中央大学総合政策学部進学 石井天くん(実践学園)既卒・所沢校2018

〇今年度合格校

中央大学 総合政策学部 国際政策文化学科【セ】
法政大学 人間環境学部 人間環境学科【セ】
法政大学 現代福祉学部 臨床心理学科【セ】
立命館大学 経済学部 国際経済学科【セ】
武蔵大学 経済学部 金融学科【セ】
成蹊大学 法学部 政治学科【セ】
成城大学 社会イノベーション学部 心理社会学科【セ】
獨協大学 経済学部 国際環境経済学科【セ】
東洋大学 経済学部 総合政策学科【セ】

 

 

名川)たくさん合格したね~、本当におめでとう!!去年の君を知っているだけにとても感動しています。

石井くん)ありがとうございます!本当に嬉しいです。

お母様)長い間、大変お世話になりました。

 

高3の夏から1年半通ったDIET STUDY

 

名川)去年の「夏からコース」からうちに入塾してくれて通算1年半通ってくれたんだよね。まずは現役時代の吉祥寺校での夏からコースの半年について振り返っていいかな?

レギュラーテストは落とし続けてしまっていたし、なかなか成果の出ない半年だったよね?

 

石井くん)はい・・。そもそも大学とか受験勉強とか、そういうものと全く無縁の生活をしてきたため、とりあえず塾に入ってはみたものの、本当にただ入塾しただけで勉強はほとんど何もしていませんでした。

今考えると自分でもびっくりなんですが、先生に何か厳しく指導していただいても何も感じてなかったんですよね。

なんというか完全に他人事だったんですよ。受験って大変なんだなーって()

 

名川)そうだったよね。ちゃんと塾には来るし、授業態度も何も問題ないし、性格は穏やかでいつもニコニコしてて、すごく良い子だなって思ってたよ。

でもテストに受かりたいとか成績を上げたいとかいう熱が一切感じられなくて、どうしたらいいんだろう、なんで塾に来たんだろう、やる気スイッチはどこにあるんだろうって色々悩みましたよ。

 

現役時代の受験の結果はどうだったんだっけ?

 

進学と思いきや浪人を決意

 

石井くん)申し訳ないです・・。

高3のときは先生に勧めていただいたセンター利用の亜細亜だけは合格しました。それ以外はダメでした。

でも自分でもどうせダメだと思っていたので焦りも絶望も特になく、受験本番は大学見学に行っていた感じです。「あ、ここは通いやすいな」とか()

 

名川)本当にマイペースだな()

ご両親は彼に対しては昔からやりたいことをやりなさいという感じだったのですか?あまり厳しく勉強をしなさいなどはあえて言ってこなかったのですか?

 

お母様)いえ、私も主人もむしろ口酸っぱく勉強しなさいと言い続けてきました。

でも全然本人にその意志がないので、途中からは諦めていました。自分で気づくのを待つしかないなと。

 

名川)意外にも、そうだったんですね。確固たる意志で勉強を放棄してきたのか・・。

そんな石井くんが浪人したいと言ってきたときは驚いたよ。亜細亜に進学すると思っていたので。何か心境の変化があったの?勉強の必要性についに気づいたの?

 

石井くん)はい、勉強を頑張らなきゃいけないタイミングが来たと思いました。

中学とか高校受験には基本的に浪人ってないですけど、大学受験では浪人ができるじゃないですか?そのせっかくの機会を活用しようと思いました。

1度ちゃんと頑張る経験をしておかないと、将来何も頑張れない人になってしまう不安もあったので、今ここでやるしかないと考えました。

 

名川)すごいね。そう思えて実行に移せたことは素晴らしいと思う。確かに浪人の相談に来たときは目の色が違って見えたし、だからこそ私も進学は勧めず浪人に同意しました。

そうしたら所沢校開校で異動になった私のところに、わざわざ吉祥寺を通過して通ってくれるっていうから絶対受からせないとなってプレッシャーを感じましたよ。

 

本気を出した1年間

 

石井くん)現役時代は名川先生の指導に何も応えられなかったので、浪人して本気で過ごす1年はちゃんとしごいてもらって結果で恩返しがしたいと思い所沢校に行きました。

 

お母様)しっかり早起きをして電車に乗って所沢に向かうことは生活リズムを調える意味でもとても良かったように思います。電車の中で頭の中の整理ができた部分もあったみたいです。

 

名川)1時間以上の電車通学でも石井くんは4月の最初からちゃんと毎朝自習室に来てくれていたよね。最初にそういう習慣をつくることができると間違いなく好循環が生まれる。

レギュラーテストも最初からちゃんと合格し続けていた。本当に生まれ変わったみたいだったね。

 

石井くん)はい!特に4月のスタート時期はこれ以上怠けて先生に見捨てられたらまずいという気持ちもあり、必死にやっていました()

 

あと毎回レギュラーテストがあることは僕にとってはとても良かったです。

嫌でもやらなきゃ!という気持ちになりますし、テストに受かるために勉強をすることが習慣になり、結果が出ると自信にもなりました!

あと、テストで不合格になると先生からすぐに声をかけられるじゃないですか?そのときにもらえるアドバイスは参考になるし、そもそも先生と面談なんてことにならないように頑張らなきゃと緊張感をもって勉強に取り組むことができました。

 

お母様)18年間見てきて初めて真剣に勉強をしている姿を見ました。

世界史のテストは100点を獲りたいからといって風邪をひいているのに夜中まで勉強していたりすることもありました。ここまでこの子が本気になったのはDIET STUDYのおかげです。

 

世界史はやれば点になる

 

名川)世界史へのこだわりは素晴らしかったですね。テストは合格するだけじゃ満足せず、満点を必ず狙っていました。

1~5周目までほぼ満点だったし、総復習テストはぶっちぎりで1位だった。そしてセンターは宣言通り100点!

これは君がこの1年間本気で努力した証だよ。本当によく頑張りました。

 

石井くん)ありがとうございます。

世界史はDIET STUDYで教わった方法で量をこなせば間違いなく誰でも伸びます。そして教科書の反復が何より大事です。教科書を完璧にしていればMARCHのどこでも通用すると思います。

吉祥寺にいたときから「やれば点になる」と言われていましたが本当でした!

 

名川)石井くんがそれを言ってくれると説得力があるな。

あとは合格マインドの内容もうまく活用していたよね。屋根裏にしまったゲーム機は封印を解いたの?

 

石井くん)はい!敵を遠ざけるGETのエクササイズはとても役に立ちました。

誘惑になるゲームは屋根裏に封印し、スマホは夜になると母に預けてしまい自分の手に取らないような環境をつくっていました。

 

名川)素晴らしい!石井くんは素直なところがとても良いところだと思う。勉強方法にしても合格マインドにしてもちゃんとこちらの言う事を実践してくれたからこそ結果が出たんだと思うよ。

 

お母様)いつも先生が適切なタイミングで適切な内容のアドバイスをくださっていたのが良かったのだと思います。

私が様子を見ていて少し心配だな、先生に相談してみようかなと思うと、いつもちょうどそのタイミングで先生が息子に声をかけてくださっていました。

生徒さんはたくさんいるだろうに、1人1人を細かく見てくださっていて助かりました。

 

名川)ありがとうございます。そう言っていただけると励みになります。

世の中に少人数制を謳う塾は多くありますが、多くても1クラス15人以下でないとこのような指導はできないのでDIET STUDYはその規模を維持しています。

 

石井くん、何か後輩にアドバイスはありますか?

 

石井くん)自分は勉強をしていなかったというのもありますが、勉強のやり方が分かっていませんでした。世の中には結構そういう受験生は多いと思います。

DIET STUDYで先生を信じて言われたことをやれば合格できます。だから信じて頑張ってほしいです!

 

名川)そうだね。ありがとう!

今回本気で頑張ることを知った君が次はどんなことを頑張るのか楽しみだ!

またいつでも遊びに来てね。

 

石井くん)はい、やりたいことを見つけて頑張ります!お世話になりました!