感してました。実際、模試や過去問では180点以上も取れていたので、実力はついたと思っています。

村山)君は真面目に読み込みやってたもんね。読み込みは本当に効くんだけど、地道すぎてつらいのが難点。よく頑張ったと思う。読み込みもつらかったと思うけど、今年一番つらかったことと言われたら何?

浪人生活で一番つらかったこと

喜多村)それは確実に年末の塾内模試ですね。

村山)泣いてたもんね。

喜多村)はい。あのときは点数が振るわず、自分の不甲斐なさがイヤになって涙が出てきてしまいました。二浪で成績も振るわず、いったい僕はこれからどうなってしまうのかという不安もありました。

村山)でも最後、試験会場出るときには「これからの僕を見とってください!」みたいな感じだったよね?

喜多村)あれは先生たちと話しているうちに復活しました!

村山)そうだったんだ。それはよかった!普段から繊細というか、悪く言えば追い詰められやすい性格をしてるなと心配してたんだけど、一般入試はやっぱり緊張した?

入試本番について

喜多村)いや、それが意外と緊張しなかったんですよ!一般入試は一気に駆け抜けてやりましたわ!

村山)へえー。それはなんでなの?

喜多村)入塾するときに、今年一年の目標を合格保証の英語と世界史のテストを一回も落とさず100%でいこうと決めてたんですが、それが達成できたことが大きな自信になりました。これでダメならもうダメやろと、いい意味で開き直れましたね。

村山)テストは100%だったけど、たまに変な髪型にしてた時期あったよね?今もそうだけど。それは何なの?

喜多村)これはストレス発散というか、髪型変えたり髪を染めたりすると気分が上がるんです。自分を鼓舞する感じでやってます。

村山)そうなんだ。うちは勉強以外のことは細かく言わないことにしているのでちょうどよかったのかもね。では、最後の質問だけど、ずばり将来の夢は何?

これから

喜多村)はい、短期的には「早稲田王」になりたいと思ってます!早稲田王というのは早稲田で一番すごいやつを決めるコンテストの優勝者に贈られる称号なんです。ワーム食べたり…

村山)ありがとう!長期的には?

喜多村)長期的にはギタリストとして世界に行ったりますわ!TAKASHI KITAMURAの名前をブラジルの片隅まで届かせたろうと思ってます!

村山)壮大な夢だね!今日はありがとう!
あらためて早稲田合格おめでとう!

TK3-1