【2020年10月更新】GMARCHの下ってどこの大学?~成成明学獨國武編~

こんにちは、EDIT STUDYです。今回は近年人気も実力も上昇してきている「GMARCH」の下に位置する大学はどこなのか?併願校を検討するとしたらGMARCHの下の大学はどの辺の大学になるのか?ということに関してお話していきたいと思います。今回ご紹介するのはいわゆる「成成明学獨國武」と呼ばれる大学グループです。これは成蹊大学・成城大学・明治学院大学・獨協大学・國學院大学・武蔵大学の6つの大学で構成されるGMARCHの下に位置する大学グループのことです。

 

成成明学獨國武は大学受験においてGMARCHの下として併願校で検討される機会も多く、よくご質問をいただく機会も多いです。そこでこのGMARCHの下にある成成明学獨國武という大学グループにある各大学にはそれぞれどんな特徴があるのかを今回は簡単にご紹介したいと思います。

 

 

大学の特徴

 

最初に紹介するのはGMARCHの下に位置する成成明学獨國武の中での筆頭として検討される機会の多い成蹊大学です。成蹊大学は近年受験生にも非常に人気が高まっており、偏差値もGMARCHに迫る勢いですぐ下に位置しており、実際の受験難易度も上昇しています。そんな成蹊大学の教育の基本的なあり方を創立者の中村春二は、日本古来の教育理念ともいえる「修養」(精神を練磨し、優れた人格を形成することにつとめる)としました。更に現在は「少人数による個性尊重の人格教育」という教育理念が大学教育において脈々と受け継がれています。成蹊大学はワンキャンパスで「住みたいまちランキング」でも上位に位置する吉祥寺にキャンパスを置き、施設整備の充実やキャンパスライフの充実で学生に人気の高い大学でもあります。

 

キャンパス

 

~吉祥寺キャンパス~

経済学部

経営学部

法学部

文学部

 

就職は?

 

GMARCHの下の成成明学獨國武の中でも近年人気の上昇している成蹊大学は就職実績でも非常に多種多様な業界・業種に学生を輩出しています。主な就職先は法務省、東京特別区(Ⅰ類)、東京都教育委員会、日本航空(JAL)、東日本旅客鉄道(JR東日本)、みずほフィナンシャルグループ、三井住友海上火災保険、全日本空輸(ANA)、キーエンス、埼玉県庁、東京消防庁、皇宮警察本部、三菱UFJ銀行、テレビ朝日、東日本電信電話(NTT東日本)、オリエンタルランドなど一流大手企業への実績も豊富です。

 

 

大学の特徴

 

次に紹介するのはGMARCHの下に位置する成成明学獨國武の中でも、ゼミの講義内容の充実や駅からの立地の良さなどで学生に人気の高い成城大学です。成城大学を創立した澤柳政太郎は、「人生は真善美を理想とすると言われるが、学校は真理行われ道徳が通りまた美的の所でありたい。」第一回入学式において訓示の初めにこう述べました。つまり真・善・美の理想が実現する社会、それがすなわち学校だという高い志を表しています。現在でもその精神は脈々と受け継がれています。またGMARCHのすぐ下の成成明学獨國の特徴としてワンキャンパスの大学が多く、成城大学もその一つであり、成城大学のワンキャンパスは学生からもアットホームな雰囲気やキャンパスライフの充実などから人気です。

 

キャンパス

 

~成城学園前キャンパス~

経済学部

文芸学部

法学部

社会イノベーション学部

 

就職は?

 

GMARCHの下の成成明学獨國武の中でも近年人気の高まっている成城大学は就職実績でも非常に多種多様な業界・業種に学生を輩出しています。主な就職先は東京税関、埼玉警察本部、住友商事、全日本空輸、日本航空、JR東日本、総務省や東京国税局、警視庁、航空管制、横浜市役所、神奈川県警察本部、富士通、みずほフィナンシャルグループ、博報堂プロダクツ、りそな銀行、静岡第一テレビなど国の主要機関や一流大手企業への実績も豊富です。

 

 

 

大学の特徴

 

次に紹介するのはGMARCHの下に位置する成成明学獨國武の中で、ミッション系の大学として非常に人気の高い明治学院大学です。明治学院大学は「キリスト教による人格教育」を建学の精神とし、創設者ヘボンが生涯貫いた精神“Do for Others(他者への貢献)”を教育理念に掲げています。“Do for Others”という教育理念の実現のために、各学部、教養教育センターで提供される正課カリキュラムに加え、国際交流、ボランティア、キャリア教育など、さまざまな取り組みにも力を入れています。またゼミ活動や学生生活が充実していることから学生に人気の高い大学でもあります。

 

キャンパス

 

~横浜キャンパス~

文学部(1-2年次)

経済学部(1-2年次)

社会学部(1-2年次)

法学部(1-2年次)

国際学部(1-4年次)

心理学部(1-2年次)

 

~白金キャンパス~

文学部(3-4年次)

経済学部(3-4年次)

社会学部(3-4年次)

法学部(3-4年次)

心理学部(3-4年次)

 

就職は?

 

GMARCHの下の成成明学獨國武の中でも近年人気の高まっている明治学院大学は就職実績でも非常に多種多様な業界・業種に学生を輩出しています。主な就職先は警視庁、農林水産省、法務省、金融庁、厚生労働省、野村證券、資生堂、三井住友銀行、三菱東京UFJ、楽天、毎日新聞社、時事通信社や楽天、日本航空、リクルートホールディングス、アサヒビール、日本アイ・ビー・エムなどの一流大手企業への実績も豊富です。

 

 

 

大学の特徴

 

次に紹介するのはGMARCHの下に位置する成成明学獨國武の中で、非常に魅力の詰まったオールインキャンパスで図書館などの施設、プライベートルームなどの充実や学生生活の充実が学生から人気の獨協大学です。獨協大学は「大学は学問を通じての人間形成の場である」と建学の精神を明確に打ち出しています。獨協学園の伝統である外国語教育を重視して今後の複雑な国内および国際情勢に対処できる実践的な独立の人格を育成することを目的とする、として今日まで脈々と受け継がれてきました。

 

キャンパス

 

~獨協大学前(草加松原:オールインキャンパス)~

法学部

経済学部

外国語学部

国際教養学部

 

就職は?

 

GMARCHの下の成成明学獨國武の中でも以前から人気の高い獨協大学は就職実績でも非常に多種多様な業界・業種に学生を輩出しています。主な就職先は日本銀行、三菱UFJ、三井住友銀行、日本放送協会、東日本放送、富士通、楽天、日本航空、弁護士、司法書士事務所多数、ジョンソンエンドジョンソン、オムロン、資生堂、日本航空、全日本空輸、明治安田生命、日本年金機構といった一流大手企業への実績も豊富です。

 

 

大学の特徴

 

次に紹介するのはGMARCHの下に位置する成成明学獨國武の中で、文学部史学科の雄としても非常に評価の高い國學院大学です。國學院大学建学の精神は告諭の「本ヲ立ツル」ことを基底としている。國學院大學の母体である皇典講究所は、このような反省の気運を背景として、明治15年に創立された古い歴史を持つ日本有数の私立大学です。またGMARCHの下の大学学群の中で併願校として人気の高い理由にアクセスの良さも上げられます。実際キャンパスは若者に人気の高い渋谷であり、利便性の良さや、キャンパス自体がキレイであったり施設が充実していることから学生からの人気も高い大学です。

 

キャンパス

 

~渋谷キャンパス~

文学部

神道文化学部

法学部

経済学部

 

~たまプラーザキャンパス~

人間開発学部

 

就職は?

 

GMARCHの下の成成明学獨國武の中でも古い歴史を持ち、人気も高い國學院大学は就職実績でも非常に多種多様な業界・業種に学生を輩出しています。主な就職先は国立教育政策研究所、警視庁、横浜税関、青森県警察本部、埼玉県警察本部、栃木県警察本部、群馬県警察本部、東京消防庁、オリエンタルランド、みずほフィナンシャルグループ、野村證券、みずほ証券、みずほフィナンシャルグループ、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、明治安田生命保険、電通、楽天、全日本空輸、日本航空などの一流大手企業への実績も豊富です。

 

 

 

 

大学の特徴

 

最後に紹介するのはGMARCHの下に位置する成成明学獨國武の中でも、そのアットホームな雰囲気や充実したゼミ活動や立地、就職実績などで学生から非常に高い支持を得ており、受験生にも人気の武蔵大学です。そんな武蔵大学は日本で初の七年制高等学校である旧制武蔵高等学校をルーツとしています。「人間形成を根幹に、明日の新しい日本を担う、優れた人材を育てる」という理想を掲げた旧制武蔵高等学校は、その後の学制改革にともない、1949(昭和24)年に武蔵大学となりました。

 

キャンパス

 

~江古田キャンパス~

経済学部

人文学部

社会学部

国際教養学部(仮称)20224月設置構想中

 

就職は?

 

GMARCHの下の成成明学獨國武の中でも以前から学生から人気の高い武蔵大学は就職実績でも非常に多種多様な業界・業種に学生を輩出しています。主な就職先はキユーピー株式会社、キリンビール株式会社、株式会社ロッテ、株式会社みずほ銀行、株式会社三井住友銀行、株式会社三菱UFJ銀行、全日本空輸株式会社(ANA)、東京ガス株式会社、日本アイ・ビー・エム株式会社、東日本電信電話株式会社(NTT東日本)、経済産業省、東京都庁など国の主要機関や一流大手企業への実績も豊富です。

 

◇まとめ

 

ここまでGMARCHの下の大学グループの1つである、成成明学獨國武に関して各大学を簡単にご紹介してきました。最後に受験においてこのGMARCHの下の大学グループである「成成明学獨國武」とどう向き合っていくべきか、の観点でまとめておきたいと思います。

 

GMARCHに関しては大学や学部により異なりますが、合格最低点は7-7.5割のところがほとんどです。それに対してGMARCHの下に位置する「成成明学獨國武」も大学や学部によって異なりはしますが、基本的に6-6.5割のところが多いです。もちろん学部や入試方式によっては6.5-7割の学部も存在しますが。(成成明学獨國武の中でも特に学生から人気の高い成蹊大学の人気学部は実際にGMARCH並みの難易度になっています。もちろん入学後のネームバリューもGMARCHに迫る勢いはありますが)それでいて出題される問題はGMARCH以上に「基礎問題」つまり、高校の教科書レベルから出題されることが多いのも特徴です。

 

各大学・学部の紹介で上述してきたようにキャンパスの位置や施設、雰囲気、ゼミナール活動、就職実績でも魅力がありますが、それに対する受験難易度で考えても非常におススメの大学群になります。ただし、その際に気を付けるべきはGMARCHが第一志望であるならば、GMARCHの下の成成明学獨國武に出願する際には学部へのこだわり等はあまり持たず、併願校として「合格しやすい条件」で選ぶことが重要です。学部にこだわる=人気の学部を選べば、成成明学獨國武でも先ほどお話ししたように合格難易度は上がってしまいます。(学部によっては7割前後などGMARCHの下のランクでも難易度がGMARCH近くまで上昇します。)GMARCHの下の大学として、併願校で検討するからこそ、学部にこだわり過ぎずしっかりと合格を掴み取ることが、第一志望のGMARCHへの合格を高めることに繋がります。

大学受験の重要情報を毎月1回レポート配信いたします。

配信月に合わせた知っておくべき情報をピンポイントでお送りするので、是非皆さんの受験成功に役立ててください!

【10月の配信内容】

高校2年生向け:高3のEDIT STUDY生の場合、10月時点の状況はこうなる!
高校2年生向け:大学受験を一般受験する高校2年生が10月に知っておくべき3つのコト
親御さま向け:高校2年生のお子様をおもちの保護者様が今の時期知っておくべき3つのコト

以下のフォームから送信いただくと自動返信メールでレポートをお送りします。


ご氏名 (必須)
学年
メールアドレス (必須)