学習院大学文学部の学部情報

ダイエットスタディが独自調査した学習院大学文学部の学部情報をご紹介します。
赤本には載っていない、リアルな情報です。

学習院大学文学部のキャンパス情報

目白キャンパス

・目白駅徒歩30秒という最強の立地。池袋から2分、新宿から6分という最高のロケーション。
・計算機センター。名前からは想像できないが、パソコンが1000台も置いてある建物。調べ物や勉強に最適な空間。
・学生食堂やラウンジ、売店が併設されており学生の憩いの場になっている。松本楼やサブウェイもあり、バラエティーに富んだ食事が楽しめる。
・計算機センターとは別にパソコンが常備されていて、自由に使える自習ラウンジも多数ある。ゼミのフィールドワークや勉強に最適。

学部の特徴

学習院大学文学部は現在8学科を擁しています。ただし、学科間の垣根は低くひろく一般的な教養を身につけるために、自分の専攻する学科の専門以外の科目を、自由に履修する事がすすめられています。また、各学科のカリキュラムは、教育的・組織的に構成されており、さまざまなテーマに関する講義が設けられているとともに少人数のクラスでの演習・ゼミが数多く用意されています。当然のこととして外国語は重視されており、2カ国語以上の学習が必修になっています。

卒業論文も必修ですが、担当教員が細かく指導してくれるのも特徴と魅力の一つです。学習院大学文学部の卒業後の進路先の特徴としては、業界・業種別でみると金融・保険業、証券業が若干多くなっていますが、出版業や印刷業など多岐に渡るものとな
っています。業界・業種別に具体的な就職先の企業を一部紹介すると【銀行】では、三菱東京UFJ銀行 三井住友銀行 みずほフィナンシャルグループなどのメガバンクへの実績もあり、【保険】関連ですと、朝日生命保険 明治安田生命保険 第一生命保険など大手企業が挙げられます。また、【証券】では大和証券 丸三証券などの実績があり、【出版・印刷】関係だと東京書籍 大日本印刷 宝印刷など大手の名前が並びます。全体的に、業界・業種問わず満遍なく大手企業への就職実績がありGMARCH
の一角だけあると言ったところでしょうか。