成蹊大学経済学部の学部情報

ダイエットスタディが独自調査した成蹊大学経済学部の学部情報をご紹介します。
赤本には載っていない、リアルな情報です。

成蹊大学経済学部学部のキャンパス情報

・最寄駅は「住みたい街ランキングTOP常連」の吉祥寺。渋谷、新宿も1本で行け、利便性抜群。美味しいお店やレトロな横丁、井の頭公園も近い。
・広大な敷地の中にレトロ&モダンな建物が共存し、緑豊かなアトリオ’(中庭)や自然もある。学生の憩いの場にピッタリな環境。
・カフェを併設した多目的ホールや多目的ラウンジがあり、ゼミのグループワークやフィールドワーク、憩いの場としても活用されている。
・トラスコンガーデンは成蹊大学最大のカフェテリア。座席は全部で394席。コンビニ、自動販売機コーナーを併設しています。

学部の特徴

成蹊大学経済学部はユニークな制度やコースを提供しています。その中の一つが7つのスペシャリストコース(通称:チャレンジセブン)です。これは、卒業後に各分野のスペシャリストとして活躍する人のために設けられている制度です。各コースで指定する科目を所定の成績で修めると、成蹊大学経済学部長より、その
専門分野の「スペシャリスト認定証」が授与されます。ひとりの学生が複数の認定証を獲得することも可能です。このように専門性を高め、将来のキャリアにおいてより実践的な力を身に付けるために、少人数制をメインとしたゼミナールの提供も特徴の一つです。

成蹊大学経済学部の卒業後の進路先の特徴としては、業界・業種別でみると比較的【金融・保険】関連が多くなっています。それ以外でも一流大手企業への実績が豊富で、GMARCHに負けないくらい就職活動ではチャレンジできる大学と言えます。具体的な就職先の企業を一部紹介すると、【金融・保険】関連だと三井住友銀やみずほフィナンシャルグループ、三菱東京UFJ銀行などのメガバンクは勿論、三井住友信託銀行、野村證券、日本生命保険など大手企業への就職実績が挙げられます。また、【製造業】ではキリンや資生堂、キーエンスといった大手企業、【商社】だと大手総合商社である三菱商事の実績があります。また、それ以外でも全日本空輸や日本旅行、【官公庁・公務】関連では横浜市役所など大手企業や、重要機関への実績が豊富にあります。